良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

京都アニメーション放火犯の男や作品への影響や動機とは?なぜこんな酷いことを…

7月18日午前8時30分頃京都市伏見区にあるアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで火災がありました。

近隣住民から「建物から煙が上がり「助けて!」という声がする。」という110番通報があり警察や消防が駆けつけました。

放火の疑いで40代の男を身柄確保しており、男は「1階にガソリンを撒いた」「自分が火を放った」と話しているということです。

この男も怪我を負っていて治療が済み次第詳しい話しを聞くことにしています。

今現在分かっていることは、建物2階に約10人が横たわった状態で見つかっており、死亡している模様です。

救急搬送はされないということです。

また、約40人程の重軽傷者がいるとみられており、詳しい人数は確認されていません。

絶対に許されない本当にショッキングな事件が起こってしまいました。

犯人の動機はなんだったのでしょうか。

京都アニメーション放火犯の男や作品への影響や動機とは?なぜこんな酷いことを…

 

 

放火した男とは?

 

参照:NNN

 

 

名前  
年齢 40代
住所  
職業  

 

火災現場では放火したとみられる40代の男が身柄確保されています。

現場の目撃情報などから、火をつけながら「死ね!」と叫んでいたとみられています。

この言動から激しい恨みを感じます。

京都アニメーションに対しての恨みでしょうか?それとも、京都アニメーション関係者への恨みでしょうか?

確実に多数の人間を殺すつもりでガソリンを撒き火を放ったことには間違いなさそうです。

この男の詳しい情報はまだ入ってきていません。

入り次第またお知らせ致します。

 

 

放火事件があった現場は?

 

京都市伏見区桃山町因幡にあるアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオが放火現場です。

ここは、京阪宇治線六地蔵駅から北に約100mの場所にあります。

 

 

京都アニメーションとは?

 

参照:Google

 

1981年に設立されたアニメーション制作会社です。

ポイント

「京アニ」の略称で知られていて、「けいおん!」「涼宮ハルヒの憂鬱」「聲の形」など、テレビや映画のヒット作品を次々と手掛けてきた会社です。

「京都アニメーション」はアニメファンはもちろんのこと一般にも広く名前を知られています。

自社関連グッズを販売する「京アニ&Doショップ!」を京都で店舗として持っていたり、

「京都アニメーションプロ養成塾」でのスクール事業運営などもしていました。

アニメファン“アニオタ”にとってまさにアニメを生み出す「聖地」のような存在の場所です。

 

 

今後の影響は?

 

参照:Yahoo!

参照:Yahoo!

 

放火があった時間は午前8時30分頃、たくさんの社員が建物の中にいたのではないでしょうか?

きっとたくさんの優秀なクリエーターたちもいたはずです。

これからのアニメーション制作はどうなるのか?

といった心配の声がTwitterにもたくさん見られます、

「作品が京都アニメーションから出なくなるではなくて、もう作れないとかになったりするレベルなのか…」という京都アニメーション自体の存続を危惧する声もありました。

アニメファンの驚きと悲しみと失望はとても大きく、Twitterへのたくさんの書き込みを読んでいるだけでその気持ちがひしひしと伝わってきます。

※ちなみにですが、午後15時半に私が京アニのホームページを確認しようとしたところ、アクセスしづらい状況に陥っています…

 

 

 

皆さんの悲しみの声や現場の画像や動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも多くの悲しみのコメントが多いのでここで割愛させていただきます。

しかし正直アニメの知らない私でも知っている作品は数多にあります。

この作品らに取り返しようの無い傷を付けた事…これは簡単には刑務所から出せませんよ。

絶対に出してはダメです。

許せるわけ無いですよ…。

 

 

まとめ

 

なんとも恐ろしい身の毛もよだつような放火事件。

三階建ての建物の1階にガソリンを撒き火を放つという「絶対に皆殺しにしてやる」という犯人の残忍な強い思いがこの行動だけで伝わってきます。

この後、次々と新しい情報がわかってくると思います。

とにもかくにも、怪我を負っている方々の早い回復を心から祈るとともに、

この放火事件で命を落とされたたくさんの方々に心よりご冥福をお祈りいたします。

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.