良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

プロ野球

【悲報】阪神二軍今岡コーチが退団…まさかのロッテ!!その理由が素敵すぎる!

投稿日:

阪神ファンにとって、とても悲しい報道されました。

なんと今岡二軍打撃兼野手総合コーチが退団されるようです。

先日、掛布二軍監督の退団報道が流れた所にこの報道です。

 

『本当に勘弁してくれ!!』

 

っと言いたくなりますね。

 

『まさか掛布さんが退団されるからか?』

『実は金本監督と仲が悪いのか?』

 

そんな憶測も飛んできてますが、

実はそんな単純な事でも無いし、

もっと素敵な話が裏にはあり、

そしてロッテが来季から楽しみになるような話があったのです。

今岡さんの簡単な経歴

1996年のドラフトで阪神が1位指名で交渉権を獲得し契約金1億円、出来高払い5000万円、年俸1200万円で入団しました。

(金額は推定です)

ですが、2009年には戦力外通告されました。

そして、トライアウトでロッテに入団したのです。

2012年で選手兼二軍打撃コーチとして就任しました。

2013年からは解説者として活動し、

2016年から阪神のチームメイトだった金本監督が誕生し、二軍打撃兼野手総合コーチとして今岡さんに就任しました。

 

何故退団するのか?

まだ阪神に復帰して2年目です。

では何故退団するのでしょうか?

今シーズンは掛布監督と共に、今シーズン20本のホームランを記録した中谷選手、新人で4番を経験した大山選手、2軍で21本塁打を打ち球団記録を達成した陽川選手を指導し、一定の成果を出したので、ここで区切りとして退団を決めたようです。

 

そして、

ロッテの2軍監督に就任すると報道。

一方で、

ロッテの来季の監督に井口選手が就任すると報道。

 

まだこれらは正式な発表ではないのですが、ここに本当の理由があるように見えます。

 

阪神を退団し、ロッテの2軍監督に就任する理由とは?!

今岡さんと井口さん、

この二人の関係を皆さんは知っていますでしょうか?

おそらく長年野球ファンの方は知っているでしょうが、若い方は知らないのではないでしょうか?

 

実は今岡さんと井口さんはライバル関係であり、戦友でもあったのです。

これは二人の大学時代まで遡ります。

 

東洋大学の今岡さん、青山学院大学の井口さん。

二人は同じポジションでアトランタオリンピック日本代表として選出されてます。

ちなみに福留選手も当時は同じポジションで3人一緒なんです(笑)

ですが、名手の二人は双璧と称されるほどでした。

アトランタオリンピックでは、二遊間を組み銀メダル獲得に貢献しました。

本当に二人とも上手かった!!

 

その経験を積み、球団・リーグは違えど周りが知らない所で讃え合い、

そして刺激し合い2010年に今岡さんがロッテに入団し二人はチームメイトとして再会したのです。

もちろんプライベートでは会っているでしょうけどね(笑)

 

チームメイトとして3年間井口さんが引退するまで尊敬し合いしながらやってきていたのです。

 

ここまで書かせていただきましたが、

これだけで十分理由になると思いませんか?

書くだけなら単純な話のようですが、二人の間にはとてつもなく大きな絆があったのでしょう。

ただの気持ちだけではない、本当に共に過ごしたロッテを復活させたいっと思っているのでしょう。

かと言って今岡さんは阪神を捨てた訳ではないでしょう。

 

そこで経験した物があるからこそ、低迷しているロッテを復活させ、球界を盛り上げたいのだと思います。

 

さてこれで来シーズンのパ・リーグは楽しみですね。

 

来季のロッテは一強になりつつあるソフトバンクを止める双璧になるかもしれませんよ?

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事




アーカイブ