良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

平賀敏紀容疑者の顔画像FacebookやTwitterと現場の地図。何故見通しいい道路で?

投稿日:

またもや命にかかわる交通事故が起きてしまいました。

信号のある、国道の交差点の横断歩道を渡っていた、母子連れ二人が、トラックにはねられ、母親の伊藤秋奈さん(36)が頭を強く打ち、意識不明の重体となっています。4歳の長女は顔を擦りむく程度の軽傷で、命に別状はありません。

事故の様子や、容疑者でトラック運転手の平賀敏紀に迫ります。

平賀敏紀容疑者の顔画像FacebookやTwitterや現場の地図。何故見通しいい道路で起きたのか。

 

Sponsored Link

 

 

事故の概要

 

29日午後2時半ごろ、三重県志摩市磯部町迫間の国道167号交差点で、横断歩道を渡っていた親子とみられる女性と女児がトラックにはねられた。女性は頭を打ち、意識不明の重体、女児は軽傷を負った。県警鳥羽署はトラックを運転していた同市志摩町片田、会社員平賀敏紀容疑者(58)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 発表によると、現場は信号機のある片側1車線の交差点で、目撃情報などから、トラックが赤信号で交差点に進入した可能性があるという。女性は30歳代、女児は5歳くらいとみられる。平賀容疑者は伊勢市から志摩市内の会社に戻る途中だった。

参考:Yahoo!

 

Sponsored Link

 

平賀敏紀容疑者の顔画像やTwitterとFacebook

 

参照:Yahoo!

 

名前 平賀 敏紀 (ひらが としき)
年齢 58歳
住所 会社員(トラック運転手)
職業 三重県志摩市

 

あまり同姓同名がいなさそうな名前ですが、facebookその他のsnsはやっていないようで、ヒットしませんでした。

年齢は58歳で、事故現場と同じ三重県志摩市に住んでいる会社員、ということだけ分かっています。

本人に前科や持病があったのか、など、詳しいことは分かっていません。

また、平賀容疑者は事故当時、伊勢市から会社のある志摩市へ戻る最中でした。

事故を受けて、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕されています。

 

現場の地図

 

Sponsored Link

 

事故の現場は三重県志摩市磯部町迫間(いそべちょうはさま)の交差点です。

信号のある、国道の大きな交差点で、平賀容疑者は「横断中の歩行者をはねたのは間違いない」と、容疑を認めています。

信号は、どちらが赤信号であったのかは明らかになっていませんが、4歳児連れの母子が大きな国道の交差点を赤信号で渡るとは考えにくいです。

 

 

 

 

現場付近は畑や民家が広がり、高い建物がなく、大変見通しがよさそうな場所です。

付近には人が集まるような施設も見当たらないので、もしかしたら普段は通行人は少ないのかもしれません。普段からあまり通行人を意識せずに運転をし、気が緩んでいたとも思われます。

 

または、のどかな風景が直線道路沿いにしばらく続くことから、眠気を催し、居眠り運転をしていた可能性も否定できません。

何が原因だったのか、彼の口から語ってほしいです。

 

まとめ

 

参照:Yahoo!

 

Sponsored Link

 

先日の池袋の暴走事故など、被害者に何の落ち度もない交通事故が毎日のように起こり、生命をおびやかしています。信号のある交差点を安全に渡っていても事故にあってしまうとなると、私たちはどのように身を守ったら良いのか、何を信じたら良いのかわかりません。

これからは交差点を渡る際に、車が迫ってきたら、スピードを緩めているか確認する、運転手と目を合わせるなど、細心の注意が必要です。

 

女性の意識が無事に戻り、ご家族に日常生活が戻ることを、心からお祈りしております。







-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.