良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

テレビ

アマンダルイス事件の真相。お姉ちゃんを殺したのはママ?6歳の息子VS母親

投稿日:

5月22日20時から22時57分までTBS系でワールド犯罪ミステリーが放送されます。

ここで全米が注目された法廷劇がありました。

アマンダルイス事件の真相とは?お姉ちゃんを殺したのはママなのか?6歳の息子VS母親に迫ります。

 

 

Sponsored Link

 

アマンダルイス事件とは?

 

2007年アメリカフロリダ州で前代未聞として注目を浴びた事件です。

2007年8月8日PM5時09分緊急通報が入りました。

「娘がプールに落ちて息をしていないの。どうしたらいいの?」

と狼狽した母親からの通報でした。

 

母親の名前はアマンダルイス

参照:Yahoo!

 

溺れたのは娘のエイドリアナ(7歳)

参照:Yahoo!

 

直ぐに救急隊が駆け付けましたがエイドリアナは死亡。

この悲劇の母親のアマンダに同情の声が集まりました。

しかし、現場で一部始終を見ていたアマンダの息子AJ(6歳)が驚きの発言をしたのです。

アマンダは悲劇の母親から一転、殺人罪で逮捕起訴、終身刑を言い渡されました。

今回はこの事件について少し考えてみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

お姉ちゃんを殺したのはママ(アマンダルイス)なのか?

 

参照:Yahoo!

 

 「ママがお姉ちゃんに『プールの虫をすくって』って言ったんだけど、言うことをきかなかったの。だからママがお姉ちゃんの顔を掴んでプールの中に押し付けたの。それでお姉ちゃんは叫べなかったの。」

 

この証言をしたのはわずか6歳のアマンダの息子です。

自身の母親の殺人を法廷で証言するという前代未聞の出来事で全米の注目を集めました。

検察側は殺害動機について様々な証人を証言台に立たせ、アマンダの殺人を立証しようとしました。

ある証人は、「アマンダは娘の愛し方が分からないと言っていた。」

またある証人は、「アマンダが怒っていたので聞いたら『娘を殺してやる!』と叫んでいた。」と証言したのです。

そして、この親子が生活していた生活環境は劣悪で荒んでいたというのです。

裁判所はアマンダの6歳の息子の証言、ほかの証人の証言などからアマンダ自身が自分の娘を殺したと結論づけ殺人罪で終身刑を言い渡したのです。

 

Sponsored Link

 

過去にも不可解な死が…

 

参照:Yahoo!

 

 アマンダは16歳の時にアレクサンダーという子供を産んでいます。

その子は2歳の時に死亡、死因は『突然の発作による低酸素症』という結果が出されたのです。

しかし、この子供の死因に不可解な疑念が湧き上がりました。

実はこの子供の検死をした医師は過去にも何度も疑惑の残る検死を行っていたことがわかったのです。

しかもこの医師は法廷に出廷する立つ前に姿を消してしまったということなのです。

では、2歳の子供の本当の死因は?

この「不可解な死」がさらにアマンダが娘を殺したという疑惑を深めることとなりました。

 

まとめ

 

Sponsored Link

 

 アマンダの娘への日頃からの歪んだ気持ちが爆発した故の犯行なのでしょうか?

いくら母娘と言えどもうまく関係を築けない、かわいいと思えないなど悩んでいる母親はたくさんいると思います。

しかし、かと言って自分の子供に手をかけてその事実を隠蔽しようとしたことは決して許されることではなくとても恐ろしいことです。

また、諸々の事をまとめるとアマンダは殺人を犯していることは間違いないでしょう。

わずか6歳の息子AJの証言の信ぴょう性は絶対に確かなものであるという確証はないのですが、逆に6歳の子供がこんなにうまい『ウソ』を証言できるでしょうか?

しかし、気になることが………。

この母親アマンダは服役中の刑務所の中から今でも無罪を主張しているのです。

娘を殺しておきながら保身の為の嘘を事件から12年経った今でもつき続けているのでしょうか?

それとも、本当に本当に殺していないのでしょうか?

真実は一体どこにあるのでしょうか。







-テレビ

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.