良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

ニュース

平尾受刑者が脱獄した(逃げ出した)理由が衝撃的でツッコミどころ満載過ぎる。

投稿日:

やっと平尾受刑者が捕まったのですが、今度は脱獄した理由で世間を賑わせてくれています。

そんな理由で世間を恐怖に陥らせた事に腹立だしく思えます。

ネット上ではさらに面白おかしく突っ込んでますが、近隣の方々は言うてる場合じゃなかったと思います。

 

平尾受刑者の逃亡劇

 [ad#ad-1]

4月8日 18時~19時

松山刑務所の作業場の寮から平尾龍磨受刑者が逃走。

 

4月8日 夜

作業場から1.3km離れた民家から車と現金の入った財布などが盗まれる。

 

4月9日

広島県尾道市・向島内の住宅地にある尾野町立東中周辺で、履いていた白の運動靴が発見される。

そして盗難に遭った車が乗り捨てられているのが発見されました。

 

4月10日

上川陽子法務大臣が閣議後の記者会見で『近隣住民や国民に多大な迷惑を掛けた事を、心から深く詫びする』と謝罪がありました。

 

4月14・15日

自転車イベント『グラン・ツール・せとうち2018』が中止。

 

4月15日

山下隆法務政務官が今治や尾道の住民に謝罪しました。

 

4月16日

向島で平尾受刑者に似た男の目撃情報が多数寄せられていると報じられました。

 

4月17日

上川方相が尾道市向島のすべての保育園・幼稚園・小中学校に刑務官を配置すると発表。

 

4月18日

向島で現金5万円が盗まれる車上荒らし起きました。

 

4月24日

向東町の防犯カメラに不審な男が映っていたことが確認されました。

 

4月26日

向島で不審な衣服や寝袋が見つかりました。

 

4月30日

広島市南区の路上(ズムスタの近く)で平尾受刑者に似た男の身柄を確保。

本人と認めたため、警察が逃走の疑いで逮捕しました。

 

何故脱獄したのか

 

そして確保されてから、何故脱獄したのか明らかになってきました。

当初は妹が事故で入院したため、その妹に会いに行くために脱獄したのではないかと言われ、むしろ『なんて良い兄貴なんだ』と言われていましたね(^^;

でも実際はそんないい話では無かったようです。

思い返してみるとこの平尾受刑者が何故捕まっていたのか服役していたのか、そう考えると『やはりそんなもんか』というような事です。

松山刑務所に入っていた理由は多数の罪を重ねた物なのです。

盗難・窃盗・車上荒らしや店舗荒らし等々、様々な悪事を働いていたのです。

 

そんな平尾受刑者が抜け出した…脱獄した理由は。。。

 [ad#ad-1]

「服役中に刑務官の接し方が厳しくなり、受刑者のリーダー役にさせてもらえなかったから逃げた」

「服役中、刑務官の前でふざけたら接し方が厳しくなった。受刑者の中でもリーダー役になれるはずの年次だったのにさせてもらえず、つらくて逃げた」

 

子供かよ!!!

 

何故服役している者に優しくしてあげたりしなくてはならないのでしょう(笑)

おそらく国民の9割の方々がズッコケたのではないのでしょうか?

と言うよりも、たかがこんな理由のために近隣の住民の方々は数週間も怯えながら暮らしていたわけですよ。

現金盗まれた方、車を盗まれた方、楽しみにしていた自転車イベントを失った方、様々な方の被害者がいます。

直接的な暴力などは不幸中の幸いか無かったですが、そんな悲劇もあってもおかしくはなかった。

だからこそ怯えて暮らしていた訳です。

この脱獄の結果、服役は5年から10年は伸びるようですが、短いと思いませんか?

むしろこんな人間は無期懲役でもいいでしょ。

また出てきたらと思うと恐ろしいですよ…

 

みんなからのツッコミをどうぞ

 

 

  • 子供かよ
  • 男としてムカつくわ
  • そんな性格やからリーダーなれへんのやろに
  • なんでそんなリーダーになりたいんだこいつは
  • 服役に生き甲斐見出してンじゃねーよ(←個人的にこれには吹きましたw)
  • 囚人の分際でふざけるなよw
  • 平尾リーダーになりたかったんだな平尾メンバー(←やめとけw)
  • 駄々っ子か
  • 服役生活に至福の人生見出したのか… リーダーでマウント取れたら穴掘りはし放題だもんな。 
  • ザ・ゆとり
  • バイトリーダーはみんなの憧れだからな
  • リーダーになりたかったのかよ。 なら早く言えよ(´;ω;`)(←言えばなれるのかw)
  • 平尾る=現況を悪化させても現実から逃げる事の意(´・ω・`)
  • 全部自業自得(←それにつきる)
  • また一番下からやり直せや新入り
  • 主任になるまで 自分もつらかったなぁ。。。(←分かります…泣)

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 

このようにむしろネタにされつつもあるこの脱獄劇。

前述しましたが、近隣の方々からすれば本当に恐怖の数週間と察します。

そして最悪、もっと悲惨な悲劇が起こっていたかもしれませし、まだ遠くに逃げられていたかもしれません。

ちょっと刑務所の方々も大変かもしれませんが考えてもらいたいものです…。

Sponsored Link



Sponsored Link



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA