良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

プロ野球

イチローに『舐めてるだろ』って言われた怪物・松坂大輔がソフトバンクを戦力外で退団。

投稿日:

子供の頃、野球少年の憧れであり、ヒーローでもあった怪物・松坂大輔がソフトバンクを退団します。

これは戦力外通告です。

あの怪物ですら、もうソフトバンクの構想の中に入ってない時代なんですね。

時代の流れを感じ寂しくもなります。

しかし、同情ばかりがあっては球団はやっていけませんからね。

これも仕方がないのでしょう。

 

松坂はまだ現役続行を希望しているのでここから職探しになります。

やはりイチローに言われた事が全てだったのかもしれません。

 

ではこの3年間のソフトバンクでの実績を見ましょう。

 

ソフトバンクホークス在籍時の成績

2015年 二軍 松坂大輔(34) 1試 0勝 0敗   2.0回 2振 防2.50

2016年 二軍 松坂大輔(35) 8試 1勝 3敗 21.2回 9振 防4.98

2017年 二軍 松坂大輔(36) 登板なし 三軍で1試合0勝1敗 防4.50

 

かなり無残な結果ですね。

3年間で1軍での登板は1試合のみです。

しかも炎上してますので、防御率が18.00です。

確か1回5失点だったはず…。

これで3年間で12億ですからね。

最初の契約とは言えど、野球ファンさらにはホークスファン黙ってないでしょう。

不調の原因は?

メジャーにいた時からなのですが、日本に来ても右肩の不調に悩まされ、

15年8月に右肩内視鏡手術を受けています。

そして今年4月には初先発の予定でしたが再び右肩の不調を訴えて白紙になりました。

この3年間ずっと右肩に悩まされ続けてました。

 

復活するには?

よく言われているのが、『彼の投げ方は手投げになっている』ですね。

動画を見て頂ければ分かりやすいかと思います。

解説者である山崎さんにぶった切られていますね。

解説でも仰っている通り、下半身に粘りがない分、肩が開いてないので、全然粘りが無いんです。

よく投手は走り込みが大事!

っと言われますが、それが足りないのかもしれません。

 

しかし今年の松坂は体重を10キロ落とし挑んだ訳ですけど、それでも怪我をしています。

全盛期を見るともっと細いので、まだまだ落とさないとダメなんでしょうね。

この時の松坂は躍動感ありますよね。

ですが、少し怪しさもありますけどね…

 

過去に言われたイチローの言葉

平成の怪物「松坂大輔」と天才打者「イチロー」の知られざる関係知っていますか?

イチローがメジャーに渡って、数年後に松坂はメジャーに渡りました。

そしてイチローは松坂の事を『同志』と呼びました。

そしてWBCでチームメイトとして二人で接触した時にイチローは松坂に言いました。

『お前深い所で野球舐めてるだろ?』 

目がマジです。

おわりに

イチローにはどこか分かってたかもしれませんね。

こうなる事を。

ですが、それは松坂に対して期待の裏返しだと思います。

【お前これからキツイ事があっても負けんなよ】

っと。

Sponsored Link



Sponsored Link



-プロ野球

執筆者: