良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

スポーツ

石川遼の今現在の状況や近況。腰痛が不調の原因?ハニカミ王子は終わらない。

投稿日:

7月7日に鹿児島・いぶすきGC で行われた、男子ゴルフ日本プロ選手権で、3年ぶりの国内ツアー優勝を果たし、賞金3,000万円を手にしました。

勝利の瞬間は、ガッツポーズを見せ、インタビューでは涙で声を震わせました。

このたびの優勝をうけて、石川遼の近況などをまとめてみました。

石川遼の今現在の状況や近況。腰痛が不調の原因?ハニカミ王子は終わらない。

 

 

石川遼の経歴

 

参照:Yahoo!

簡単に彼の経歴をまとめてみました。

名前 石川遼
生年月日 1991年9月17日生まれ 現在27歳
出身 埼玉県北葛飾郡松伏町出身
所属 カシオ計算機
ニックネーム ハニカミ王子
プロ転向 2008年(16歳。史上最年少の日本ゴルフツアー機構のツアープロとなる)
結婚 2016年(24歳。一般人女性と結婚)

 

ハニカミ王子の由来

2006年に甲子園優勝投手となった、現日ハム選手の斉藤佑樹が、マウンド上でハンカチを取り出したことからハンカチ王子と呼ばれ、大ブームとなっていました。翌2007年に、石川が大会で優勝した際、アナウンサーが「笑顔が素敵なハニカミ王子」と表現したことがきっかけで、ハニカミ王子が定着しました。

 

ハニカミ王子は流行語にも選ばれ、ゴルフ人気に火をつけた石川遼ですが、wikipediaでも2016年を最後に、更新が途絶えていました。

最近の彼は、どうだったのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

石川遼の現在と近況

 

参照:Yahoo!

 

2016年に発症した椎間板症で、戦線離脱。

その後もその影響からか良い結果は残せませんでした。

またアメリカツアーでも不調で『石川遼は終わった』などと言われていました。

 

アメリカでは芝が短くボールが止まりにくいのが不調の原因だという説もあります。

今年度の成績は、世界ランク300位日本国内賞金ランク70位と、かなり厳しいです。

 

なかなか成績が残せない石川遼選手。

獲得賞金も全盛期のような1億円超えはないのですが、年収はなんと10億円あるのです。

 

抜群の知名度と爽やかな好感度で多くのスポンサーがつき高収入に繋がっています。

また昨年には史上最年少で日本ゴルフツアーの選手会長に就任。

意外にも試合以外はかなり順調な人生を歩んでいます。

最近は女子ゴルフのほうが人気のため、もう一度男子ゴルフを盛り上げるという役割も担っているのではないでしょうか。

 

持病の腰痛

 

参照:Yahoo!

 

2016年以降、持病の椎間板症に苦しめられています。

椎間板症は、背骨の組織である椎間板に長期間負担をかけることで発症します。

職業病でしょうか?

ヘルニアの一歩手前の症状で中学時代の骨折が原因と言われています。

 

今年の4月にも腰を痛め、ヘルニアのような症状となり国内ツアーを欠場し、治療に専念しました。

5月2日の試合で復帰したものの、翌日には腰痛の症状が改善せず棄権しました。

この時には今のヘッドスピードに対しての筋肉がたりていないという改善点は見えていたようです。

6月には森ビルカップで復活したものの、順位は20位タイ。

6月末の試合では29位タイでしたが、7月7日の日本プロゴルフ選手権大会では見事優勝を果たし、賞金3千万円を手にしました。

まだまだ腰痛との付き合いは続いていくと思いますが、今回の優勝をきっかけに、またハニカミ王子旋風を巻き起こしてほしいです。

 

Sponsored Link

 

まとめ

 

 

長い不調の中で、ようやく再び掴んだ栄光。ガッツポーズや涙など、彼も感極まったことでしょう。見ている私たちも勇気がもらえます。

何年も成績を落としていても、好感度はキープしている珍しい存在とも言えます。

プロゴルファーの選手寿命は長いと言われていますので、30代・40代になっても、私たちをワクワクさせる存在でいてほしいです。







-スポーツ

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.