良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

プロ野球

元阪神の林威助が日本で指導者として帰ってくる!あの弾丸ライナーを継承してほしい。

投稿日:

また一つの時代が終わった…

なんて言葉が出てきてます。

 

元阪神タイガースの林威助選手が母国の台湾で現役を引退する事に決めたようです。

ヒーローインタビューであの愛嬌のある笑顔が好きだった野球ファンも多いのではないでしょうか?

ファンから愛されていた林威助

今は知らない方も多いかも知れません。

ですが、ずっとお野球ファンだった人にはとても印象に残る選手だったと思います。

【はやしいすけ】

なんて呼ばれていたりもしました(笑)

 

ですが、ここぞという場面でいつもニコニコしていて本当は相手チームに失礼なんですけど、

何故か憎まれない選手なんですよね。

ほんと不思議な選手でした。

凄い弾道のホームラン。

そんな彼の強力な武器はかなり低い弾道でのホームラン(笑)

 

『2ベースか…え?え?入った…』

 

ってな感じの解説者泣かせの打球を放つんですよね。

インパクトの時に身体を“クルっと”回して、

すげぇ打球が飛んでいく感じ。

なんて言うんですかね?

 

ホントよく色んな解説者が言う、

“身体で打つ”

って感じです。

上半身と下半身が上手い事繋がってバットに力に伝わっているんでしょうね。

強い打球がとても魅力的な選手だったんです。

 

そして何より端正な顔立ちからそういう意味でも人気の選手でしたね。

女性ファンが多かったぁ~

09/05/19 ソフトバンク vs 阪神 ~ヤフードーム~ 9回表 林威助 代打solo HR

 

2010/7/20 阪神vs広島 10回 林1号ソロHR

 

 

 

 

引退後に指導者として日本に来る

 

台湾球界4年目の今季はチームの若返りの方針もあって、1軍の出場は7試合止まりでした。

やっぱりどこの球界も一緒ですよね。

仕方がない事なんですが、この方針が時代の流れを感じます。

そして自分達が若くしてテレビで応援していた選手が引退していくのを寂しく思いますよね。

 

そんな林威助はもう38歳。

もうそんな歳?!でもまだ出来そうな…

ですが、阪神でも怪我に泣かされてきたんです。

 

そして25日台湾で報道されたのが

 

指導者として新たな道を行くそうです。

そこで気になるのはどこで指導者になるのか?

って事なんですが…

 

申し訳ございません。

 

はっきりどこも記載しておりません(笑)

調べても分かりません。

全然わかりません。

 

阪神では無くてもおそらく日本で指導者として勉強し、

日本球界に戻ってくると思います。

 

 

そう願っているんですが、

実は現在の台湾プロ野球の中信兄弟の発表では…

球団は、一軍、二軍に関わらずチームの為に全力でプレーする姿勢を評価しているといい、引退後の動向については、現在、話し合いを行っているという。

まぁそりゃね。

そうなりますわね。

 

まずは母国で…ってなるのが、普通の考えと思います。

それから阪神とかに来ないかなぁ。

 

おわりに

誰よりもファンに愛されている選手です。

今月23日に2軍の公式戦最終戦での事、6回の左翼として途中出場しました。

7回には最終打席に立ちました。

結果二ゴロでした。

球場には引退を予期していたファンが日本から来ていました。

 

そして阪神時代の応援歌を歌っていました。

 

涙を流す人もいました。

 

分かってるんです。

 

皆、もう怪我重なっているからもう復活は無理だって事が。

 

でも最後の試合は、打席はスタンドで応援したかったんです。

 

結果が二ゴロでも構わない。

 

打席に立ってる、あの笑顔をもう一度見たかったんでしょう。

 

日本から近いけど、国境は越えます。

愛されているからそんな事は関係のない選手。

それが【林威助】なんです。

Sponsored Link



Sponsored Link



-プロ野球

執筆者: