良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

藤掛第一病院の藤掛陽生病院長の問題発言。顔画像や動画や評判、場所(地図)は?

投稿日:

病院には出来る限り治していただくために行くはずです。

確かに残念ながらそれが叶わぬ時もあります。

最善の努力を病院側にしていただいても、それは限りはあります。

 

何故、入院する原因である病気とは別の死因で死ななくてはならないのでしょうか?

それが仕方がない事なら納得も出来るでしょう。(防げぬ事故など)

 

エアコンが故障していたから…?

誰が納得できるのですか?

今夏は極暑であり、もう夏の終わりに近づきつつあっても、とてもじゃないですがエアコンなしでは生活が出来ないぐらいです。

連日テレビでも報道されています。

熱中症で病院に搬送されて助かったりする場所にも関わらず、病院で熱中症…。

とてもじゃないが理解できない。

 

藤掛第一病院の藤掛陽生病院長のいい訳が問題発言だと思います。

 

藤掛第一病院の評判や場所を地図で調べました。

藤掛陽生病院長の顔画像やプロフィールも調べました。

 

Sponsored Link

 

事件の概要

 

 

 

 

岐阜市一番町の「Y&M藤掛第一病院」に入院していた80代の患者男女4人が26日夜~27日午前に熱中症の疑いで相次いで死亡しているのが見つかった問題で、岐阜県警は29日、患者の男性(84)が新たに死亡したと発表した。これで同病院の死者は5人になった。県警は男性も熱中症で死亡した疑いがあるとみて、業務上過失致死の疑いも視野に5人の死亡の経緯を調べている。

 岐阜中署によると、この男性は24日から入院し、エアコンが故障していた3階の病室だったといい、28日午後6時40分ごろに死亡した。検視の結果、目立った外傷が確認されなかったことから、熱中症と死亡との因果関係を調べる。死亡時にどこの病室にいたかは不明で、同署が確認を進めている。

 この男性の死亡を巡っては、28日午後8時40分ごろ、男性の成年後見人を名乗る男性(52)が同署を訪れ「藤掛第一病院に入院していた被後見人が亡くなった」と相談があり発覚。同病院で複数の人が死亡したことを受け、不審に思い相談したという。男性の死亡に関して、病院から県警への通報はなかった。

 同病院では、83~85歳の男女各2人が26日午後8時40分~27日午前11時35分ごろに熱中症の疑いで相次いで死亡。病院などによると、20日に3、4階のエアコンが故障し、業者に依頼したが、直るまでに1カ月かかると言われ、同日、扇風機9台を患者のいる病室に1台ずつ置いた。

 29日午前9時10分ごろには、冷風除湿機数台が病院内に運び込まれた。28日午後、岐阜市保健所から病院への「扇風機を複数台増やして対応してはどうか」との指示を受けての対応とみられる。岐阜市保健所は29日午前9時半ごろ、同病院に医療法に基づく立ち入り検査に入った。

 また、県警は業務上過失致死の疑いも視野に、エアコンの故障による室内の暑さと死亡との因果関係を究明するため、29日にも現場検証する方針。

参考:Yahoo!

 

 

 

この藤掛陽生病院長…酷すぎないですか?

責任を感じてないのですね。

自分の病院で人命を救う病院内で熱中症が起きた。

これは恥ずべきことだと思わないのか…

 

藤掛第一病院の地図や評判

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

Googleマップには評価がその場所の評価があります。

もう最悪な評価ですね。

おそらくこの病院はもう無理でしょう。

誰も行きませんよ。

この評価は今回の件があってからの評価ですが、

どちらにしても元々評判は良くなかったのではないでしょうか。

 

 

Sponsored Link

 

藤掛陽生病院長の顔画像とプロフィール

 

 

 

参照:Yahoo!

 

名前 藤掛 陽生 (ふじかけ ようせい)
年齢 不明
住所 岐阜県
職業 病院長

 

本来ならば病院の先生だって一般の人なのですが、もう全国的に知られてしまっていますね…。

 

病院の理念は…

 笑顔と優しさで丁寧な診療を目指します。
 当院は老人医療を専門に、療養病床を119床有しております。
 公共交通機関が集中している岐阜市中心部東柳ケ瀬に施設があり、面会など全てが便利です。
 利用者の方々に安全で安心出来る療養生活を送って頂けるよう、日々職員一同努力しています。
 苦情には迅速に誠意を持って対応させて頂きます。
参考:http://www.fujikake-hosp.jp/page1.html

 

すみません…一言。

どこがやねん!!!!!

 

藤掛陽生病院長の問題発言

 

Sponsored Link

 

暑さ対策について報道陣に聞かれた際に…

病室に扇風機9台を置いたり、患者に清涼飲料水を与えたりして暑さ対策を講じており、「何か問題があったとは思っていない

 

病室のエアコンについて…

3、4階のフロアのエアコンが突然、故障した。業者に修理を依頼したが「1カ月かかる」と言われ、まだ修理できていない状態。

 

「転院とか手段はなかったか」と質問を受けると…

「暑い部屋がいいと言う人もいる。その人らは残ってもらうんですよ」

 

さらに続けて…

この人は昔からタバコをすごく吸う人なんですよ〜やっぱりタバコはダメだねぇ〜急に死んでもおかしくない

 

とりあえず自分は悪くないという事ですか?

エアコンの故障が原因なら他の業者という手もあるでしょう。

転院という手もあるでしょう。

 

いい訳が子供過ぎますよ…

 

みんなの反応は?

 

では、ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

本当に助ける気があったのか…。

あまりにも入院患者をずさんな管理で見ていた病院側に恐怖すら覚えます…

 

しかし他の方が言うようにここの病院はもう御家族から諦めつつある高齢者などを受け入れる病院でもあったようです。

この藤掛第一病院が潰れると今後高齢者はどうなるのでしょうか?

 

もちろんだからと言って人を人として扱わないような劣悪な環境にいさせていい問題でもないです。

もしかしたら難しい問題でもあるかもしれませんね…

 

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Sponsored Link



Sponsored Link



-事件事故

執筆者:


  1. なお より:

    この病院に限ってではなく、病院側に不利な事柄は一切言わない、書かないは、当然の事
    この事件で、全国の監視の目が医療機関に向けられたら少しは改善されていくだろうね

    人間っていうやつは、世間から先生って呼ばれる立場でも自分さえ良ければ人殺しでも平気な動物という事だね

  2. 鈴木正次 より:

    自公政権が、長期入院患者の医療費を下げた為、看取り病院などの存在が出来なくなったのも要因だと思います。
    家族は他に類似の病院の当ても無く頼ったと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA