良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

堂本一輝容疑者の顔画像や荻野由佳さんを脅迫した目的や動機とは?

投稿日:

NGT48のメンバー荻野由佳さんの名前と「殺す」という文字を繰り返し書いた紙1枚を

新潟放送本社など約5ヶ所にFAX送信し、荻野由佳さんを脅したとして新潟県警が

堂本一輝容疑者を脅迫の疑いで逮捕しました。

NGT48と言えば山口真帆さんへの暴行事件に端を発した、運営側などの対応の問題が

記憶に新しいですね。

山口真帆さんの暴行事件の時は逮捕されず、今回の脅迫事件は逮捕されるという

「対応の差」に疑問の声が上がっています。

堂本一輝容疑者の顔画像や詳細、荻野由佳さんを脅迫した目的や動機を調べました。

 

 

萩野由佳さん脅迫事件の概要

 

 

NGT48荻野由佳(20)が所属する大手芸能事務所のホリプロが20日、同社公式ホームページで荻野の脅迫事件に関する声明文を発表した。

 荻野を名指しし、「殺す」と書いた紙をファクスで報道機関に送信し脅したとして、脅迫の疑いで京都府城陽市の無職堂本一輝容疑者(24)が逮捕された。

 逮捕容疑は、今月9日、荻野の名前と、「殺す」と繰り返し書いたA4用紙1枚を報道機関にファクスで送信した疑い。堂本容疑者は「送ったのは間違いない」と供述。同様の内容が書かれた紙は新潟市の行政機関にも届いており、県警が関連を調べている。

 この件についてホリプロは「脅迫罪での犯人逮捕について」と題して文書を発表。「捜査協力のため、脅迫を受けている事実の公表は控えておりましたが、警察に対して告訴するとともに、厳重な処罰を求めて参りました」とし、荻野の状況に関して「荻野に対しては全く事実に反する誹謗中傷、いわれのない風評、また本件のような脅迫行為により警備も厳重にせざるを得ず、荻野も恐怖を感じておりましたが、ここまでぎりぎりの精神でずっと耐え忍んでいた次第です」とつづった。今後に関しては「法的な手続きも含めまして厳粛な対応をしていく所存です」とした。

参考:Yahoo!

 

 

堂本一輝容疑者の顔画像

 

 

 堂本一輝容疑者のプロフィール

名前 堂本 一輝 (どうもと かずき)
年齢 24歳
住所 京都府城陽市
職業 無職

 

堂本一輝容疑者の顔画像は、SNS等で探してみましたが見つけることは出来ませんでした。

 

堂本一輝容疑者の犯行の目的(動機)

参照:BSN

 

 今回のこの脅迫事件、犯行の目的はまだ調べがついていません。

しかし、ネット上ではやはり山口真帆さんへの暴行事件の問題との関連を疑う投稿が目立ちました。

荻野由佳さんがSNSで山口真帆さんを煽り続けた報復として今回の脅迫事件を容疑者が起こしたのでは?と言われています。

また、脅迫された荻野由佳さんに対し「因果応報」「自業自得」などの声も聞かれ、

同情の声はほとんど見られませんでした。

 

NGT48の騒動

 

山口真帆さんへの暴行事件に端を発したNGT48の騒動を少し振り返ってみます。

昨年12月に新潟を拠点としているアイドルグループ「NGT48」のメンバーだった山口真帆さんが、自宅にファンの男性2人が押しかけ口などを塞ぎ押し倒されるという暴行を受けました。

しかし犯人は逮捕されず不起訴、メンバーを守るべき立場にあった運営側の酷い対応が問題になりました。

結局山口真帆さんは運営側への不信感を拭えずNGT48を卒業という形に追い込まれました。

この事件後、山口真帆さんとほかのNGT48メンバーとの「確執にも注目が集まり、山口真帆さんへいろんな意味で同情の声が上がっていました。

 

 

また、最近では同じNGT48の加藤美南さんが、ネイルサロンで山口真帆さんの卒業公演の様子がテレビで報道されているのを受けて、

「せっかくネイルしているのにチャンネル変えてほしい。」とSNSに発信したことが問題になっています。

加藤美南さんは、「このニュースを観て悲しかったから。」本当は一部の人と共有するつもりが間違って全ての人が見れるようにアップしてしまった。と言っています。

みなさんは、この加藤美南さんの発言どっちに取りましたか?

私は素直に、山口真帆さんに対してのネガティブな気持ちの発言と受け取りました。

ましてや、一部の人しか見れないようにアップするつもりだったという事は裏で悪口?とも疑ってしまいました。

このことからも、山口真帆さんとほかのメンバーとの溝は深かったのではと思ってしまいます。

 

まとめ

 

 

この脅迫事件でまず思ったのは、山口真帆さんへの実害のある暴行襲撃事件→逮捕されず

荻野由佳さんへの実害はないが脅迫される事件→警察がすぐ動き逮捕!

???な感じでした。

 

暴行も脅迫も立派な犯罪です。なのにかたや犯罪と認められない。かたや逮捕。

この対応の違いはなんなのでしょう?

今回NGT48の運営側は、今回はちゃんと対応しましたよ。と印象づけたかったのか?

と邪推してしまいそうです。

山口真帆さんがNGT48を卒業して次また違う場所で頑張ろうと気持ちを切り替えたばかりのこのタイミングでの事件の発表。

なんだか………。

モヤモヤが残ります。

 

 

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.