良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

高校野球

ドラフト候補、金足農業高校の吉田輝星投手の歯に何故マウスピース?画像や動画。田中将大投手も?

投稿日:

8月21日、第100回高校野球の決勝です。

金足農業高校(秋田) 対 大阪桐蔭高校(北大阪)

ですね。

注目はもちろん桐蔭の…ではなく

私は金足農業高校の吉田輝星投手に注目しています。

その吉田輝星投手は歯に何故マウスピースをしているのでしょうか?

画像や動画をご覧ください。

そして実はあのヤンキースの田中将大投手も…?

 

Sponsored Link

 

吉田輝星投手がマウスピース?

 

 

 

 

 

吉田が時折見せる歯が、真っ白だと感じる読者もいるだろう。これは白いマウスピースでカバーされているためだ。ラグビーやボクシングなどでは当然のように使われているマウスピースだが、高校野球でももちろん、使用は許されている。

 使用をリードしたのは日本高野連だ。2003年から、選手権大会後に編成される日本代表チームで試験的に導入。選手たちの安全のために取り入れた。食いしばった際、歯にかかる負担を減らすほか、ボールが当たったり激突したりした時に歯が折れるのを防ぐことが目的だ。大阪歯科大などの協力を得て選手それぞれの歯型を取り、「マウスガード」という形で作成。代表選手たちに任意で装着させた。

参考:Yahoo!

 

なかなかお茶目な一面ですよね(^^♪

こういった部分も人気の理由かな?

 

何故マウスピースを使うのか

 

 

 

吉田が時折見せる歯が、真っ白だと感じる読者もいるだろう。これは白いマウスピースでカバーされているためだ。ラグビーやボクシングなどでは当然のように使われているマウスピースだが、高校野球でももちろん、使用は許されている。

 使用をリードしたのは日本高野連だ。2003年から、選手権大会後に編成される日本代表チームで試験的に導入。選手たちの安全のために取り入れた。食いしばった際、歯にかかる負担を減らすほか、ボールが当たったり激突したりした時に歯が折れるのを防ぐことが目的だ。大阪歯科大などの協力を得て選手それぞれの歯型を取り、「マウスガード」という形で作成。代表選手たちに任意で装着させた。

参考:Yahoo!

 

ボクシングやラグビーでしているのはよく見かけますよね。

それは上記でもあるように顔を守ったりするためだからですよね。

しかし野球で…というのは今まであんまり見なかったです。(私がちゃんと見てなかっただけかも…)

ですので、吉田くんがマウスピースを付けている姿に皆さん斬新さがあったのではないでしょうか?

 

Sponsored Link

 

田中将大投手も?

 

そして実はあのヤンキースの田中将大投手もしていたようなのです。

過去の対照的な例では、06年の選手権大会決勝で投げ合った田中投手(現ヤンキース)と早実・斎藤佑樹投手(現日本ハム)だ。2人は大会後、ともに日本代表に選出された。

 当初からマウスピース作成に携わっていた大阪歯科大准教授・吉川一志さんは「マウスガードを装着すると、田中投手は『これいいですね』と話していたようですが、斎藤投手は違和感を抱いて制球が定まらなかったそうです」と話していた。今や、マウスピースも野球道具の一つ。選手それぞれの個性に合わせて利用する学校も増えているようだ。

参考:Yahoo!

 

さらには斎藤佑樹投手も試していたそうです。

ですが、人それぞれと言ってしまってはそれまでですが、

マウスピースが合う人もいれば合わない人もいるそうです。

 

しかしこのマウスピースで能力が上がったりもするらしいですね。

テンプレートという物らしいです。

 

【テンプレート】

歯のかみ合わせと頸椎との関連に注目したグゼイのクオードラント理論から生まれたもので、脳の感度を変化させ全身疾患や愁訴の改善そして新しい歯のかみ合わせを見つける装置です。

参考:https://kinnikubaka.com/news/archives/5991

 

 

Sponsored Link

 

余談ですが、漫画【グラップラー刃牙】1巻でもテンプレートにより身体能力が30%上がる!!とか何とか…(笑)

実際本当にあるのか調べて見ました。

テンプレート使用によります変化はテンプレートの厚みだけそしゃく筋が伸ばされ、物理的には頭が後ろに移動する事です。

こんな簡単な事ですが、そしゃく筋が伸ばされますと、そしゃく筋のセンサーが興奮して中脳(脳幹)を刺激します。この刺激が脳全体を生き生きとさせます。

テンプレートの作用点は中枢性(脳)が感度を変えることにあります。したがって、その有効性は多枝に渡ります。特に、運動神経系と自律神経系に顕著に現れ、動物実験でも確かめています。

薬のようにこの病気だけに有効と言ったことでなく、身体のアンバランスを脳から解消するものです。理屈はそうであっても臨床成績も重要です。過去20年で約2万症例以上の結果の半分は医師との共同研究によって確かめられています。

参考:https://kinnikubaka.com/news/archives/5991

 

だそうです。

30%能力が上がるのかは分かりませんでしたが、実際に有効性はあるようですね。

研究でも証明されているようですね。

 

吉田君のマウスピースはテンプレートでは無いかもしれません。

しかしマウスピースにはテンプレートという物もあり、

身体能力に影響を及ぼす可能性もある物という事が分かりました。

 

はっきりとテンプレートとか書かれてないんですよね…。

マウスピースとしか書かれてないので(>_<)

 

みんなの反応は?

 

ではここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

マウスピースを付けている吉田輝星投手に注目してください。

可愛らしく見えますよ(^^♪

そしてマウンドでの吉田輝星投手も注目してください。

本当にカッコいいですよ。

 

しかし…

大阪桐蔭高校と金足農業高校の試合はどうなるのか全く予想できませんね…

Sponsored Link



Sponsored Link



-高校野球

執筆者:


  1. 吉田輝星 より:

    金足最高!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事