良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

世の出来事

中国の化学工場で爆発動画や画像。爆発現場を地図や今現在はどうなのか。死傷者が多すぎる。

突然近くでこんな爆発が起こったら…想像するのも嫌になりますよ。

しかもこんな映像を見てしまったら尚更。

日本ではまずありえないでしょうが、工場の近くに住むのが怖くなりますね。

中国の化学工場で大爆発がありました。

死傷者は多数出ているようです。

爆発の瞬間の動画や画像をまとめました。

そして爆発が起こった現場の地図や今現在はどうなっているのかも調べました。

 

 

爆発事故の概要

 

中国沿海部、江蘇省の化学工場で起きた爆発による死者は47人になりました。中国政府は、調査チームを派遣して原因の究明に全力を挙げる姿勢を強調するなど、批判の高まりに神経をとがらせています。

江蘇省、塩城の工業団地にある化学工場で、21日午後、大規模な爆発と火災があり、中国政府によりますと、死者は47人に増えました。

工場から7キロほど離れた住宅でも、窓ガラスや窓枠が壊れ、爆発の激しさを物語っています。

また、病院には多くのけが人が運び込まれていて、このうち小学校の授業中にけがをした9歳の男の子は「怖かった」などと話しています。

参考:NHK

 

7キロ離れた住宅でも窓ガラスや窓枠が壊れるんですよ?

どれほどの爆発だったのか…想像つかないですよね。

もしかしたら窓がめちゃくちゃモロいという可能性も否定できませんが…

 

爆発現場の地図

 

 

 

 

 

 

 

地図で調べると私が想像していたような工業地帯ではないんだなと思いました。

というよりも、こんな色んなお店や住宅があるような場所に工場があるのか…

果たして空気や水は大丈夫なのか?

など余計な心配をしてしまいました。

 

今現在の状況は?

 

 

普段の環境は置いといて気になるのは化学工場が爆発したのですから何らかの影響が今現在でも出ている可能性はありますよね?

そこで調べてみたのですが江蘇省生態環境部がこんな発表しているようです。

3月21日19時20分に爆発地点の風下500メートルの地点で大気を測定したところ,二酸化硫黄及び窒素酸化物それぞれ環境基準の59倍と361倍を検出,同日20時に風下2,500メートルの地点で同21倍と120倍を検出した。

 

めちゃくちゃ影響出てますね。もろ出てます。

環境破壊しまくってますよ。

 

爆発の瞬間の動画や画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの反応は?

 

 

ここからは皆さんの反応を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを中国クオリティ-などと言うつもりはございませんが、言うつもりないんですが…

こういう所が何となく『あぁ…やっぱ中国だな…』という感じがしますよね。

しかも頻繁に事故を起こしていた会社が爆発起こしているわけですし。

もう頻繁に事故を起こしている段階で稼働させていい工場ではないですよね。

こういう所ですよ。

死傷者がかなり多く出てます。

まだ増えそうな気もします。死者も100人超えるんじゃないか…

関係なく亡くなった方のためにも、もっと隠蔽などせずしっかり対策した方が良いかと…

 

-世の出来事

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.