良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

G20大阪サミット

G20大阪サミットとは?日程・参加国や各国の首相の宿泊先や行動は?市民への影響も。

今月末に大阪で開かれる、G20サミット。

交通規制や休校などの話題で世間を賑わしていますが、意外と知らないことも多いのではないでしょうか。

こちらを読んで、 G20大阪サミットについて知識を深めていきましょう。

しかし大阪の知人が仰っていました…

結構仕事でパニックになっていると…大阪の皆さん、大阪に向かう皆さん、ご苦労様です。

 

 

 

 

 

 

G20サミットってそもそも何?

 

 

G20サミットのGって何だか知ってますか?実はグループ(group)のGです。

意外と身近な単語ですね。

加盟国が後述する20の国の地域のため20のグループによる金融・世界経済に関する首脳会合=G20サミットとなります。

G20サミットを開催する国は、12月から翌年の11月までの1年間、G20議長国となります。

日本が議長国となるのは今回が初めてで、大阪以外の国内8都市で関係閣僚会合も開催されます。

 

 

なお、富士山と桜をモチーフとしたロゴマークも作成されています。

こちらは特にパクリ問題や再審査などの話題はなかったのでスムーズに決まったのでしょう。

 

 

参加する20の国と地域とは

 

 

G20は以下の国と地域で構成されています。

 

アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、メキシコ、韓国、南アフリカ共和国、ロシア、サウジアラビア、トルコ、英国、

米国の19か国と、欧州連合(EU)

 

各国の首脳が参加して、毎年開催されています。

 

また、具体的に参加者は誰なのかは明らかにされていませんが、首脳会合なので各国のトップクラスが終結すると思われます。

アメリカのトランプ大統領ロシアのプーチン大統領中国の習近平国家主席ドイツの女性首相のケルメル首相、そして我が国の安倍晋三首相・・。

ずらりと並ぶ名前からして、まさに【猛者】たちが集う会合ですね。

 

 

要人たちの宿泊場所はどこに?

 

そんな名だたる国のトップたちは、どこに宿泊するのかとても興味があります。

参照:Yahoo!

 

まず会場となるのは、【インテックス大阪】です。

なので各国の要人たちはそこにアクセスしやすい大阪駅付近の複数のホテルに宿泊される予定です。

候補に挙がっているホテルについて調べてみました。

 

・リーガロイヤルホテル

参照:Yahoo!

 

国内展開するホテルチェーンで本店はここ大阪です。

エントランスを12年ぶりに大きく改装しており、ロビーの絨毯は鮮やかなもみじ模様に張り替えられるということです。

 

・ホテルニューオータニ大阪

 

参照:Yahoo!

 

ニューオータニは本店が東京で、国内のほかに中国・ハワイにも展開されています。

今回のG20サミットに向けて最上階にある大型スイートルームなど8室を改装しています。

 

・ザ・リッツ・カールトン大阪

 

参照:Yahoo!

 

アメリカのマリオット・インターナショナルが展開する、世界規模のホテルチェーンです。最高級ホテルであり、「日本一の高級ホテル」として名を馳せているので、VIPの宿泊には最適です。

 

・インターコンチネンタル大阪

 

参照:Yahoo!

 

イギリスに本部を置く多国籍ホテルグループです。世界100カ国以上で4,500軒以上のホテルを運営しています。イギリスのメイ首相が宿泊する可能性も?

 

・ハイアットリージェンシー大阪

 

参照:Yahoo!

 

アメリカのホテルグループです。インテックス大阪に近く、利便性は抜群なため警備もしやすく、宿泊先に選ばれやすいホテルだと思われます。効率を何より優先するトランプ大統領の候補ホテルとも言われています。

 

・帝国ホテル大阪

 

参照:Yahoo!

 

帝国ホテルは日本を代表する高級ホテルのひとつであり、ホテル御三家とも呼ばれています。賓客対応の経験豊富な帝国ホテル東京で、大阪の社員を研修させており、東京から応援を受けることも検討中とされていて、宿泊先に選ばれる可能性は濃厚です。

 

 

要人たちの日本での行動は?

 

 

G20大阪サミット自体は6月28・29日の2日間ですが、サミットの合間を縫って各国首脳会談が開かれます。

中でも米中首脳会談は世界中の注目を集めています。

米ロ首脳会談の行方も関心を集めています。

安倍首相も日米・日ロ・日中首脳会談が続きます。

一方、日韓会談は見送られる模様です。

 

またこの1年間議長国を務める間に国内では関係閣僚会合と呼ばれる様々な国際会議が開かれます。

今後は愛媛県松山市岡山県岡山市北海道倶知安町愛知県名古屋市で開催予定です。

 

 

市民への影響は?

 

市民生活は大阪府を中心に交通規制がかかりますのでこまめに情報を確認しましょう。

検問も強化されます。

また全ての府立、大阪市立の学校は臨時休校になります。

子供たちにとっては思わぬプレゼント(?)ですね。

ごみ収集も一部休止になります。

 

また、USJは通常通り営業しますが、6月27日~30日は園内のコインロッカーは閉鎖(周辺駅のコインロッカーも使用できません!)され、手荷物検査も強化されます。

その他のレジャー施設や公園も、営業休止することがありますので、お出かけ前にはきちんと確認しましょう。

 

物流の停滞などで、店頭で品薄になるかもしれません。

宅配も、遅延が予想されます。

 

府民には不便ばかり強いられるイメージが強いですが、これだけの会議が催されるということは、世界中に大阪の魅力をアピールできるチャンスです。

また各国政府関係者やスタッフなど、約3万人が来日するため、経済効果は3兆円を超えるとも言われています。

申し込みは終わっていますが大阪市民向けに7月2日、3日にサミット会場の一般公開が予定されています。

500名程度の募集になっていますが、行かれた方のブログやSNSを期待したいですね。

 

 

 

まとめ

 

間もなく始まる、日本初のG20サミット。

ここから続く、ラグビーワールドカップからの来年のオリンピックと、日本らしいおもてなしでお迎えできると良いですね。

 

-G20大阪サミット

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.