良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

栗原勇一郎と栗原なぎさの次女はどうなるのか。心愛さんは虐待死。子供は親を選べない。

投稿日:

父親・栗原勇一郎は悪魔のような父親。

母親・栗原なぎさは悪魔に魂を売ってしまった母親。

心愛さんは悪魔に虐待死させられてしまった。

では次女は今後どうなるのか。

次々と母親である栗原なぎさも様々な暴行が明らかになっています。

もしかしたら次女にも…と心配になります。

次女の今後についても推察してみました。

 

 

 

 

 

〈千葉県野田市小学生四年生の女児虐待死事件〉

 

小学生四年生の栗原心愛さん(10歳)の髪の毛を引っ張ったり、冷水シャワーを浴びせたりなどをし、千葉県警野田署は2019年1月25日、傷害容疑で父親の自称会社員、栗原勇一郎容疑者(41)を逮捕。栗原容疑者は、1月24日午前10時~午後11時20分ごろまでの間、自宅で栗原心愛さん(10)の髪の毛を引っ張って冷水シャワーをかけたほか、首付近を両手でわしづかみにするなどの暴行をし、擦過傷を負わせた疑い。栗原容疑者は「事故だった。けがを負わせるつもりはなかった。」と供述している。

24日午後11時すぎ、「風呂場で揉み合いになった娘が呼吸をしてない」などと110番通報があった。警察と消防がかけつけたところ、アパートの部屋に住む小学生四年生の栗原心愛さん(10)が風呂場で倒れて死亡していた。

栗原容疑者は、4人家族。当時、自宅には妻(31)と次女(1)もいた。

心愛さんが2017年に通っていた市内の小学校に「父親からいじめを受けた」と訴えていた。野田市は同11月、学校からの連絡で虐待の疑いを確認。柏児相は心愛さんを一時的に保護したが、「家庭での養育が可能と判断」し、両親の元に返した。

 

 

〈父親・栗原勇一郎容疑者の詳細〉

 

 

参照:NNN

名前 栗原 勇一郎
年齢 41歳
職業 沖縄観光コンベンションビューロー 東京事務所職員
家族 妻(栗原なぎさ)、長女(死亡)、次女

 

栗原勇一郎容疑者は、家庭と外で大きく異なった二面性があったようです。

虐待ニュースがすごく多いですね。そしてこの事件はすごく悲惨すぎます。見ているだけで涙が流れます。

子供は親を選べないってまさにそうですね。母親である栗原なぎさ容疑者は何をしてたのでしょうか。

『自分を守る前に子供を守るのが当たり前。それが自分でできないのなら相談する場所なんていくらでもあったはず…』

と私はすごく思います。

 

〈母親・栗原なぎさ容疑者の詳細〉

 

 

参照:JNN

 

名前 栗原なぎさ
年齢 31歳
職業 主婦・パート従業員

 

 栗原勇一郎容疑者の虐待を知りながら止めなかったことが逮捕理由。この時は、『まさか母親までもが…』とは思ってました。

ですが、再逮捕!!

 警察は25日に

  1. 勇一郎容疑者の暴行を止めなかった。
  2. 心愛さんに十分な食事を与えなかった。
  3. 医療機関にも受診をさせなかった。

との理由から、母親の栗原なぎさ容疑者を傷害の共犯の疑いで再逮捕。

栗原なぎさ容疑者は、調べに対し『自分の意志で食事を与えない事があった』と供述している。

 

なんと、母親も虐待に加わっていた…

 

父親からの暴力に加えて、母親も守ってくれるどころか一緒になって苦痛を与える…

 

栗原なぎさ容疑者はいつから虐待に加わるようになったか明らかではありませんが、心愛さんが笑顔でピースしている写真や、学校で頑張っている様子を知るとすごく胸が締め付けられます。

 

〈心愛ちゃんの妹〉

 

 自宅には一歳の妹もいたと報道されていましたが、心愛さんに虐待てことは、『妹にも?』という疑問と『妹は一時保護?』という疑問がありますよね。

父親・栗原勇一郎も母親・栗原なぎさも虐待で逮捕…姉・心愛さんは虐待死。

妹は大きくなってこの事件を知ったらすごく悲しむでしょう。ある意味これも虐待です。

 

・妹にも虐待?

 現在分かっているのは、心愛ちゃんの虐待の事実だけです。

しかし、心愛ちゃんが虐待されて死亡した当時、母親も妹も自宅にいました。

でも、母親も同じように勇一郎容疑者から暴力を受けていたことを考えると妹も暴力を受けていた可能性は高いです。

 

 

・今後は一時保護?

 妹はまだ一歳。

母親である栗原なぎさ容疑者が逮捕されたことによって、一時保護されるか昨年12月まで心愛さんが過ごした親戚の家に預けられる可能性は高いですよね。

一歳なんて『ママ…ママ…』の時期で本当に妹もすごく可哀想です。

私にも一歳くらいの子供がいるので胸が締め付けられます。

 

〈心愛さんの死因〉

 

心愛さんの体には服で隠れる部分に集中して複数のあざがあり、お腹にあったあざは紙幣ほどの大きさだったとのことです。

さらに、司法解剖の結果では心愛さんの肺に水が入っていたことも判明しました。

勇一郎容疑者が冷水のシャワーを顔面に浴びせ続けたものとみられます。

溺死』…胃の内容物はほとんど残っていませんでした。

そして、そのあとの報道では心愛さんがじたくで亡くなるまでの1ヶ月の間、両親が骨折を放置していたことが明らかになっています。

心愛さんが亡くなるまでの1ヶ月間、外出させなかったことが既に分かっていましたが、とても外出できる状態ではなかったと言うことです。

 

みんなの反応と【まとめ】

ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 必死にSOSを出していたのにも関わらず、とても苦しく辛かったと思います。

このニュースを見ていると、とても悲しく苛立ちます。

いい大人たちがなぜ守れなかったのか。

学校、児童相談所の対応、他人事すぎます。この事件は残酷すぎます。

可愛い子供を守れない親も親です。ですが、助けを求めてるのに他人事のようにするのは大人としてどうなのでしょうか。

小さい命…必死に心愛さんは生きようと助けを求めてたのに…児童相談所の責任にはできませんが、もう少し対応できたのではないのかと思います。

 

栗原心愛さんのご冥福をお祈り致します。

 

 

 

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.