良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

ジャニーズ

TOKIOの4人が山口達也さんに“これから”と“自分自身に向き合ってほしい”とは?

投稿日:

TOKIOの4人の会見はとても辛く見ていて涙が出るものがありました。

もちろん4人が仰る通り被害者に被害者の家族に向けて…そして山口さんに向けての意味があったからだと思うのですが、

それは私達からすれば見たいんだけど見れない…でも見なくては…この会見は見届けなければいけないと思いました。

そこで意味は分かるのですが、どういった事なんだ?と思う言葉がありました。

それは【山口達也には自分自身と向き合ってほしい…】です。

4人のメンバーそれぞれが語っていらっしゃいました。

一体それはどういう意味なんでしょうか?

 

 

TOKIO山口さんの強制わいせつ事件のよく読まれている関連記事はこちらです。

TOKIO山口メンバーが強制わいせつ事件ハニートラップ説。誰が悪いのか…

山口達也さんにハニートラップを仕掛けた女子高生は赤沼葵さんではない。早とちりは良くない!!

 

 

TOKIO4人の“向き合って”の言葉

 [ad#ad-1]

 

【国分さん】

彼がこれから被害者の方とどう向き合っていくのか、彼自身がどうやって自分と向き合っていくのか、それをしっかりと見続けなければいけないと思っています。

 

いま山口がTOKIOを心配するのではなく、どうやって自分と向き合っていくのか、そこに徹してくれと。いま僕たち4人はできることをしっかりやっている。山口は被害に遭った方のこと、そして自分と向き合うことを恐れないでくれと伝えました。

 

【松岡さん】

それと正直、あなたは病気ですと。自分の置かれている立場と今後のことをちゃんと向き合ってくれと。酒は当たり前。決してお酒が悪いんじゃない。悪いのは彼ですから。その甘さと自分の考えを改めてもらえないかぎり、俺たちは何もできない。

 

【城島さん】

どうやって向き合っていくかという部分におきましては、やっぱり、謝罪の念というのは実際に謝りに行くのか、どうするのかということも含めまして、今後メンバー全員でちょっと具体的にどうしていくべきかという部分も、話し合っていかなければいけないと思っています。

 

【長瀬さん】

僕らもこの件にちゃんと向き合って、被害者の方と向き合って、おのおのが個人の仕事もあります。今はそのいただいているお仕事を一生懸命やらせていただきながら、今後の自分たちを考えていこうかなと思っている所存です。本当に申し訳ありませんでした。

 [ad#ad-1]

 

自分自身に“向き合う”って何でしょうか?

 

 

この会見では【向き合う】と言う言葉が多々使われていました。

“向き合ってほしい”、“向き合っていく”、“向き合う”

この言葉、皆さんはどのように解釈致しましたか?

僕自身色々調べました。

※まずこれには大なり小なり個人的な解釈も含まれる時もありますので正解ではございません。

 

最初にイチローさんの言葉でこのような名言があります。

僕ら、競争の世界ですから、まず人に勝たなくてはいけないところから始まるわけですよね。ポジションを取らなければならない、それを経てだんだん自分と向き合っていく。結果を残していくと、結果を残すだけじゃつまらないって思い始めるんですよね。【イチロー】

 

このイチローさんの言葉を山口さんに当てはめるなら…

いや当てはめれないw

 

 [ad#ad-1]

ですが、

人に勝たなくてはならないという部分。

この部分はまず被害者の方や被害者の家族に簡単に赦(ゆる)される訳ではないですが、赦(ゆる)されるという事ではないでしょうか?

それから始まるのではないでしょうか。山口さんがすべき断酒はもちろんの事自分の甘えの考え方を変える事を。

 

そして色々考えてみましたのでご覧ください。

 

自分自身と向き合うという事は、自分の内面に向かうという事です。

内面に向かう事が出来れば自分の物事の捉え方など知る事が出来るのかもしれない。

例えば一生懸命何かに…山口さんなら歌やタレント業でしょうか。

この場合、内面に向き合うという事は、歌やタレント業をする自分自身を信じてコントロールする事が叶えたい物を実現するために必要なのでしょう。

今回の一見で言うなら、これだけが原因ではないですが【お酒】【甘え】の部分です。

これを治す、治さなけえればならないんだという事に気付かないと…知らないといけないですよね。

いやもちろんもうすでにご存じでしょう。

ただそんな簡単ならこんなに世間からはもちろん、TOKIOの4人は言いませんよ。

 

どこか山口さんには、

見たくないもの知りたくない事から目を背けていくうちに自分自身や現実や真実などが見えなく…見ないようにしていると思います。

ぼやけた視界、モザイクのような視界で誰かが手を引っ張ってくれているのが今の状況です。

しかしそこで最後に手を振りほどいて自分の足で進む…何をすべきかどうしていくべきかを考えながら歩いていかなければなりません。

そこに気付き、自ら考えて歩んで行く事が向き合っていく事なんだと思うのです。

 

そのためにはプライドと世間体とかも捨てないといけないでしょう。

一度自分で欲を洗い出した方がいいと思います。

そして自分の身の丈を知る事が必要だと思います。

 

 

結局神様でもないと自分の存在価値など正当に評価する事なんか出来ないのです。

そう誰も。

ですが世間から目はあくまでもメディアでの評価は出来ます。

ならば、自分では何が出来るのか、何が出来ないかを確かめていって自分の身の丈を知る事も必要ではないかと思います。

そして今まで出来なかったことが出来るようになっていく努力をする事が

成長だと思いませんか?

 

  • 自分自身を信じてコントロールする事
  • 自ら考えて歩んで行く事が向き合っていく事
  • 自分の身の丈を知る事

 [ad#ad-1]

この辺りが向き合っていくという事でしょうか。

…こう考えると堂々巡りになっているような気もしなくはないですが…(笑)

 

今後山口達也さんがやるべき事

 

 

やるべき事と言いますか、TOKIOの4人が仰っている向き合ってほしいという事を山口さんがしない場合、もうこのまま終わっていくでしょう。

クズ人間として。

 

山口さんには自分が置かれている状況から逃避せずに、自分がどうしてこのような場所に置かれているのかをまず自分で考えなければなりません。

【自分の心の中の願望を現実の上に投げかけて、自分を取り巻く現実を歪めて受け取る】これが今の山口さんと思えます。

自分で自分が招いた現実に向き合って、自分で招いた困難を自分で考えて事態を改善しようとしない限り、結局成長なんてありえません。

「自分がどれだけ被害者の方に酷い事をしたのか」

「自分がどれだけ人に迷惑をかけている(かけてきた)のか」

そこの意識ですよね。

そこの意識を自分の責任・自分の間違いを受け入れれば今後の向き合うという事は早いのではないかと思います。

よくある話ですが、

心理的な成長に失敗したまま、肉体の年齢だけを重ねてしまって内面的には子供のままの方が増えているように思えます。

逆コナンですねw

 [ad#ad-1]

そこすらも本人が気付けば周囲の人たちの寛容さ感謝すべきなのは分かる時は来ます。

しかしそれを目を反らしたまま何事も外的要因にしたりしていると、要は現実に向き合わないと結局周りの努力は身を結ばないでしょう。

今回の場合ですとメンバー4人の努力ですね。

 

このメンバー4人にも世間にも恥を捨ててプライドを捨てて、全てを受け入れる事が【甘さ】からの脱却だと思います。

自分の本当の(感情=現実)から逃げないこと。

これが自我を確立するための、たった一つの方法だということなのです。そして、自分の心の重荷を背負って、それでも前向きに生きていこうと決断したときに、人は心理的に成長することができると思います。

自分の事を立派な人間であるかのように装っていても確立なんてできません。

自分が何をすべきなのかすらも分からないでしょう。

自分が犯した現実を受け入れそれを被害者、被害者の家族に行動を移した時に少しだけ今の辛さは和らぐでしょうね。

しかし今回のケースはそんな簡単ではないですから。

心に一生刻み続けなければならない事ですから。

その苦悩に山口さんに耐え続ける事が出来るのか見続けていきたいと思います。

 

TOKIO山口さんの強制わいせつ事件のよく読まれている関連記事はこちらです。

TOKIO山口メンバーが強制わいせつ事件ハニートラップ説。誰が悪いのか…

山口達也さんにハニートラップを仕掛けた女子高生は赤沼葵さんではない。早とちりは良くない!!

Sponsored Link



Sponsored Link



-ジャニーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA