良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

大雨洪水情報

大雨被害状況岡山の画像と動画(Twitter)のまとめ。お見舞いや支援について調べました。

投稿日:2018年7月7日 更新日:

こちらは岡山県の被害状況の画像や動画のまとめたものです。

そして広島県同様にお見舞いや支援についてまとめさせていただきました。

この状況を少しでも記録し誰かにお伝えできればと思います。

そして参考になってくれればと思います。

 

皆様のご無事と1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

岡山県内への支援やお見舞いについて

 

これだけの被害が出ています。

全てを無くしてしまった方もいらっしゃるでしょう。

(私も余裕があればお金や物を送りたいのですが…無いんですよね…。)

 

岡山県内へのお見舞いや支援など送りたい方はこちらへどうぞ。

当ブログは詐欺ではないので、岡山県のHPも記載させていただきます。

そして私はあくまでも自分で調べた事をまとめて紹介するだけですので、一切にも頂いておりません。(当然です)

 

 

お問い合わせ

 

※7月7日現在ではまだ設置されていません。

 

7月8日追記:

出来れば岡山県の公式ホームページで支援や義援金・お見舞いなどのお問い合わせをしたかったのですが、

今の所大変な状況からか、用意されていません。(私の考えが甘かったです…すみません)

 

ですので、Yahoo!公式で義援金だけですが、設置されていますので、

もし少しでも…と思う方はこちらをご覧ください。

 

また県内のホームページに設置されましたら追記します。

 

 

7月9日追記

 

倉敷市のホームページです。

現在は個人での救援物資などは受付していません。

ご注意してください。

 

倉敷市のホームページ

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/

 

岡山県内の被害状況

 

<岡山県>
・6日、新見市で犬の散歩に出かけた60代男性が行方不明に。
・6日、高梁市で大雨の様子を見に行った60代男性が行方不明に。
・6日夜、井原市で裏山が崩れ住宅倒壊、住民2人が巻き込まれ1人救助も1人安否不明。
・6日夜、高梁市で裏山が崩れ住宅2軒に土砂流入、住民1人安否不明。
・6日夜、高梁市で住宅地が冠水し住民孤立、岡山県は陸上自衛隊に災害派遣要請。
・6日23:00頃、総社市の国道180号線で国交省職員3人が水に流されたとの情報。
・7日01:00過ぎ、倉敷市で冠水被害、2人が流されたとの情報も。

 

倉敷ってとても素敵な所なんですよ…

私は旅行で行ってとてもファンになりました。

そういう方は多いと思います。

 

今起きている現場は私達が知っている倉敷ではない…もちろん他の地域もなのですが…。

大雨でこんな事になるなんてどれだけの人が想像できていたのか…一人もいなかったでしょう…。

 

Sponsored Link

 

岡山県内の画像や現状

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

7月8日追記

 

 

 

 

どれだけ水量があるのか分かるかと思います。

比べて見てください。

参考:Google map

参考:Google map

 

上記の画像はGoogle mapより引用しました。

これが普段の画像です。

 

そして以下の画像が被害の状況です。

 

 

 

分かりますか?

線路が救助した人の避難場所になっているのです。

 

少し見づらいのですが、Google mapには避難場所の近くにはセブンイレブンがあります。

そしてさらに見づらいのですが、被害の全体の画像をよく見ていただくとセブンイレブンの看板だけがちょっとだけ見えるのが分かりますか?

これは店舗が完全に水没した事になります。

これほどの水があるという事が分かりました。

 

7月9日追記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山県内の動画や現状

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと降り続いた雨のせいで誰がここまで被害が大きくなると想像できたでしょうか?

確かに避難指示は出ていたけれど…長年住み続けた、安息の地のマイホーム。

そう簡単に離れれるものではありませんよね。

自分の命が大事なのは分かっているでしょう。

避難した方がいいのも分かってはいるでしょう。

しかし苦渋の…苦渋すぎる決断がいるのだと思います。

そして外は気付けば出る事ですらままならない状況だとしたら家の方が安全ではないかと思いますよね。

 

実際に現場にいた訳ではない私などがこんなこと書いても全てを理解仕切る事は難しいかも知れませんが、

推測だけでもするととても辛いものがあります…

 

 

冒頭にも記載させていただきましたが、

 

皆様のご無事と1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

そして今回の歴史的な大雨により多数の方が亡くなられました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-大雨洪水情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です