良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

世の出来事

長崎市内で冠水被害のTwitter動画や画像をまとめました。あびきについて調べました。

投稿日:

大潮と満潮が重なると【あびき】という現象が発生するという事を初めて知りました。

皆さんはご存知でしょうか?頻繁に起こるものなんですかね?

長崎市内で発生した【あびき】について調べました。

そしてその原因についても。

さらにTwitterでの画像や動画をまとめました。

 

 

長崎市内に何があったのか?

 

 

21日午後8時半ごろ、長崎市中心部の沿岸部が広範囲に浸水し、道路や一部の店舗に海水があふれて110番や119番が相次ぎ、一時騒然となった。人的被害や建物被害は確認されていないが、JR九州が列車の運行を一時見合わせた。大潮と「あびき」という現象が重なったのが原因とみられる。

参考:Yahoo!

 

 

【あびき】とは?

 

そもそも【あびき】ってなんでしょうね。調べてみました。

沖合での気圧の急な変化が海洋長波を発生させます。その長い波長の波が港に迫るにつれて徐々に大きくなるのです。

そして港に侵入する事によって大きなあびきが起こると言われています。

【あびき】とは【副振動】の別名らしく長崎港で発生する現象に使われる事みたいですね。

 

例えば2018年10月に『砂押川が逆流している!』と通報がありました。

これも同じ現象で仙台湾発生した【副振動】によるものと考えられています。

さすがに浸水まではいかなかったものの天候も荒れていない、地震も発生していないにも関わらず砂押川が逆流している光景を見れば『何が起こっているんだ?!』と不安になりますよね。

地形の違いや満潮、高潮により長崎市内では浸水してしまったと言われています。

ですので、特にそんな予兆がないのに突然浸水や冠水してしまったら大変住民の方々は驚くでしょうね。

特に若い方々は『え?なに?!』って。

…そもそも副振動のメカニズムって分かってないんですね(笑)

 

被害状況の動画や画像

 

 

そんな長崎市内驚いた方々がTwitterにて動画や画像を投稿していましたのでまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

-世の出来事

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.