良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

栗原なぎさ小4女児の母親の顔画像や教育委員会へのアンケート画像。登場人物の大人が全員共犯者レベルだと思う。

更新日:

誰に助けを求めても助けてくれない。

小学校4年生10歳でそんな状況になったらどうすればいいのでしょうか?

無力である子供がどうにかして自分の今の状況から逃れようと、小学校4年生なりに出来る事を全てやろうと努力した結果が“虐待死”ですか?

父親に殺人レベルの暴力を振るわられ、母親も助けてくれず、学校で先生に言ってもどうにもならず、学校で教育委員会のアンケートにまで助けを求めたはずが父親の怒りに触れる。

ここに出てきた大人は全員共犯者ですか?

母親である栗原なぎさの顔画像を調べました。心愛ちゃんが教育委員会へ助けを求めたアンケートの画像も。

 

こちらの記事も合わせてお読みください。

 

 

 

Sponsored Link

 

小4女児の母親も逮捕

 

 

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が自宅浴室で死亡した事件で、県警は4日、傷害容疑で逮捕した父勇一郎容疑者(41)と共謀し、心愛さんに暴行したなどとして、同容疑で母(31)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、県警は勇一郎容疑者の暴行を制止しなかったことが、共謀に当たると判断した。

 母は勇一郎容疑者と共謀し、1月24日に心愛さんに冷水シャワーを掛けるなどした疑いが持たれている。県警は、母が勇一郎容疑者からドメスティックバイオレンス(DV)を受けていた可能性があるとの情報を把握しており、関与の度合いを慎重に調べる。

参考:Yahoo!

 

栗原なぎさ小4女児の母親の顔画像?

 

Sponsored Link

 

参照:JNN

参照:FNN

参照:FNN

 

名前 栗原なぎさ
年齢 31歳
職業 専業主婦
家族構成 夫・妻・心愛ちゃん・次女(1歳)

 

栗原心愛ちゃんの母親である栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。

しかし私は逮捕とは言っても、そのままの意味ではないと思います。

暴力振るっていなくても逮捕っという事です。

どういうことかと言いますと…

栗原なぎさ容疑者は加害者であり被害者なのでしょう。栗原勇一郎容疑者にDVをされていたようです。

本当は暴力なんてしたくなかった。でも、やらなければ栗原勇一郎容疑者にまた殴られる…そんな恐怖に怯えていたのではないでしょうか?

『なら、だれかに助けを求めたらいいじゃないか!』

という訳でもないんだと思います。

暴力は身体に傷を付けます。身体にアザを残します。

そして…

暴力は心にも傷を付けます。心にもアザを残します。

そうマインドコントロールみたいになるんだと思います。

相当な病んだでしょう…なぎさ容疑者もツラかったんじゃないかと思います。

 

2月5日:追記

母親である栗原なぎさは心愛ちゃんに十分な食事を与えてなかったそうです。

しかしそれは積極的な加担ではなく、『どうしようもなかった』と答えています。

警察は事件当時はDVの疑いはなかったと調べているようですが、過去にはDVを酷く受けていたようですから、自分を守るためには栗原勇一郎容疑者に加担せざるをえなかったのでしょう。

ですが…それは心愛ちゃんを悪魔に差し出す行為。母親としては愚の骨頂ですよね。

自分の保身のために可愛い娘を犠牲にする行為は。

これを警察は【罪】としているのかもしれません。

 

栗原なぎさ容疑者としては本当にどうしようもない事だったのでしょう。

もう完全に栗原勇一郎容疑者に心を壊されているも同然だったでしょうから。

もしかしたら心愛ちゃんは分かっていたのかもしれませんね。お母さんをも助けなければならないという事を。

本当は親が子を命懸けで守らなければならないのですけどね。

 

だから心愛ちゃんは外部に助けを求めたのかもしれません。

 

心愛ちゃんの教育委員会への助けを求めるアンケート画像

 

Sponsored Link

 

参照:JNN

参照:Twitter

 

普通の10歳がここまでするでしょうか?

過去の事件で5歳の女の子が親に助けを懇願するために書き綴った虐待事件を覚えてますか?

船戸結愛ちゃんの事件です。

 

 

その時もそうでしたが、子供は不思議なものです。時には大人を驚かせます。

心が極限の状態に行くと年齢以上の力が出るのかもしれません。

しかしこんな極限な状態なんかクソでしかない…。

10歳にこんな助けの求め方をさせている事が同じ大人として情けない…

その周りにいた大人は何してたんだ…。

 

登場人物の大人は共犯者か?

 

参照:FNN

 

Sponsored Link

 

栗原勇一郎容疑者は論外です。極刑でもいいでしょう。裁判する時間がもったいない。

本当は栗原なぎさ容疑者は心愛ちゃんを助けてほしかった…

暴力に屈服させられていたとしても何とか助けてあげて欲しかった…

 

そして心愛ちゃんは学校にも助けを求めています。そこでもっと踏み込んでくれていれば…

とは簡単にいきませんよね…。

実際学校も人手不足です。しかも変に踏み込んだらモンスターの親も多々います。

しかもこのご時世…何かとやりづらい教師と生徒の関係ですから…。

児童相談所も何で自宅に帰らせるかな…

唯一子供を守れるところなのに…職務放棄じゃないですか。

 

そして教育委員会…ここで何故、秘密にするはずのアンケートを栗原勇一郎容疑者に恐怖を感じ渡してしまったのか…

ここにいる大人達が全員共犯者とまでは言いませんが、今!これから!責任を深く深く感じてほしいと思います。

 

みんなの反応は?

 

Sponsored Link

 

ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

心愛ちゃんに限らずですが子供のSOSをもっと真剣に受け止めてほしい。

やはり昨今おかしな大人は増えていると思います。

しかし我々大人が子供達を助けなければ誰が助けるのでしょうか?

 

そして父親も母親も捕まって…お姉ちゃんが殺された…

残された1歳の次女はどうなるのでしょうか…。

 

 

こちらの記事も合わせてお読みください。

 

 

 







-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.