良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

曹洪宇容疑者の顔画像や男子高校生暴行の現場の地図は?中国人不良グループとは何者なのか…

投稿日:

高校生にそこまでする必要ないだろ…

国が違えばその感覚も違うのでしょうか。

アッチの国という事もあるでしょうが。

 

曹洪宇容疑者が男子高校生に殴る蹴るの暴行を加えたようです。

事の発端はお互いの交際相手がSNS上で揉めた事によるものだそうで…

そこにも突っ込みたいんですけど…。

 

曹洪宇容疑者の顔画像や暴行現場の地図などを調べました。

そして中国人不良グループとは何者なのかも調べました。

 

Sponsored Link

 

事件の概要

 

 

 

高校生を、カラオケ店で集団で暴行した疑いが持たれている。

中国人の曹洪宇容疑者(20)は、9月、中国人不良グループの仲間らと、東京・豊島区西池袋のカラオケ店で、個室にいた男子高校生をマイクで殴ったり、馬乗りで顔を殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれている。

曹容疑者の交際相手が男子高校生の交際相手とSNSでトラブルになったため、曹容疑者が仲間を呼び集め、暴行に及んでいて、警視庁は中国人不良グループの違法行為への警戒を強めている。

参考:Yahoo!

 

 

曹洪宇容疑者の顔画像は?

 

 

出身国 中国
名前 曹 洪宇 (そう こうう)
年齢 20歳

 

わざわざ中国から出てきて日本で何してるんですかね。

『他国で不良になるなよ。自分の国で不良してろ』っと言いたい。

 

男子高校生暴行の現場(地図)

 

最近増えているんですよね。

都心部に来ると特にそう感じます。

私自身はそこまで都会でも無いので、池袋のような都心部に行くと特に『あれ?ここ日本よね?』って錯覚する事があるぐらい異国の言葉が多く感じます。

都会に住んでいる方は当たり前になっているかもしれませんけどね…

 

 

 

 

 

もう少し細かく現場を調べたかったのですが、わかりませんでした。

 

中国人不良グループとは何者か?

 

では最近よく聞く中国人不良グループとは何者なのでしょうか?

少しだけ調べてみました。

 

Sponsored Link

 

有名なのはやっぱり『怒羅権(ドラゴン)』ですよね。

刃傷暴行・拳銃所持・殺人・強盗・覚醒剤密輸・危険ドラッグ密売・みかじめ料徴集などの凶悪犯罪ばかりする奴らの事です。

もちろんこれだけではございません。

最近ですと振り込め詐欺などにも関与しているらしいですよ。

ハイウェイカードやクレジットカード、ギフトカード(APPやGoogleやAmazon)のカードの詐欺。

など日本で『またこの手の犯罪かぁ』なんて思う犯罪があれば、

この怒羅権(ドラゴン)に限らず中国人不良グループが関わっていたりもします。

 

どれぐらいの期間があるのかというと…

わりと最近で、80年代後半…ほぼ90年代です。

そこから規模も大きくなっているようです。

おそらくこの怒羅権(ドラゴン)だけではなく、他にも似たような集団はあるのでしょうね。

 

もしろんこの人たちだけではないです。

確かに我々日本人の犯罪を犯す人もこの手の事もやっているいます。(競う必要性は全くないですが)

日本人の犯罪者を検挙に至るまででも大変なんですから、本当にわざわざ他国の人間が日本でこのような事をしてもらいたくないものです。

 

みんなの反応は?

 

ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

私はこういう事に詳しくないのですが…いや、詳しくもなりたくないですが。

どうにかして絶滅する事は出来ないのでしょうか?

そんな簡単な事では無いんでしょうね…

ん~移民を受け入れるな!なんて事までは言わないが…

こいつらは強制送還でいいと思います。

 

でも高校生に執拗に暴行するなんて…

やっぱりどこか日本人は…日本の司法は甘い部分があるんでしょうね。

舐められているように感じます。

Sponsored Link



Sponsored Link



-事件事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です