良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

プロ野球

高知のマニーラミレスとホークスの松坂大輔が仲間になってNPBに復帰する?

投稿日:

大興奮だった日本シリーズも来シーズンが楽しみなドラフトも終わり、

次は所属球団を出て新たな挑戦、所属球団から戦力外通告、

そんな選手たちが次の球団を探す時期になりました。

あ、こちらは日本シリーズが終わった直後の興奮冷め止まぬな記事です(笑)

【画像】日本シリーズを面白い!しかしDeNAがホークス内川にやられた!でも本当に面白かった!

 

そしてあの松坂投手もその一人だと先日書かせていただきました。

イチローに『舐めてるだろ』って言われた怪物・松坂大輔がソフトバンクを戦力外で退団。

 

とても残念でその結果に正直ガッカリな3年間なのですが、

でもどこか「あの松坂大輔に戻ってほしい」「もう一度あの躍動する姿を見たい」って思ってしまう投手なんですよね。

 

現実はそんなに甘くない

正直そんなに簡単にいかないですよね。

それはソフトバンクホークスで結果出してますから。

悪い方向にですけど(笑)

結果、“国内で獲得する球団はいない”と言われています。

となると今後米球界など国外を中心に再起の道を探していく事になると言われてます。

奥様である柴田倫世さんもずっと子育て中心でボストンにいらっしゃるようですしね…

松坂大輔のコメント

球団を通じて「この3年間、期待に応えられず申し訳ありませんでした。できる事なら胸を張ってチームの歓喜の輪の中に入っていたかったです…」

「いくら言葉にしても足りないくらいの感謝の想いを伝えるのは一軍のマウンドだと思っています。またいつかグラウンドでファンの皆様、チームメートに再会できる事を信じて前を向き続けていきたいと思います」

手を差し伸べる高知

 

そしてそこで松坂投手の獲得に手を挙げたのが、

今季、あの“メジャー通算555発の男”の大物マニー・ラミレスの獲得に成功した球団で高知・梶田宙球団社長です。

高知に入るメリット(梶田社長談)

梶田社長は取材にこう答えてます。

「あくまで松坂さんの意向もあるでしょうが、ウチとしてはぜひ来ていただきたいと思っています。ぜひ、ウチを使って野球をやっていただければ。お金はありませんが、設備は揃ってますし、何より高知に来てもらえればファンが大喜びすることは間違いないです。松坂さんは今でも大のスーパースターですから」

「もともと、松坂さんは西武時代に(高知県の)春野でキャンプを張っておられた。高知の人にとっても縁があるんです。我々だけでなく地元高知のファンも(NPB入りなど夢の)後押しができると思います。来てもらえるなら本当にうれしいことです」

実は梶田社長とっ松坂投手の弟・恭平氏とはこの四国の独立リーグで2年間敵味方で戦ってきた仲間でした。

そういうゆかりもあって声をだいにしているようです。

 

高知に入っても投げられるのか?

さてどこの球団にいっても問題は投げられるかです。

やはりどこの情報でも『10キロ痩せろ!!』などと言われてますね…

前回の記事でも書きましたが、やはり昔に比べると太ってますもんね。

膝に負担が来て、手投げになって、そして肘や肩を壊しつつありますよね…

 

本当に復活を考えるならとことん走り込み、ウェイトを落として、膝の負担から減らしていく事をしなくてはならないでしょうね。

じゃないと、高知ですら投げれない事になります。

 

おわりに

ですが結局ネットの声だと過半数が“あの松坂の姿をもう一度見たい”

って声です。

 

こんな所で終わってほしくないですよね。

本気で現役を続けたいなら、試合で打者に向かっていくボールを投げてほしい。

“野球が好きで続けたいなら是非とも行ってほしい。”

最後のチャンスだと思う。決断してほしい。そしたら心から応援します!

厳しい声もありますが、どこかやはり期待している部分はあります。

 

高知でいいピッチングが出来ればNPB球団も間近でチェックできます。

そこから獲得とかあるかもしれないです。

米の独立リーグでやるよりも日本の独立リーグやる方がチャンスはあると思います。

最近ですと藤川球児がそうですね。

 

下位の記事でも書きましたが野球ファンは松坂大輔のあのカッコいい怪物姿が見たいのです。

どんな形でもいいので復活する事を期待しましょう!

 

イチローに『舐めてるだろ』って言われた怪物・松坂大輔がソフトバンクを戦力外で退団。

Sponsored Link



Sponsored Link



-プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

虎の戦士・安藤優也投手が引退します。気になる動向は?

2008年から3年連続で開幕投手を務めた安藤優也投手が今季終了後、 引退してしまいます。 虎一筋で背番号16番と同じタテジマを背負ってきた、戦ってきた男がついに16年の幕を降ろします。 もくじ1 今シ…

続きを読む

【悲報】だがポジションが無いFA権行使の大和を阪神は引き止めない方が良い。

阪神の大和内野手が今オフにFA権を行使するようですね。 もうその意思を固めているとか。 そんな大和に興味を示している球団もある模様。 もくじ1 大和内野手の魅力1.1 ヤクルト・DNA・オリックスが興…

続きを読む

no image

凄い!日ハムが大谷のメジャー挑戦のために手術を全面バックアップ!

先日の登板の翌日、9月13日は打者としては出場せず、軽めにランニングやキャッチボールで練習を終えました。 それでもマリナーズのディポートGMら米大リーグのスカウト陣が視察に訪れて練習から見守っていたよ…

続きを読む

【衝撃】前田健太の最近の5試合が凄い事になってます。このままでは完全試合。

先発から中継ぎに降格になったと誰もが思うでしょう。 ですが、地元紙の「オレンジ・カウンティ・レジスター」電子版では 「ケンタ・マエダはドジャースのリリーフでリアル・ウェポンとなった」 と報道しているん…

続きを読む

マー君が本気を出すとこうなる。ブルージェイズにやり返して15奪三振ショー!!

ヤンキースのマー君こと田中将大投手。 やはりこの男、ただではやられません。   前回8失点させられたブルージェイズ戦。 今回はメジャー自己最多の15奪三振し、今季やっと13勝目に達しました。…

続きを読む