良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

ニュース

ムネアカハラビロカマキリって何?どこにいるの?人に危害を加えるの?

投稿日:

ニュースを見ていると、また外来種が日本の昆虫界を脅かしているようです。

って思ったら、

そもそも外来種が在来種かどうかすらも分からない謎の虫。

まだ『学名すらない』と言うじゃないですか。

なんなんだこいつは…

どこから来たのか…?

どこにいるのか…?

人に危害を加えるのか…?

そもそもこいつがいる事によって何か問題があるのか?

 

【謎】

 

いや、そこまでじゃないんですけどねw

 

でも結構話題になっているそうなんです。

(絶対一部のファンだけだと思う…w)

 

まずは自己紹介~虫目線から~

どうも!はじめまして!ムネアカハラビロカマキリと申します!

名前長くてすみません…

よく周りから『覚えられねーよ!』って突っ込まれます。

そんな時はこう覚えてください!

【ムネアカ ハラビロ カマキリ】

あのミドルネームがある感じでお願いします!w

 

え~っと自己紹介ですよね。

っと言ってもあまり話せない事になってるんですよ。

ちょっと…上からの指示で~こっそりここにやってきたものですから。

あまり言っちゃうと怒られるんですよ…

 

一応これだけ言っときますけど、

ハラビロカマキリと一緒にしないでくださいね。

あ~んなの一緒にされちゃ困りますわ。

だって俺らの方が強いっすから(笑)

それにあいつらやっつけるためにこっちに…おっと…。

とりあえず俺の写真見てください。

メッチャカッコいいんで(笑)

あ、これ捕まった仲間の写真だわ…。

こいついい奴だったのに…。くそ!人間め!

 

ハラビロカマキリとの見分け方

いかがだったでしょうか?

ムネアカハラビロカマキリさんへのインタビューでした。

 

で、在来種のハラビロカマキリと間違えないようにしなくてはならないようです。

ムネアカさん(名前が長いのでw)は強いらしいのでね。

 

画像で見分けてください。

 

こんな感じだそうです(笑)

分かりづらすぎる…

 

ムネハラビロカマキリって何?どこにいるの?

ムネハラビロカマキリって何?って問いには、自己紹介の部分と冒頭の内容でしか説明できないです。

それだけ謎が多い【カマキリ】なのです。

 

どこにいるの?

これも正直言いますと、はっきりしないのが現実ですね。

というのも、まだ2010年に福井県で初めて確認された後、北陸、関東から九州まで確認されているのですが、

中国地方の岡山では初確認だそうです。

名古屋とかでも発見されてはいるのですが、まだ発表していないそうです。

 

人間に危害を加えるのか?何故問題なのか?

これについては毒はないようなので、噛みつかれても特に問題は無いです。

ですが、生態系には影響がかなりあるようで…

どうやら在来種のハラビロカマキリより大きいらしいです。

で、ムネハラビロカマキリさんは自己紹介通り強いそうで(笑)

要は凶暴なカマキリだそうです。

ですので、在来種のハラビロカマキリの生態系を潰しているみたいです。

 

詳しくはこちらに記載されてます。

ムネアカハラビロカマキリ(カマキリ目カマキリ科)

恐ろしい奴ですよ。

 

おわりに

他にもこんな観察をされている方がいましたのでリンクを張らせていただきます。

ムネアカハラビロカマキリと在来ハラビロカマキリ in愛知

 

ちょっと虫が苦手な方は見ない方が良いかも。

 

でも生態系っていうのは人間が決めているだけなので、

もしかしたら渡り鳥や風や海流が種を運んできているかもしれません。

そうなるとこれも自然の摂理のような気もしますよね。

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です