良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

藤木寿人確保!どこに逃げていたのか?逃走理由は?薬抜き完了?

投稿日:

7月9日熊本市内で覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索に訪れていた警察官を車で引きずりケガをさせて逃げていた藤木寿人容疑者と見られる男が福岡県で身柄確保された模様です。

警察に藤木寿人容疑者自ら出頭してきたという情報もあります。

藤木寿人確保!どこに逃げていたのか?逃走理由は?薬抜き完了?

 

これまでの経緯

 

参照:ANN

7月9日の朝、熊本市で覚せい剤取締法違反の疑いで警察官6人が藤木寿人容疑者の自宅を家宅捜索しようと訪れてたところ藤木寿人容疑者は警察官を払い除け、逃走を止めようとした警察官3人を引きずりケガをさせて車で逃げていました。

熊本県警は直ぐに緊急配備をしき、藤木寿人容疑者の行方を追っていましたが、車の足取りは佐賀県福岡県と移動していたことが後手後手で掴めていたものの容疑者確保には繋がらず逃走に使っていた車の足取りが福岡県で途絶えていました。

その後藤木寿人容疑者は福岡県内に潜伏しているものとみて宿泊施設などを一斉捜査していました。

 

 

【どこに逃げていたのか?】

 

7月9日の事件後、藤木寿人容疑者は警察の捜査の目をかいくぐり、佐賀県、福岡県と逃げていました。

自動車ナンバー自動読み取りシステム、Nシステムにより福岡県までの足取りはこれまで掴めていましたが、その後の足取りが分からなくなっていました。

 

 

逃走理由は?

 

参照:FNN

 

今回なぜ逃げたのか?ということがいろいろと推測報道されていましたが、覚せい剤が体から抜けるまで逃げ続けて覚せい剤取締法違反の罪を逃れようとしているのでは?と考えられていました。

また藤木寿人容疑者の自宅の家宅捜索では覚せい剤は見つかっていません。

逃走から5日、もし藤木寿人容疑者の体から覚せい剤反応が出なければ覚せい剤取締法違反では立件出来なくなるかもしれません。

今回の傷害と公務執行妨害の罪だけならば藤木寿人容疑者の思うつぼです…

 

 

まとめ

今のこの日本で5日も逃げ続けていた藤木寿人容疑者。

きっと精も根も尽き果てているのではないでしょうか。

逃げた詳しい足取りなどこれからの調べが待たれます。

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.