良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

サッカー

メッシって凄いの?凄くないよ。【神様】の中ではね。

投稿日:

『メッシのおかげで』っていうにはチームに代表に失礼かもしれません。

ですが、この件に関しては『メッシのおかげで』って言わせてほしい。

 

メッシが崖っぷちでハットトリック

 

前回のW杯ブラジル大会で準優勝だったアルゼンチンが今大会では予選最終節までで崖っぷちに立たされていました。

しかし10日(日本時間11日)、アルゼンチン対エクアドルで3-1の逆転勝ちしました。

この試合で勝ち点が28になったので、前節の敗退圏6位から3位に浮上し、

12大会連続17度目の本大会出場を果たしました。

運動量が落ちる高地キト

この試合を見たでしょうか?

素人目にも分かる程、エクアドルの選手の方が運動量が多かったです。

キレが違いました。

メッシにボールが全然渡らなかったぐらいに。

 

そんな数少ないチャンスの中で決めるメッシは、

一人異次元の世界にいるようです。

 

高地キトの標高は2850mです。

今年3月にはラパスという所で試合がありました。

そこは標高3600mです。

エースメッシは吐き気を催すなど、肉体的に負担のかかる試合でした。

そしてボリビアはホームでは勝っていた相手でした。

結果はボリビア代表戦に0-2で敗戦。

 

その上でこの日の試合を見てほしい。

対戦相手のエクアドルには、ホームですら敗れている相手でした。

結果はアウェイのキトで3-1でメッシのハットトリック。

何故勝てたのか?

世界中から称賛の声がすごいです。

色んな声があります。

サンパオリ監督は「幸運にも世界最高の選手はアルゼンチン人だった」

とかですね。

世界中のファンはまとめるとこうなります。

メッシ=神

まぁそうなりますよね(笑)

 

Q、何故勝てたのか?

A、メッシが神だから。

 

って事ですね(笑)

 

おわりに

メッシがいるアルゼンチンと、

メッシがいないアルゼンチンでは全く違います。

 

【アルゼンチンW杯南米予選成績】
メッシ不在時 → 1勝3敗4分け
メッシ出場時 → 6勝1敗3分け

 

分かりやすいですよね。

だからメッシがアルゼンチンを救ったと言われています。

その裏で南米選手権では優勝しましたチリの敗退が決まりました。

 

これも勝負の世界では仕方がない事ですね。

 

そしてポルトガルもW杯出場を決めました。

Cロナウドとメッシの対戦とかも期待したいです。

 

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事




アーカイブ