良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

世の出来事

博多の御笠川の河川敷でワニが出没。場所(地図)はどこ?ワニの種類は?画像と動画でお伝えします。

投稿日:

きっと誰かが買えなくなって処分して川に捨てたのでしょう。

そういう意味ではワニも被害者ですね。

博多の御笠川でワニが発見されました。まさか普通の川…博多の街を流れる川にワニがいるなんて誰も思いませんよね。

地元住民の方々は騒然としています。

ネットでは少し面白おかしく書く人もいますが…

ワニがいる場所の地図とワニの画像と動画をお伝えします。

 

ニュースの内容

 

 Sponsored Link
 

 

福岡市博多区の河川敷でワニのような動物の目撃情報が相次いでいます。

警察が捜索していますが、まだ見つかっていません。

警察によりますと、16日夜に博多区の御笠川の河川敷で通行人が体長50センチほどのワニのような動物を目撃し、

17日朝に保健所に通報しました。

通報者:「木と思って見ていたら、何か足とかが見えるから、ワニかトカゲかなと思ったけど。黒い色でしたね」

また12日午後2時半ごろにも付近の住民がワニのような動物を撮影。

警察が17日午後3時から周辺を捜索していますが、発見には至っていません。

けが人の情報はありません。福岡市教育委員会は児童らに近付かないよう注意を呼び掛けています。

 

ワニ発見現場

 

 

 

 

おそらくここですね。

動画でココの地域が映ってました。

 

動画でも確認してください

 

よくよく考えたら警察の方々もかなり怖いですよね。

ワニなんか捕まえる事なんて普通はないですからね(^^;

 

みんなのお声

 

 Sponsored Link
 

 

地元の方などのお声もご覧になってください。

さすがにワニは怖いですからね。

近くには学校もありますので保護者の皆さんも心配になるでしょう。

誰かが捨てたのだとしたら許されない行為ですよ。

ワニにとっても迷惑な話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Sponsored Link
 

 

 

 

 

最後にこのワニの種類

 Sponsored Link
 

最後にとある専門家によりますとこのワニの種類は『メガネカイマンでは?』と言われています。

その画像を調べて見ました。

 

 

怖すぎるでしょwww

なんか別物に感じますが、上の画像はパラグアイメガネカイマンだそうです。

おそらくこの御笠川にいるのは下のメガネカイマンではないでしょうか。

ちなみにWikipediaではこのように書かれていました。

【人間との関係】

気性は荒く攻撃的だが、小型種のため自然下で人間を襲うことはないとされる。

ペットとして飼育されることもあり、日本にも輸入されている。

うんうん。

この【人間を襲うことはないとされる】は信用にならないヤツですね(笑)

やはり地元の方々にはくれぐれも注意した方がいいという事は分かりました。

専門家じゃないのでいい加減な事は言えないですが、

動物は本能的に攻撃してくる可能性もありますのでご注意してください。

 

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-世の出来事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事




アーカイブ