良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

飯森睦尚(いいもりむつひさ)の経歴プロフィール。息子は飯森裕次郎で役職は関西テレビで常務取締役?

16日午前5時40分頃吹田市千里山交番前で古瀬鈴之佑(こせすずのすけ)巡査(26)が包丁で刺され、拳銃を奪われた事件から丸一日経った今朝、逮捕状が出ていた犯人が箕面市の山中で見つかり、強盗殺人未遂の容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは飯森裕次郎容疑者(33)です。

逮捕時に警察から「飯森裕次郎か?」との問いには素直に答えたということですが、

「私のやった事ではない」と容疑は否定しているということです。

この飯森裕次郎の逮捕の一番の手がかりとなったのは、「うちの息子ではないか?」との飯森裕次郎容疑者の父親からの通報でした。

飯森睦尚の経歴プロフィール。息子は飯森裕次郎で役職は関西テレビで常務取締役?

 

 

 

飯森睦尚の経歴

 

 

参照:KTV

 

名前 飯森睦尚
年齢 62歳
職業 関西テレビ
住所 品川区在住

 

今回警察が、事件にかかわっているとみられる不審な男の画像を公開した後にいち早く、「うちの息子ではないか?」と通報をしたのは父親でした。

この父親は飯森睦尚氏とみられていますが、詳しい経歴は今のところあまり見えてきません。

ただ、岩手県の水沢高校のハンドボール部OB会の発起人の中に名前が記されているようで、1975年卒となっています。この事から現在62歳ぐらい?だと思われます。

また川崎市生まれの品川区在住で元自衛官だそうです。

 

 

関西テレビの役員?

 

参照:KTV

 

飯森裕次郎容疑者の父親とみられている飯森睦尚氏は今現在関西テレビの常務取締役をされているようで、営業局長・スポーツ局・東京支社担当となっています。

テレビ局役員ということでエリートとして生きてきた方です。

このような立派な父親を持った飯森裕次郎容疑者なのに、今回なぜこんな恐ろしい事件を起こしてしまったのでしょう?

 

 

【息子、飯森裕次郎の犯行の動機は?父親への復讐、G20】

 

参照:JNN

 

飯森裕次郎容疑者は生まれは神奈川ですが、育ちは吹田市です。今現在は東京に住んでいたようです。

土地勘のある吹田へ戻り今回の事件を起こした訳ですが、動機は何なのでしょう?

逮捕後の調べで事件の関与を否定していて飯森裕次郎容疑者の口からまだ動機などは語られていませんが、昨日は奇しくも父の日でした。

たまたまだったのか?それともあえて父の日を選んで犯行を起こしたのか?もしそうならば父親のいる大阪にわざわざ戻り、父の日に犯行を起こし、父親への復讐を果たそうとしたのか?

もうひとつ、今このタイミングで大阪で事件を起こしたという事で考えられる動機は、近く開催予定のG20サミットに対してのテロ等を狙ったものなのでしょうか?

どれも推測の域を出ませんが多くの市民を恐怖におとしいれた今回の事件、早い解明が待たれます。

 

 

 

まとめ

 

参照:NNN

 

逮捕時は箕面市の山の中の木のベンチでリュックを枕代わりにし寝転がっていたようです。

犯行は否定しているようですが、精神疾患?と思われるような供述もしているようです。

 

警察官から実弾の装填された拳銃を奪い、逃走するという絶対にあってはならない今までに例を見ない事件でした。

容疑者の父親飯森睦尚氏からの通報をはじめ、市民からの多数の目撃情報で早期逮捕出来ましたが、この通報がなければ第二第三の犯行が行われていたかもしれません。

息子かもしれない」と通報した父親の気持ちはどれほどのものだったでしょう。

何ものにも変え難い大切な自分の子供がこのような事件を起こし、世間に対し申し訳ない何故こんなことに…と胸が張り裂けそうなほどのショックではないでしょうか。

今後の調べに注目したいと思います。

そして、今回の事件で襲われ重症を負った古瀬鈴之佑巡査の早い回復を心から願いたいと思います。

 

 

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.