良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

平尾龍磨受刑者の今現在。23日間の脱獄逃亡劇の真実。脱獄逃亡の理由は? 過去にも脱獄?

2019年3月19日 19:00~22:54「ザ!世界仰天ニュース」

【日本騒然!島に逃げ空き家に隠れた脱獄犯…】が放送されます。

 

皆さん覚えているでしょうか??

受刑者が脱走という物騒な事件を・・・

 

そう、平尾龍磨受刑者です!!

 

今回は…

平尾龍磨受刑者の今現在。

そもそもなぜ逮捕されたのか?

平尾龍磨受刑者23日間の脱獄逃亡劇の真実とは?!

脱獄逃亡の理由とは?

過去にも脱獄していた?!

これらについて調べました。

 

 

もともとなぜ逮捕されたの??

 

次から次へとニュースがあると

あれ?なぜこの人は逮捕されたんだっけ??てなりますよね。

なので、おさらいがてら、平尾龍磨受刑者はもともとなぜ逮捕されたのかを調べます!

 

 

2013年のことです。当時、福岡県にある閉店中の理髪店に侵入し、レジや引き出しから現金を盗んでいました。同様の手口とみられる犯行が、福岡、佐賀、熊本の3件で10件あまり発生していたそうです。

 

この事件で窃盗容疑で2人の男性が捕まりました。

 

それが、住所不定、無職の太田一樹容疑者(23)と

 

当時、住所不定、無職の平尾龍磨容疑者(22)です。

 

参照:Yahoo

2人は、高校の同級生だったそうです。

 

3~6月の間に、金庫破りや車上荒らしなど、計121件にも上る犯行が確認。

そのうち、5件が送検、起訴されていたようです。

 

この時、言い渡された刑期は、5年6ヶ月だったそうです。

 

結構、長い刑期だったみたいですね。

 

 

そして、逃走事件!!

 

なぜ脱走したのか?

 

 

まずは、脱走事件の報道内容がこちら!!

2018年4月8日、愛媛県今治市の造船所にある刑務所施設から受刑者の男が脱走しました。その後、尾道市内で逃走に使ったと見られる盗難車が発見され、警察が男の行方を捜索しています。

 

刑務所施設から脱走したのは、窃盗罪などで服役していた平尾龍磨受刑者(27)です。警察などによりますと、平尾受刑者は昨日午後6時ごろから午後7時ごろまでの間に、服役していた愛媛県今治市の「松山刑務所・大井造船作業場」から脱走し、行方が分からなくなりました。

 

その後、尾道市向島の駐車場で逃走に使用したとみられる盗難車が見つかり、警察は平尾受刑者が広島県内に逃走している可能性があるとみて、向島を中心に行方を捜査しています。

 

と報道がありました。

この近くに住んでいる人たちは不安でたまらなかったでしょうね。

 

事件発生~13日

向島の民家や車から現金・衣類などが盗まれる。計7件

 

4月16日

向島で平尾龍磨受刑者に似た男の目撃情報が複数寄せられていると報じられた。

 

4月18日

向島で現金5万円が盗まれる車上荒らしが起きた。

 

4月24日

向島北部の向東町の防犯カメラに不審な男が映っていた。

 

4月26日

向島で不審な衣服や寝袋が見つかる。

 

そして、4月30日!!

 

平尾龍磨受刑者(27)が潜伏先とみられていた広島県尾道市の向島から約70キロ離れた、広島市南区の小学校横の路地で確保されました。

 

 

正確な場所については、広島市南区荒神町小学校裏

 

 

 

確保されたときの写真と動画がこちら!

参照:Yahoo

 

警察官が必死に取り押さえる姿がまるでドラマのワンシーンのようですよね(笑)

ここで逃したらチャンスがないと思い必死だったでしょうね。

素晴らしい確保です!!

 

でもどうやって脱獄したのでしょうか??

 

どうやって脱獄したの??

 

 

松山刑務所からどうやって脱獄したのか気になりますよね。

 

調べたところ、松山刑務所は、「塀のない刑務所」だそうです・・・

 

建物の中の部屋には鍵がなく、フェンスの高さもなんと!!

 

150cm!!

 

低っ!!

 

その低い理由が近隣住民で火災が起きたとき、いち早く駆けつけ延焼防止作業をしていたのが松山刑務所にいる受刑者たちだったそうです。

 

それでも相手は、受刑者ですよね・・・

 

この刑務所は1961年に開設されてからなんと21人も脱走者がいるそうです。

 

そりゃそうですよね。

塀がないなんて・・・

受刑者からしたらラッキーですよね。

 

なんと恐ろしい。

 

平尾龍磨受刑者が脱獄した刑務所がこちら!!

参照:Yahoo

 

窓からすぐ出れそうな感じはしますよね。。。

 

脱獄の理由は??

 

 

逃走原因の憶測として挙げられた中で、「妹に会いに行った」のでは?という理由が一番有力でした。脱走数ヶ月前に、平尾龍磨受刑者の妹は交通事故に遭い重傷を負いました。事故の知らせは受け取りましたが、その後の妹が回復しているという知らせは受け取っていなかったのではと見られていました。

 

脱獄時にも、妹に会いにいったのではないかと報道されたいました。

 

その報道をみて、妹がすごく心配だったんだろう。いいお兄ちゃんだな。とは

思いましたが、脱獄の理由はこんないい話ではなかったようです。

 

脱獄理由は、「受刑者同士の人間関係」だったようです。

刑務官からも日常的にいじめを受けていたそうです。

 

大井造船作業場内には受刑者で組織される自治会というものがあり、その自治会の上下関係も厳しかったそうです。

半ばいじめのような…まるで奴隷のような扱いがあったそうです。

平尾龍磨受刑者は、3月と4月に規律違反を犯したために上下関係の下部に落ちてしまったようです。また、その件が原因で自治会長との関係が悪化したことも含め、刑務所内の人間関係に疲れきっていたようです。

 

でも、脱獄したら余計長くいないといけなくなりますよね。。。

そこらへん考えなしで脱獄したのでしょうね。

 

それに、もうすこし我慢していれば、出所できたはずなのに・・・

 

 

平尾龍磨受刑者の今現在。判決は??

 

 

2018年9月28日に、約3週間にわたる逃亡中に車や現金を盗んだとして、逃走や窃盗などの罪に問われた平尾龍磨受刑者に、松山地裁は、懲役4年(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。

 

本当、あと少し我慢していれば出所できてたはずなのに・・・って思います。

さらに、4年も追加され、また脱獄を考えるのでは??

とも思いますね。

 

でも、脱獄できにくいところにいれられるでしょうね。

 

でも、本当捕まってよかった。。。

本人も逃亡中は精神的に疲れ切っていて、『捕まって最悪…』というよりは、どこか安心したと話しています。

 

平尾龍磨受刑者の事件についてでした。

 

 

 

そして、調べていると気になることがでてきました。

 

それは、過去にも脱走していたとのことです。

 

このことについても書きたいと思います。

 

過去にも脱走??

 

 

過去にも山にこもって脱走を図った過去があるそうです。

 

脱走が得意なんでしょうね・・・

 

その逃走はいつなのか気になりますよね。

それが、最初の窃盗を繰り返し逮捕された平尾龍磨受刑者。

実は、その逮捕前にも逃走していたそうです。

平尾龍磨受刑者は、山に逃げ…

なんと!!

1ヶ月間も逃走を続けたそうです。

警察の手が迫ると山に逃げ、警察がいなくなると毎晩、山から下りて食料などを調達していたといたそうです。

 

隠れるのが得意なのか逃げるのが得意なのか・・・・

 

なくてもいいような特技って感じですね(笑)

 

そんな過去もあったから、最初の罪も長かったのかな?と

過去の脱走について知って思いました。

 

まとめ

 

 

平尾龍磨受刑者の事件について書いてみましたが

いかがでしたが?

 

このニュースを聞いたときはみなさん驚いたと思います。

私もすごく驚きました。

 

そして周囲の方々はすごく不安だったと思います。

 

今度は、脱走せずにきちんと反省して罪をつぐなってもらいたいですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.