良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

港区新橋でトラック暴走事故。現場やトラック会社は?歩行者をはね乗用車やバスに衝突!

 5月21日午前9時45分頃東京都港区新橋4丁目交差点でトラックやバスなど

3台が絡む事故がありました。

この事故で歩行者3人とトラックの運転手1人の男性4人が負傷しました。

いずれも命に別状はないそうです。

現場の地図やトラックの会社、ドライバーを調べました。

また誰かが犠牲になったかと…ゾッとしました…

 

 

事故の概要

 

 

21日午前9時45分ごろ、東京都港区新橋4丁目の交差点で、トラックが歩行者を相次いではねた後、乗用車など計4台と次々に衝突した。警視庁によると、歩行者の20~50代の男女3人と乗用車の40代男性、トラックを運転していた30代の男性の計5人が負傷したが、いずれも命に別条はないという。同庁は、トラックが赤信号で交差点に進入したとみて、当時の状況を詳しく調べている。

 愛宕署によると、トラックは交差点内で乗用車、バスと衝突した後、対向車線で信号待ちをしていたトラック、観光バスとぶつかった。観光バスには園児ら45人が乗っていたが、けが人は確認されていない。

 現場の交差点は都道環状2号線と国道15号(第1京浜)が交わり、新橋駅に近い。乗用車を運転していた男性は取材に「青信号で交差点に入った後、トラックに衝突された。何が起きたのかわからなかった」と話した。腕から流血した状態で交差点をふらふらと歩いている人を見たという。

参考:Yahoo!

 

 

現場の地図や状況

 

 

 事故があった現場は新橋4丁目交差点です。

JR新橋駅のすぐ近くで日頃から交通量が多い交差点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜこの事故は起きたのか?

 

 

 警視庁の調べによりますと、トラックが次々と歩行者をはね、乗用車とバスに衝突

したそうです。

トラックが赤信号で交差点に進入したことが原因とみられています。

何処を見て運転しているのか。

疲労からこうなってしまったのなら会社にも責任はありますよ…

 

トラックの会社やドライバーは?

参照:朝日新聞

 

 

 現場の事故の様子の写真には、事故の原因となったトラックが写っており会社の名前も

ハッキリと見て取れます。

大阪焼肉・ホルモン ふたご」のトラックのようですね。

この会社は東京、神奈川、名古屋などに20店舗以上を構える焼肉店です。

運転手は30代男性だということです。

名前などは今のところわかっていません。

不幸中の幸いか、今のところこれだけの事故にも関わらず死者が出ていないのが本当に良かった…

 

まとめ

 

 

 このニュースを見て、

「また歩行者を巻き込んだ事故………。」とまず思いました。

どれだけこのような暴走事故が続くのでしょう。

それも原因が信号無視という…。

本当に呆れます。ため息しか出ませんね。

この事故に巻き込まれたバスには園児45人が乗っていたそうです。

一歩間違っていたらもっと悲惨な事故になっていた可能性もあります。

今回は死者が出なかった事が本当に幸いしました。

このような事故は人事ではありません。

自分のことを振り返り、

「安全運転してますか?」と自分に問いかけてみる時間も必要ですね。

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.