良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

世の出来事

茅ヶ崎市長選で桂秀光氏は何故迷惑行為をしたのか。動画も。スッキリで阿部リポーターに激高反論に視聴者呆れる。

“これはやってもいい。”

“これはやってはいけない。”

その判断ですら出来ないなら、その時点で市長になる資格はない事はバカでも分かると思いますが…。

高校生にに対する演説は大事かもしれない。

しかし学業を疎かにしてまで聞かせる事では無い。

何とも情けない人ですね…

 

茅ヶ崎の市長選で桂秀光氏が授業中の高校の正門前で選挙演説行いました。

本日19日放送の日本テレビ「スッキリ」では阿部リポーターに激高反論している様子や迷惑演説の様子がネットで話題になっています。

動画でご覧ください。何故このような迷惑行為もしたのか調べてみました。

 

 

 

桂秀光氏の迷惑演説

 

 

 

19日放送の日本テレビ「スッキリ」は18日に投開票された神奈川・茅ケ崎市長選で“迷惑演説”を行ったとして炎上した桂秀光氏(62)への直撃インタビューの模様を報じた。

 桂氏は選挙期間中に授業中の高校の正門前で選挙演説を行った。近隣住民だけでなく、学校関係者から「授業中なので迷惑だ」と制止を求められると「敷地内に入っていない」と拒否し、「選挙妨害で訴える」などと逆ギレした様子がネットで拡散。選挙管理委員会には約60件の苦情が寄せられたという。

参考:Yahoo!

 

住民や学校にまで逆ギレしたらもう当選する事はほぼ無くなると思うのですが…。

わざわざ投票数を減らすような事するなんて(笑)

気になりますよね。

 

何故高校の前で演説したのか

 

何故、こんな高校前や住民の迷惑になるような場所で選挙演説をしたのでしょうか?

分かり切った事ですよね。しかも注意されたらマイクを通して逆ギレまでしているのです。

そこまでして学生に訴えたい事。住民に訴えたい事とはなんでしょうか?

 

 

桂秀光氏は無所属で立候捕しています。

おそらく桂秀光氏の政策がここまで過激な選挙活動に影響を及ぼしたのではないでしょうか?

わざわざ高校の正門前で訴えかけるほど、住宅のど真ん中で訴えかけるほどの政策…。

返済義務のない奨学金を充実させ、大学、大学院進学を応援!

市長の年俸1500万円を半額!

でしょうか?

これを文字通りの行動していますが、大きな声で訴えかけたかったのでしょうね。

それはそれで実際にそうなれば学生にとってはありがたい話でしょう。

ですが、それ以前に大事な事があるのではないでしょうか?

誰でも大学に気軽に行ければ行けるほど大学のレベルが落ちかねないと思う。

ましてや、桂秀光氏のせいで授業をまともに受けれない高校生が大学ですか?

なんだか矛盾だらけで笑ってしまう程ですね。

とりあえずあなたにそれを語る資格はないな。

 

 

スッキリ!で阿部リポーターに激高反論動画

 

 

 

そしてそれを日本テレビの『スッキリ』で報道され、阿部リポーターに激高反論してますが…

もう全国レベルで国民が呆れ果て、おそらくご家族も親族も友人も呆れ果ててますよ。

 

みんなの反応は?

 

ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

皆さん小バカにしていますねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで色んな事を書きましたが、これって言われなきゃ分からない事でしょうか?

いい年したオジサンが何故これぐらいを理解していないのか…

あまりにも情けない話です。

こんな人に投票する人いないでしょう…と思ったら6000人は投票しているようで(笑)

おそらく組織票的なやつかな。身内とか。

それか全く選挙に誰が出ているか分からない人が適当に書いて投票したのかなと。

実際桂秀光氏がこんな迷惑行為をしていたと分かれば投票しないと思います。

 

どちらにせよ当選しなくて茅ヶ崎の方々は良かったですね(^^;

 

それでは。

-世の出来事

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.