良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

飯塚幸三逮捕されない理由は勲章忖度か?他に理由が?過去の事故で唯一逮捕無し。

投稿日:

東京・池袋で起こった飯塚幸三による暴走事故は未だ論争が広がっています。

松永真菜さんのご主人の会見で世の人々は涙したでしょう。私もその一人。

ご主人が語る話には悲しみ悔しさなど様々な感情が我々にも届きました。

だからこそ納得いかない話があります。

“何故飯塚幸三は逮捕されないんだ?”

私は全く納得いきません。

今回はここにフォーカスしていきたいと思います。

飯塚幸三が逮捕されない理由とは?勲章による忖度か?

様々な意見と過去の事故を取り入れて追及してみました。

 

Sponsored Link

 

法律上は逮捕か罰金か?

 

 

まず始めに高齢者は年々増えています。

そして高齢者の免許を持っている方も増えています。

さらに高齢者が起こした事故も増えています。(過去10年間で1.3倍)

最後に高齢者の事故は減少しています(過去10年間で10%減少)

 

ではここから…

万が一シルバーマークを付けた車に幅寄せやあおり運転などし交通事故が起きた場合は、幅寄せ等をした車側の過失が大きくなる可能性があります。

(付けていない車に対してでも当然の事ですよね。むしろそうであってほしいですよ。)

シルバーマークをつけている車に対し過失の割合が修正されるのです。

 

 

Sponsored Link

 

しかしシルバーマークをつけている高齢者が運転する側が事故を起こした場合は、基本的に過失割合の修正はありません。

いくら『高齢者だから!』と主張しても、加齢で弱いという事は運動能力が低いという事、要するに免許の返納しなければならないにも関わらず返納しなかった。だから過失の修正をする必要がない

一般ドライバーと同じように扱われます。

 

むしろ…

一般のドライバーが信号を見落とし歩行者を怪我をさせてしまったとすれば、罰金刑などで済む場合もあるようです。

しかし高齢者が同じような事故を起こした場合は禁固刑の可能性も高くなるらしいのです。

そこには、高齢者ならではの理由があります。

高齢者の運転は大変な危険なものです。しかし返納しない方もいます。(様々な市域での事情は今回は省略します)

危険なものがあるからこそ、免許返納を促す意味でも厳しい扱いがされていたりもするそうです。

 

という事はですよ…むしろ今回の池袋暴走事故のケースはおかしくないですか?

飯塚幸三…何もお咎めなしじゃないですか…

 

やはり忖度はあるのか?

 

Sponsored Link

 

 

 

やはりこの飯塚幸三には逮捕されない理由が何かあるのでしょうか?

この方は勲章を持っています。

瑞宝重光章(ずいほうじゅうこうしょう)というものです。

この勲章が飯塚幸三を守っているのではないかという事が波紋を広げていますよね。

そしてこれは日本の勲章の一つ。

だから事故後こんな怪しい人達も…

明らかに捜査関係者じゃないような人達が撮られています。

そして警察は退院後、逮捕しない方針に決めたというのです…

これは何か裏であったのか?と思います。

 

では過去の同じような高齢者による事故の事例はどうだったのか調べてみました。

これを見るとはっきりしますよね。

 

過去の高齢者事故の事例は?

 

Sponsored Link

 

 

前橋市北代田町で1月9日朝、自転車で登校中の市立前橋高校の女子生徒2人が乗用車にはねられ重体となった事故は、発生から3週間あまりで、1年生の太田さくらさん(16)が死亡する事態となった。同市下細井町の無職、川端清勝容疑者(85)の運転する乗用車がセンターラインをはみ出し、対向車線で右折待ちをしていた車のサイドミラーに衝突し、そのまま対向車線を逆走。約130メートル先で縁石に乗り上げると同時に太田さんを正面からはね、民家のブロック塀に衝突した後、太田さんの後方の3年生、大嶋実来さん(18)も巻き込んだ。

参考:産経新聞

 

こちらもすぐに逮捕され【容疑者】となっています。

当日中に逮捕される事故も多数あります。

もちろん裁判で判決が下るまでは…という考え方もありますが、過去の事例を見るとほぼ間違いなく当日中、もしくは翌日ぐらいには【逮捕】されるに至っています。

先日起きたバスの事故でもそうです。

すぐに【容疑者】と報道され逮捕に至りました。

木更津であった小3の女の子を亡くしてしまった事故でもそうです。

この事故も【容疑者】になりました。

 

何故池袋暴走事故の犯人である飯塚幸三だけは逮捕されず【容疑者】にならないのか…

 

 

今後の展開

 

Sponsored Link

 

 

 

今後の展開というよりは、願望に近いものはあります。

まず退院してから謝罪のコメントを発表すべきではないでしょうか?

一番ツラいはず…死ぬよりもツラいかもしれないはずのの松永真菜さんのご主人は自身の顔を晒しながらも会見をしました。

ならば、飯塚幸三も自身の顔を晒しながら会見をする必要があるのではないかと思います。

まさかこのまま何事もなく寿命を迎えるなんてことはないですよね?

 

飯塚一家、今の心境はどんなものか聞いてみたいものですよ。

まんまと事が進み笑っているのでしょうか?

 







-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.