良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

スポーツ

ボクシング問題の山根明会長の経歴・釜山出身の韓国人?暴力団との関係。田中理事長とアンガールズとまで…

確かに強面で…『あ、あっちの人かな?』なんて思ってましたが…やっぱり。

さらに出身地は大阪府堺市のはずなのに…釜山出身の韓国人という話まで。

そしてさらには田中理事長との関係性まで出てきています。

田中理事長との関係には【新生】アンガールズかのような扱い…

 

本日生放送で【スッキリ】に出演し、色々語っていましたが、語っちゃいけない事まで言ってしまってましたね。

 

何だかこの山根明会長はもはや世間で言う【老害】じゃないかと思いました。

失礼で申し訳ないですけど。

 

事実ならばもっと失礼なことしているのは山根明会長ですけどね。

 

 

 

いよいよ辞任や解任の話も出てきています。

 

 

日本ボクシング連盟の山根明会長の経歴

 

いや…すみません…完全に暴力団のようにしか見えません…。

 

名前:山根 明(やまね あきら)

出身地:大阪府堺市

生年月日:1939年10月12日

年齢:78歳(2018年8月現在)

役職:日本ボクシング連盟終身会長

携帯の着信音:ゴッドファーザー愛のテーマ(完全にそっちの人のやつw)

 

 

この曲、今の若い人たちに分かるのかな?

昔の暴走族はこれを流しながら走行してたんですよ。

あ、私はしていませんよ?

 

 

山根明ボクシング連盟会長の経歴ですが、

アマチュアボクシング日本代表を19年勤めていました。

 

そして1994年から2002年までの8年間、

AIBA(国際ボクシング連盟)常務理事に就任していました。

 

2011年4月から日本アマチュアボクシング連盟会長になり、

2012年の10月より現在まで終身会長となっています。

 

 

暴力団との関係は事実なのか

 

 

言っちゃった…。

生放送で言っちゃった…。

 

そんな事言うから五輪相からお怒りのメッセージが来てますよ。

日本ボクシング連盟の山根明会長(78)が連盟の理事時代に暴力団組長と交友関係があったことが明らかになり、鈴木俊一五輪担当相は3日の閣議後の記者会見で「論外で認められない。真偽をきちっとただして、反省をしていかなければならない」と批判した。日本スポーツ振興センター(JSC)から選手強化のための助成金が不正に流用された疑いがあることは「規定通りに執行されていないのは問題だ」と述べた。

 また、林芳正文部科学相も暴力団組長との交際について「事実であれば、このようなことはあってはならない」と苦言を呈した。さらに「スポーツにおける高潔性の確保にしっかり取り組んでもらいたい」と要請した。

参考:Yahoo!

 

 

 

 

全部言っちゃってますが、

辞任する気はないと仰ってますよね。

そのような繋がりがある人間がまだ続けられると思っている事にビックリする。

ここはもう強制的にお辞めになっていただく方がいいのでしょうね。

 

こちらにも記載しています。

 

 

日大の田中理事長と関係あり?

 

 

田中理事長と山根会長は数十年の仲と言われている程だそうです。

2016年の日大相撲部の祝賀会にも山根会長が招待されるほど。

さらには今年の4月には山根会長が日大の客員教授に就任したそうです。

スポーツ科学部で特別講義をしているそうですよ。

 

どっぷり仲がよろしいのですね…。

 

 

 

Twitterではアンガールズ?とまで

 

確かにこれだけ世間を賑わせている二人。

まさか山根と田中のアンガールズと一緒とは…。

 

 

 

 

うん…これに関してはこれだけでいいでしょう…

 

 

韓国人なんですか?

 

 

どうやら弟が韓国の釜山にいるらしいです。

日本に帰化したみたいですね。所謂、在日…という事になります。

確かに大阪府堺市出身という事なのですが、

僕は関西出身ですが、聞きなれた関西弁には聞こえないですね。

“だから”とか“そんな”とか接続詞がどうも違うような気がするんですよね。

気のせいかもしれませんが…。

 

 

ところで韓国にはこんな新聞があるようですよ。

 

 

別記事では帰化の件について追記しました。

 

 

皆さんの反応は?

 

ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挙句の果てにロンドンオリンピックで金メダルを獲得した村田選手にまであきれ果てた発言をしていました。

今回の記事ではこの件には触れませんが、アスリートファーストの考えが本当にないのでしょうね。

 

 

村田諒太選手に激高し自爆していく別記事を用意しました。

また息子・昌守氏についても書かせていただきました。

 

 

 

山口組暴力団との関係あるのか書かせていただきました

 

 

この件は一体どうなるでしょうね?

辞任しないのでしょうか?

私は絶対にしなくてはならないと思います。

-スポーツ

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.