良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

千葉県流山市で清水麻美33歳が路上で男性を刺した動機は?場所を地図で調べました。

投稿日:

路上でいきなり刺されるとは…

怖い世の中です。

千葉県流山市で路上でいきなり58歳の男性が刺されるという通り魔的な犯行がありました。

しかもそれは現在の報道では見ず知らずの人物と言います。

また刺した人物は33歳の女性だと報道されました。

一体何があったのでしょうか?

犯行の理由と現場を地図で調べました。

 

事件の概要

 

 [ad#ad-1]

 

千葉県流山市の住宅街の路上で4月、市内に住む会社員の男性(58)が背中を刺されて大けがをした事件で、県警は24日夜、事件に関与した疑いがあるとして、現場近くに住む無職清水麻美容疑者(33)を殺人未遂容疑で逮捕した。容疑を認め、「路上ですれ違いざまに口論になった」などと供述しているという。

 発表によると、清水容疑者は4月20日午後6時40分ごろ、同市東初石2丁目の路上を歩いていた男性の背中を刃物のような物で刺し、殺害しようとした疑いがある。男性は傷が深く、一時意識不明の重体になったが、命に別条はないという。現金や貴重品を奪われるような被害はなかった。

 県警は流山署に特別捜査班を設置し、周辺の防犯カメラや付近を通行した車のドライブレコーダーの映像を確認してきた。捜査関係者によると、自転車に乗った人物が男性の近くを通りかかる様子がこうした映像に映りこんでいて、男性も搬送時に「自転車の人物に追い抜かれた」などと説明していた。県警が映像を解析するなどして、近くに住む清水容疑者が浮上したという。

 県警は通り魔的な犯行の可能性が否定できないと判断。事件直後に機動隊員らを現場に投入し、周辺を警戒していた。

参考:Yahoo!

 

 

 

現場を地図で調べました

 

 

 

 

 

動機

 

 [ad#ad-1]

当初はまたいつもの不倫関係のもつれによる犯行なのかなと思ったのですが、

どうやら違うみたいなんですよね。

直前に付近の路上で男性とすれ違いざまにトラブルとなり、口論をしたといい、「腹が立って刺した」と容疑を認めている。

清水容疑者と男性に面識はなかった。

通り魔ではないようですが、刃物は持ってます。

もうこれはわざと喧嘩売って口論にし、誰でもいいから刺そうとしているのではないでしょうか?

面識はない人物ですれ違いざまにトラブルになって刃物で刺す…。

よく分からないですね。

この事件のおかげで新学期早々、近隣の学生たちや保護者の方々は怯えていたのですよ。

精神が病んでいる方なのか…。かと言って刑罰が軽くなられたら溜まったもんじゃないですけどね。

 

みんなの反応

 

皆さんはどうお考えでしょうか?

ご覧ください。

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

結局思うところが皆さん同じですね。

なんで刃物を持ち歩いてんだよ

って事です。

 

最近こんな事件ばっかりなので外歩くときはキョロキョロしながら歩かないといけないのか…

いやそれはそれで自分が不審がられるか…。

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-事件事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事