良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

京都嵐山の竹林で100本近く刃物で傷つけられた竹が見つかる。場所と画像と地図を調べました。また外国人かよ!

投稿日:

悲しいですね。

観光客が増えてきてお金を落としてもらっている反面、このような落書きをされるのはいかないです。

『外国人が入ってくる。それすなわち治安と伝統文化の破壊と引換え』とも言われていますが、どうしても納得がいきません。

植物も生き物です。その傷から腐敗していき伐採しなくてはならないんですけどね。

こちらの場所と画像や動画を調べました。

そして皆さんの感想を見てください。

 

事件の概要

 [ad#ad-1]

京都・嵐山の竹林で、竹を刃物で傷つけ外国語で落書きされているのが見つかった。

落書きが見つかったのは、京都・嵐山の観光名所「竹林の散策路」。地元の人によると、100本近い竹が鋭利な刃物のようなもので傷つけられていて、英語などの外国語で落書きされていた。

京都市などによると、これまでも数本の被害が確認されていたが、今年2月ごろから急に増え始めたという。

竹林の管理者・鈴木貴之さん「怒りを通り越して、悲しい。一度傷つけられてしまうと、そこから腐ってきたりする。切って処分をする形になる」

地元では、張り紙を貼って注意を呼び掛けていて、京都市は、「被害が続くようであれば、対策を検討していきたい」と話している。

 参考:Yahoo!
 
 

 

場所

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

動画とみんなの反応

 

 

こちらの動画は1年ほど前らしいのですが、その時からこのような落書きは多数あったようです。

それが最近は増えてきて今では100本ほどになっているようです。

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 

 

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

 [ad#ad-1]

どうでしょう。

納得がいかない方は多いです。

確かに外国人を呼ぶっという事は文化の違いもあり仕方がないという方もいらっしゃいます。

しかし日本人が海外に行って、建物などを傷つけたら問題になる国も多いですからね。

それと同じ事なんですが、植物だと軽視されるのでしょうか?

やっぱり個人的には納得がいきません。

 

1人がやっていると『他の人もやってもいいのかな?』っとなるのが人間の心理でもあります。

外国人ばかりに目を向けていますが、もしかしたら日本人の方もやっているかもしれません。

せっかくの美しい竹林です。

もっと心を癒しにいきましょうよ。

Sponsored Link



Sponsored Link



-事件事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA