良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

世の出来事

内田正人監督辞意表明。遅すぎる直接謝罪。これだけ騒ぎになったから謝罪。内田監督の母育児大失敗。

投稿日:2018年5月19日 更新日:

やっとですね!やっと内田正人監督が怪我を負った関学選手に直接謝罪に行きました。

…おそ!!もう手遅れですよ。

そして辞意表明。仕方が無いでしょう。名将ではないですから。

ここから関西学院大は、19日の謝罪の内容や受け止めについて今後の対応を考えてまた会見を開くみたいです。

ここまで問題が大きくなったからの謝罪でしょうね。

そして問題は【指示を出しのか出してないのか】ですよ。

内田正人監督の母が語っています。

呆れますが。育児大失敗。

 

【速報】内田正人監督の直接謝罪・辞意表明

 Sponsored Link
 

日本大学のアメリカンフットボール部の選手が関西学院大学との定期戦で重大な反則行為をした問題で、日大は、内田正人監督と加藤直人部長が、けがをさせた関西学院大の選手などに直接謝罪をしたことを明らかにしました。

今月6日、都内で行われた日大と関西学院大の定期戦で、日大の選手が、ボールを投げ終え無防備な状態だった関西学院大の選手に後ろからタックルし、この反則行為で関西学院大の選手は右ひざなどのけがで全治3週間と診断されました。

この問題で、関西学院大は日大に対し、反則行為の背景を明らかにするよう求めるとともに、反則行為でけがをさせた選手や保護者に「直接謝罪してほしい」と求めていました。

日大広報部によりますと、19日に日大の内田監督と加藤部長が、けがをさせた選手本人などに直接謝罪をしたということです。

今回の問題で、日大は、学内で反則行為をした選手や関係者全員の聞き取り調査を進めていて、その結果については今月24日をめどに関西学院大に伝えることにしています。

関西学院大は、19日の謝罪の内容や受け止めについては、日大の調査結果が届いたあとに、その見解や今後の対応と合わせて会見して説明するとしています。

 

ここから関西学院大学はどのような対応するかですよ。

これは毅然とした対応しなくてはならないでしょう。もし『では、これでこの一件は…』なんて事になったらまた炎上騒ぎです。

 

そして辞意表明です。

詳しい事が分かりましたら追記します。

追記:

日大の内田正人監督が「一連の問題はすべて私に責任がある」と述べ、監督を辞任する考えを明らかにしました。

内田監督は、監督を辞任を決めた経緯について「この問題が起こった時点で、若い学生の将来のために新しい日大を作らないといけないと思い、最初からそういう考えはあった」と、問題が発生した当初から監督を辞任する考えがあったと話しました。
内田監督は、このタイミングで辞任を明らかにしたことについて「関西学院大学の関係者の方々に直接お会いして謝罪するのが先だと考えた。先に辞任すると誠意がないということになるので、まずはおわびして、そして辞任することになった」と述べました。

何故ここまでなるまで何もしなかったのでしょうか?

出来なかったのか?しなかったのか?

それは分かりませんが、こういうラフプレーをしたらこうなる事が予測できない事を情けなく思ってほしい。

新しい日大と言いますが、当たり前の事ですから。これは解散になっててもおかしくない出来事です。

 

騒ぎになったから謝罪?みんなの意見

 Sponsored Link
 

しかしこの謝罪は世間は冷ややかです。

もう“時すでに遅し”ですからね。

しかも謝罪だけの問題ではないんですよ。

何故自分の所の生徒(選手)がこのようなプレーをしたのか。

本当に指示を出したのか。

何故ここまで謝罪が遅かったのか。

仮に指示を出してないとしたら、何故選手を怒るような事はしないのか。

 

いっぱい問題があるんです。説明責任が内田正人監督にはあるんですよ。

もうこれだけ世間に広がってしまい、ラフプレーをした(生徒)選手はネットに晒され、アメフトを出来なくしているのです。

人一人の人生を狂わせているのですよ。もちろんその生徒にも問題は多々あります。

ですが、それを正すのが指導者では無いでしょうか?

 

これだけ騒がれてから謝罪しても騒ぎが大きくなったなったからでしょ?っと言いたい。

 Sponsored Link
 

 

 

 

 

 

 

 Sponsored Link
 

 

内田正人監督の母の意見

 

そしてまたこの監督があるのはこの母があるからでしょうね。

 

内田監督の母は取材に応じてこのように語っています。本件についてほとんど話はしてませんが、

 

「うちの子は優しい子なのでそういった指示はしていないと思う」

 

と答えています。

 

所謂…

叱らない育児大失敗

と言ったところでしょうか?

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-世の出来事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事




アーカイブ