良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

スポーツ 世の出来事

日大学長は何の会見しているのか。おばさんも乱入するし【動画あり】伝説的な会見になった。みんなの反応まとめました。

投稿日:

やっぱりと言ってもいいのでしょうか?

各テレビ局も放送しなくなるし、私の地域では結局TBSだけ放送してました。

NHKは相撲になってました。

いやこれはテレビ局側もあきれて放送しなくなりますよね。

放送しても意味が無いですし。

何の会見だったのですか?会見冒頭からオバサン乱入しいるし…それは動画で確認できます。

これは伝説的な会見になりましたよ。みんなの反応をまとめました。

 

日大学長の会見

 [ad#ad-1]

いや本当に酷かった…。

これは一部のみ抜粋させていただきました。見ても意味がないぐらい内容です。

結局この会見では責任の話にはなっていませんね…

どの内容についても

『それは第三者委員会に…生徒の声を聞かないと…連盟と…まだこの場で決めれる事では…私からの判断では決められない…私も信じられない…申し訳ないなと…周りの判断も…』

そればかりで結局・・・

 

『何しにきたの?!』

 

と言いたくなるような会見です。

 

「お集まりいただき有難うございます」と切り出したあと、「関学との定期戦におきまして、本学の所属部員があってはならない奇健康な行為、反則と言うことで、怪我をさせてしまったことに対し、本学の長であります私も非常に責任を感じております」とし、「被害選手、保護者、関西学院大関係者には謝っても謝りきれない」と謝罪した。

 また、宮川選手がひとりで会見したことにも触れ、「特に当該の選手をひとり記者会見にたたせ、追い込んでしまったことに責任を痛感している」と神妙な面持ちで語った。対応が遅れたことについて「部と部の文書のやり取りで会わせてしまった。そちらでよろしくお願いしますと、すませてしまったことは責任を感じる」とした。

 報道陣からは、大学の問題に対する姿勢についても問われた。22日の宮川選手の会見、23日に行われた内田前監督、井上コーチの会見、それぞれの感想を問われ、「選手諸君、当該の学生については真摯に自分で語るべきことを述べていた」と語る一方で、「監督コーチの話には齟齬(そご)がある。第三者委員会、連盟、訴えられている流れもある、両方に対するコメントは控えたい」とした。

 内田前監督が入院中であることを認め、「細かいことは承知していない。食事がのどを通らない。点滴を受けてこの場に臨んだ。食事がのどを通らない状態。その後は会っていません。関係病院の中にいるとは思います」と明かした。

 また、田中理事長の会見の必要性を問われ「今回の事案に対して。どこまで必要かどうか、判断しかねる。私が責任者。それ以上のところはないのが実情です」と、否定的だった。

 

おばさん乱入

 [ad#ad-1]

いきなり波乱でした(;・∀・)

 

内田前監督らの会見では司会を務めた米倉久邦氏の「(日大ブランドは)落ちません」といった発言や態度が話題になったが、この日の学長会見では別の男性が司会を務めた。

 会見冒頭、司会の男性が説明をしているところで、最前列に座っていた高齢の女性が「そんなまどろっこしいことをしている場合じゃないんだ」と悪態をつきながら立ち上がり、関係者に両脇を抱えられて退場する一幕があった。

その様子はこちらで確認できます。

 

 

みんな思う。【何の会見?】

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

 

 [ad#ad-1]

 

 

 

では最後にまとめます。

 

ー私の判断で決めれません。私も確認中です。第三者委員会に任せますー

 

という事です。

何しに来たんだ( `ー´)ノ

Sponsored Link



Sponsored Link



-スポーツ, 世の出来事

執筆者:


  1. かず より:

    だーめだ!こりゃあ〜!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事