良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

プロ野球

青木宣親がヤクルトに復帰する!!…かも。精神的に疲れたらしいです。

投稿日:

メッツ青木宣親外野手(35)がどうやら疲れっちゃってるようです。

そりゃそうだろっと突っ込みたくなるような今シーズン。

 

っと言うのも、

 

今季はアストロズで開幕しました。

そして日米通算2000安打を達成した後、

トレードでブルージェイズに移籍。

さらに自由契約になってメッツに移籍と…激動の1年でした。

 

激動過ぎるやろ(笑)

 

なんでこんなに移籍する(させられる)のか?

もちろん青木選手の意向ではございません。

2017年今シーズンは3球団でプレーしています。

 

普通の選手でこんなことありえません。

 

では、なぜこのような事が起こるのでしょう?

 

今シーズンの成績

まずは成績から見ましょう。

今シーズンはアストロズから始まりました。

 

アストロズ

打率:.272

試合数:71

打数:202

安打:55

本塁打:2

出塁率:.323

 

その次にブルージェイズです。

 

ブルージェイズ

打率:.281

試合数:12

打数:32

安打:9

本塁打:3

出塁率:.294

 

そしてメッツです。

 

メッツ

打率:.284

試合数:102

打数:29

安打:29

本塁打:0

出塁率:.371

 

決して悪くはないと思います。

 

では先ほどの話戻りますが、

何故こんなに移籍させられるのか?

っとことなんですが、

ほぼ間違いなくチームの若作りのためでしょう。

あとは、

 

メジャーで求められているのはイチローのような打者ではなく、

本塁打や長打が欲しいのです。

その結果、青木選手はチームに相応しくないっと決断されるのでしょう。

 

個人的に思うのは、

なんでブルジェイズは獲ったんだ?!

 

って言いたくなりますよね。

これはあまりにも青木選手に失礼すぎます。

 

この結果、ヤクルトの復帰はあるか?!

無い事は無いでしょう。

ヤクルトからすれば、是が非でも戻ってきてほしい打者。

数年前に男気ってことで黒田投手がそうだったようにしたいのしょう。

もしヤクルトに青木選手が加入しますと、

絶対ヤクルトは変わりますよ?

 

青木選手、俺自身は日本球界ならばそこそこの成績を残せるでしょう。

3割は超えると面白いですよね

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です