良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

吹田市拳銃強奪事件。犯人の目的(動機)は?吹田市役所の対応も。

16日午前5時30分頃吹田市千里山交番の路上で古瀬鈴ノ佑巡査(26)が左胸に包丁がつき刺さった状態で倒れているのが見つかりました。

病院に運ばれましたが意識不明の重体だということです。

また、犯人はこの巡査が所持していた実弾5発入りの拳銃を奪って今も逃走中です。

犯人は身長170cmぐらい。深緑色のジャンパーを着用しているとの情報があります。

また、犯人は兵庫県尼崎市出身の男であるとの情報も入っています。

しかしこれは全くの無関係だったようです。

犯人が、緑地公園に立てこもっているとの情報がありますが、こちらは未確認であり事実かどうかの確認は取れていません。

情報がかなり錯綜していますね…

吹田市拳銃奪強奪事件。犯人の目的(動機)は?吹田市役所の対応も。

 

 

 

事件の概要

 

16日朝早く、大阪・吹田市の交番で、警察官が男に刺され、拳銃を奪われた。
男は逃走中。

16日午前5時40分ごろ、大阪・吹田市の千里山交番で、「警察官が血を流して倒れている」と男性から通報があった。

警察によると、26歳の男性巡査が左胸に包丁が刺さった状態で交番の外で倒れていて、病院に搬送され、男性巡査は重傷。

また、警察官が所持していた拳銃のつりひもが切断され、拳銃は奪われていて、30代くらいで黒っぽい長袖のジャンパーを着た男が、16日午前8時24分現在も逃走している。

拳銃は、実弾が入っていた。

直後に現場に居合わせた人は、「あおむけで胸に両手を当てていて、血も相当流れていたので、おそらく刺されて倒れているんだろうと思った」と話した。

警察は、強盗殺人未遂事件として、逃走中の男の行方を追っている。

参考:Yahoo!

 

 

 

現場の地図

 

 

 

現場は吹田市の阪急千里山駅の近くの千里山交番前です。

関西大学「千里山キャンパス」約500m離れたところにあります。

 

 

犯人の目的とは?

 

参照:FNN

 

事件が起こる前に、窃盗事件の通報が入っていたそうです。

その通報を受けて3人体制で交番勤務をしていたうちの2人が現場に向かい、刺された巡査は交番を出たところで刺されたとみられています。

のちに、その窃盗事件の通報は公衆電話からかけられており実際には窃盗事件はおきていなかったということです。

まだなにも詳細は分かってはいないのですが、

計画的に警察官を交番から誘い出し、路上に出たところで襲い拳銃を奪うことが目的ではなかったのではないでしょうか。もちろん推測の域を出ません。

近く、G20も開催される予定でこのタイミングでのこの事件は大変なものであると思われます。

 

 

吹田市役所の対応

 

参照:吹田市役所

事件を受けて、吹田市役所は児童、生徒の安全確保のために市内全ての小・中学校の部活動、クラブ活動を中止とすることを決めています。

児童生徒の不用な外出を控えるように呼びかけています。

また、近隣の箕面市でも開催予定だったスポーツ大会を中止にしています。

関西大学ではオープンキャンパスが開催予定でしたが、こちらも中止となっています。

 

 

まとめ

 

昨年6月、9月と立て続けに交番で警察官が襲われたり殺害されたりする事件が起こっています。

警察庁はこれらの事件を受けて対策を講じている途中でした。

市民の生活を守る場所が狙われていることをとても恐ろしく感じる事件です。

これ以上犠牲者が出ることなく、早く犯人が確保されることを願うばかりです。

 

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.