良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

フジテレビ ルパンの娘

【ルパンの娘】見逃し配信と無料動画を視聴!ネタバレ/感想/あらすじも!

更新日:

このドラマは病みつきになる面白さとでも言いましょうか。

毎週月曜日に放送されています『ルパンの娘』の見逃し配信と無料動画をご紹介したいと思います。

『ルパンの娘』というドラマは振り返ってでも是非見ていただきたいドラマです!

ドラマ『ルパンの娘』の見逃し配信と無料動画を見る方法とは?

そして見る時間が無い!!

見た人の感想は?!

と気になる方のためにもネタバレや感想も紹介します!!

 

 

『ルパンの娘』の見逃し配信や無料で動画を視聴できるのか?

 

では早速紹介させていただきます。

 

まず【ルパンの娘】だけではなく、ドラマやバラエティなどテレビ番組などを見逃してしまった方にはVODをおすすめします!

VODとは“ビデオ・オン・デマンド”の略です。

視聴者である私達が見たい時にいつでも見れるネット配信サービスです。

ドラマだけではなく映画はもちろんバラエティ、さらにはその配信サービスサイトならではのドラマなどもあります。

しかも電子書籍までも提供していますので、かなり【お得まみれ】ですよね!

 

次に【ルパンの娘】ではどんなVOD(ビデオ・オン・デマンド)があるのか調べてみましょう!

 

 

ルパンの娘を無料視聴

 

 

 

FOD(フジテレビオンデマンド)のお得なサービス概要

 

ここからFODについて詳しく紹介したいと思います。

 

ではまずFODとはフジテレビオンデマンドの略でドラマやバラエティ、アニメや映画など約3000作品が見放題のサービスです!

今なら一ヶ月間無料のキャンペーンを行っているので動画が無料で見放題!!

※2019年8月現在です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

FOD(フジテレビ オン デマンド)

 

この見放題作品をいつでも何度でも見たい時に見れるんですよ。

ポイント

  • 鬱陶しい広告も無い!
  • ウイルスだって無い!!
  • 画質も音もテレビ同然!
  • サクサク見れる!!

とても快適にいつでもどこでも見れるのです。

 

あくまでも可能性の話ですが、

もしかしたら有名な無料動画サイトのdailymotionパンドラなら無料で視聴が出来るかもしれません。

しかしそこで視聴する事にはリスクがあります。

 

それが先に記載しましたポイント【画質や音・ウイルス・広告・回線の悪さ】なのです!

 

ルパンの娘を無料視聴

 

 

FOD(フジテレビ オンデマンド)の登録方法

 

ではそのFODに登録の仕方ですが…メチャクチャ簡単!

こちらをご覧になりながら一緒に登録していきましょう(*‘ω‘ *)

まずはこちらのリンクをクリックしFOD(フジテレビオンデマンド)のサイトに入ってください。

公式サイトはこちらから

まずは“ログイン/会員登録”をクリック!!

そして“会員登録”をクリック!!

その次に“Amazonアカウントでログイン”をクリック!!

そして最後に“Amazonで登録されているEメールアドレス又は携帯の番号を入力し、パスワードを入力”してください

これで完了です!

するとFODのサイトトップに戻ります!

 

Amazonのアカウントが無い方はすぐに作成すれば問題ないです。

メチャクチャ簡単ですからね。

まだAmazonのアカウントをお持ちじゃない方はこちらをご覧ください!

 

ここで秘密のお話をさせていただきますと

もしFODのサービスに満足できなかったら無料期間中に解約しちゃえば一切料金は掛かりませんから(笑)

 

初回1ヶ月無料キャンペーン!!

▼        ▼       ▼

▲       ▲       ▲

 

 

【ルパンの娘】各話のネタバレと感想

 

ここではここからは各話のネタバレと感想を記載しています!

忙しくてなかなか見れないって方もいるでしょう。

FODにいきなり登録するのもちょっと…と抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

では、まずこちらを読んでみたください!

 

まだルパンの娘を見てない方は絶対にFODに登録して見たくなりますから(笑)

 

第1話のネタバレと感想

 

泥棒一家の一人娘・華と、代々警察官の家柄の和馬は、華の勤め先の図書館で、1年前に恋に落ちました。

 

和馬の両親に華を会わせますが、二人に両親は厳しい態度。母親は、華の勤務先が警察ではなく、図書館であることに不満。一方華は、和馬の実家・桜庭家が代々警察官の家柄であることと、公務員と聞いていた和馬の職業も警官で、捜査三課の現職刑事と知り、卒倒してしまいます。

 

その後和馬は、父典和に、捜査一課の刑事になれたら華との交際を認めても良いと言われ、出世を決意します。

先輩の巻に相談すると、「それなら先祖代々泥棒のLの一族を捕まえろ」とアドバイスします。

【ネタバレ】+ 続きはコチラをクリックして下さい

完璧な技術で盗みを働き、弱者には決して手を出さない、まるで 【アルセーヌ・ルパン】のような犯行が、Lの由来です。

桜庭家で気を失っていた華は、和馬に車で自宅に送ってもらいますが、そこは平凡な一軒家。和馬が去ると、その足でタワーマンションの最上階、ゴージャスな自宅に帰りつきます。

そこが本当の華の住まいで、華の家族がまさに、 Lの一族なのです。

華も泥棒として高いスキルを身に着けていますが、泥棒一族であることに疑問を感じ、図書館で働いているのです。桜庭家とは明らかな身分の違いを感じ、和馬と別れを決意します。

数日後、和馬から連絡があり、宝石店強盗と、その強盗犯二人が殺された事件があり、捜査が難航しているので、しばらく会えないと告げられます。

そんな中、華の両親・尊と悦子が、ある暴力団事務所をモニター越しに監視していました。

元々、その宝石店は二人が狙っており、その暴力団は宝石を横取りしたので、仕返しをするのだというのです。

呆れた華が、モニターを眺めていると、なんと暴力団に捕らえられた和馬が映し出されました。

実はその、宝石店強盗・殺人事件は、宝石店店主と暴力団の自作自演で、強盗犯は単なる使いっ走りで、口封じのために殺されたのでした。

宝石店は保険に入っているため、宝石を盗ませた上に、保険金まで盗み取ろうとしていたのです。

華は和馬を助けるため、両親とともに、暴力団事務所に侵入します。

無事宝石を強奪し、和馬を救出し、さらに宝石店店長と暴力団が拳銃密輸を行っていることも公にしました。

そして事件は解決し、和馬の手柄となりました。事件に華の一家が絡んでいたことなど何も知らない和馬は、桜庭家の両親を連れて、華の家族に挨拶に来ました。

警察一家と泥棒一家の対面!三雲家に最大のピンチが到来し、1話は終了します。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

完全なコメディドラマで、何も考えずに楽しめます!コンフィデンスマンJPに通じる、バカバカしくてゴージャスなドラマです。

深キョンの、和馬の恋人の清楚バージョンと、パープルの衣装に身を包んだ、泥棒バージョンのギャップもたまりません。とても36歳に見えないですよね。

瀬戸康史は31歳なので5歳差がありますが、全然気にならないです。

そして、深キョンの「ここで会ったが運のつき。あんたが犯した罪、悔い改めな」というセリフ。全編通して決め台詞となりそうな予感です。

他のキャストも魅力的で、実年齢42歳で、55歳の美魔女役の小沢真珠。彼女の演技は飛び切りぶっ飛んでいて最高です、改めてファンになりました。

そして、突然歌い踊りだす、華の幼馴染の大貫勇輔。彼のことは初めて見ましたが、世界的なダンサーなのだそうです。新たな山崎育三郎枠でしょうか!?彼のことは癖になり、絶対毎回出てきてほしいです。

泥棒のアクションも大いに楽しめますが、基本的には華と和馬のラブストーリーですよね。障害の多い二人の恋の行方が、とっても気になります。

 

第2話のネタバレと感想

 

泥棒一家・華の家に、代々警察官の恋人・和馬が父・母・ペットの犬を引き連れて挨拶にやってきました。
華は動揺しますが、幸い家には同じく泥棒の父・母が不在だったので、にこやかに家に招き入れます。実はその家は泥棒の身分を隠すための偽物の家で、本物のゴージャスな家は別にあります。
ところが、不在のはずの父・尊と母・悦子がその偽物の家に現れ、華の祖母・マツも加わり、桜庭家と三雲家は初顔合わせとなりました。

【ネタバレ】+ 続きはコチラをクリックして下さい

お互いの職業はなんとか知られずにすみましたが、公務員一家の桜庭家と、ハイパーソーシャルクリエイターを名乗る尊たちはお互いの仕事を批判し始め、険悪になります。
しかし、尊と和馬の父・典和が高校時代の野球の話から、二人は意気投合します。

機嫌を良くした典和は、和馬に向って「約束通り、和馬が捜査一課に昇進したら結婚を認める」と言います。一方、母の美佐子は三雲家への疑惑が拭えず、華との交際は認めず、翌日華に、和馬と別れるようにと告げます。

華は思い悩み、歩いていると幼馴染の円城寺に会い、デュエットが始まります。
そして円城寺は華に、「いっそ数馬に嫌われたらいい。ワガママを言ったら嫌われるよ」とアドバイスをし、華は和馬にワガママを決行します。

アポ電強盗事件を担当している和馬は多忙を極めています。そんな中、華が和馬に電話をかけ、「今すぐ会いたい」と【ワガママ】を言います。そんな華を不思議に思う和馬でしたが、先輩の巻から、アポ電強盗犯の下っ端が逮捕されたことを聞かされます。

そんな中、尊と悦子は新たなターゲットを決めていました。ある介護会社社長所有の【秀吉の茶釜】を盗む計画を立てました。
その社長が、アポ電強盗の元締めであると知った華は、和馬にそのことを伝えたいが、伝えたら華が泥棒だとばれてしまうため、言うのを迷っていました。

その夜、優しさあふれる電話が和馬から華の元にかかってきましたが、そんな和馬との別れを決心し、翌日再度【ワガママ】な電話をし、「今すぐ会いたい。仕事と私、どっちが大事なの!」と言って電話を切ります。

尊と悦子は、【秀吉の茶釜】を盗むため、わざとアポ電強盗に引っかかりました。アポ電強盗の弁護士役が自宅に来ることになっていたので、チャイムがなってマツが玄関を開けた瞬間、ドアの前に立っていた男をマツが手刀で気絶させました。しかしその男はなんと、華のワガママを聞いてやってきた和馬だったのです。

再度チャイムが鳴り、マツが今度は弁護士役の男を気絶させると、華は和馬に逮捕の手柄を取らせようと、尊たちとともに敵のアジトに侵入します。

そして3人は社長室に潜入し、尊たちは【秀吉の茶釜】を、華はアポ電強盗の被害者リストをUSBにコピーし、手に入れます。

社長を成敗した華たちは帰宅し、和馬が目を覚ますと、アポ電強盗の弁護士役も気絶していました。
華が「この人は和君が捕まえたんだよ」と言い、さりげなくUSBを和馬に託します。

アポ電強盗逮捕は和馬の手柄になりますが、警察バッジを紛失しました。
なんとバッジがあったのは華の家。バッジを見つけたマツに、和馬の正体がばれてしまい、2話が終了しました。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

円城寺の登場シーンで、カラオケのような歌の字幕が出てきたのには、笑いました!この円城寺の登場シーンと、和馬が気絶するところと、華の「悔い改めな!」のキメ台詞は、今後お約束になるのでしょうか。
華が泥棒に変身するシーンも、音楽とともにテンションがあがります!

マルシアと小沢真珠がそれぞれ演じる母親も、対照的で面白いです。でも、この二人、実は結構性格が似ているような気がします。最後に親友になったらいいのにな、と思います。

今回も、犯人たちの証言から、【Lの一族】の関与を疑い始める和馬。華の正体がばれないか、こちらがドキドキしてしまいます。和馬の正体を知ったマツが、次回どう出るかも楽しみです!

 

 

第3話のネタバレと感想

 

 

和馬の母・美佐子が華を家に招き、優しく料理を教えます。しかし美佐子の優しさは偽物で、華の正体を探るため、様々なトラップをしかけます。集めた指紋や血液に気付いた和馬に責められますが、開き直った美佐子は三雲家に対する不満や疑惑を爆発させます。

 

和馬が警察官であると知った華の祖母・マツは、意外にも二人の結婚に賛成します。

父親に捜査一課の刑事になれば、結婚を認めると言われている和馬に手柄を取らせるため、マツはSNS強盗犯逮捕の計画を立てます。

【ネタバレ】+ 続きはコチラをクリックして下さい

一方、華の両親・悦子と尊は、狙っていた30億円の価値がある、トルンダワ王国の秘宝がそのSNS強盗犯に先に奪われたことを知り、奪還を企てます。

しかしその秘宝は強盗犯たちの手元になく、なぜか桜庭家の犬のドンの首にかかっていました。マツはその写真を使って強盗犯を桜庭家におびき寄せるために、SNSにアップします。

その計画の日、桜庭家の美佐子・典和・祖父の和一は、華から和馬を通じて受け取った温泉旅行券を使って、家を空けます。

その夜、強盗犯をおびき寄せ、和馬に逮捕させるために、桜庭家に華がやってきます。

そこにまんまと引っ掛かったSNS強盗が、秘宝を奪いに桜庭家に現れます。また、秘宝を追ってSNS強盗の後をつけてきた尊と悦子も姿を現し、華と言い合いになります。

さらに、華に不信を感じ、旅行に出かけたはずの美佐子が家に戻ってきます。首に、先日家の中で拾った秘宝のネックレスを下げて。

一方強盗犯たちは大暴れしますが、3人の強盗のうち一人は、少し尊の手助けがありつつ、和馬がやっつけました。しかしもう一人のほうはそうもいかず、華たちは美佐子を気絶させ、和馬の足をしびれさせて足止めしている間に、成敗します。尊と悦子も、秘宝強奪を成功させます。

強盗犯も捕まり、一件落着ですが、強盗犯をやっつけたのが、美佐子でも和馬でもないので、美佐子が『華さんがやったの?』と尋ねます。華が『おじいちゃんに合気道を習っていた』と言うと、美佐子は華を気に入り、今までの無礼を詫びます。一方、三雲家も強盗をやっつけた和馬を気に入り、両親は二人の結婚を認めました。

しかし、後日和馬が華の職場にやってきて、強盗犯が描いた似顔絵を見せました。「犯人がこの女にやられたと。華が知ってることを教えてほしい」そこには覆面姿の華の全身が描かれていました。

一方、和馬の父・典和は、上司に呼び出され、元警視総監の孫と和馬の見合いを進められます。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

3話は、マツ演じるどんぐりの可愛さが光る回でした。

華の正体がバレそうでなかなかバレないところも、毎回ハラハラしてしまいます。

今回、円城寺の歌のシーンが短く、物足りなかったです。彼も後々、物語のキーマンになるのでしょうか。彼が活躍する回があると良いなと思います。

ところでトルンダワ王国の秘宝というのが、木彫りのような安っぽいネックレスで、とても30億円には見えません。

そして、強盗に奪われたはずの秘宝が、なぜ桜庭家のドンの首にかかっていたのかが、何度見返しても分かりませんでした。他のサイトでも、疑問に思う人がいました。細かいことは気にしないほうが良いのでしょうか・・。美佐子が担当した強盗事件だったのに、美佐子がその秘宝に気付いてなさそうなのも、引っ掛かりました。

3話の終わりで、両家で結婚が認められるも、見合い話が浮上したり、華の正体が和馬にバレそうになっており、次回の展開が気になります。

恐らく4話で、バレることはないと思うので、この似顔絵に対してどんな言い訳をするのかが、楽しみです。

ルパンの娘を無料視聴

 

 

第4話のネタバレと感想

 

3話の終わりで、華と和馬が付き合っていることを快く思っていなかった美佐子が、桜庭家に入った泥棒に果敢に立ち向かう華の姿を見て、華を気に入り、認めるようになりました。

 

こうして、和馬との関係が一歩前進した華でしたが、4話では事態が思わぬ方向に向かいます。

 

桜庭家が華との結婚を認めるには、和馬の捜査一課への昇進が条件ですが、捜査一課にはLの一族の逮捕が必須だというのです。

Lの一族を逮捕すれば、華との結婚は認められるが、華は逮捕されてしまう。華はそれを聞いて思い悩みます。

【ネタバレ】+ 続きはコチラをクリックして下さい

そんな中、3話の終わりで、和馬の父・典和が上司に呼び出され、元警視総監の孫・エミリと和馬の見合いを進められましたが、それが現実となりました。

和馬と美佐子は見合いに反対でしたが、ここで見合いを断れば、捜査一課昇進への道も絶たれることを懸念し、一旦お見合いをして、エミリが断るようになれば良いということになりました。

しかし、見合いでエミリは和馬を気に入ってしまいます。

華は幼馴染みの円城寺の協力で、和馬とエミリのデート現場に潜入し、会話を盗聴します。

断片的な会話を聞き、華が、和馬がエミリに愛の告白をしている、と誤解をします。

実際は、和馬はエミリに結婚を断っていたのでした。

華は勘違いしたまま、ショックを受け、帰宅します。

そこでは尊と悦子は、次のターゲットを国際ロマンス詐欺師に絞っていました。

この詐欺師は、数多くの女性たちから大金をだまし取り、金塊を買っていたので、三雲家はその金塊を奪い取るというのです。データを見ていた華は、被害者の中に顔見知りの智子を見つけ、華も盗みに同行します。

その頃、智子は詐欺師の自宅に単独で突撃し、ナイフを向けて立てこもっていました。

その様子を三雲家も見ており、人の多さに盗みを中止しようとしますが、華は「やるよ。このままあの人を人殺しになんかさせない!」と強行を決意します。

一方、詐欺師のパソコンには不正アクセスの形跡があり、Lの一族の関与が疑われたため、和馬たち警察も現場に向かいます。

華たちはなんとか詐欺師の部屋に潜入し、智子を助け、金塊を奪うことができました。

尊たちは一人一人窓から逃げ、最後に華が逃げようとすると、背後から和馬の声が。

「見つけたぞ!Lの一族!」

そして、カーテン越しに華は和馬に顔を見られてしまい、和馬が「華・・?」とつぶやき、4話は終了します。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

意外に早く、和馬に顔を見られてしまった華ですが、こんなに早く正体がばれるとは思いませんでした。まだまだドラマは続くので、どうなっていくのか楽しみです。

また、まんぷくの夫婦コンビ・瀬戸康史と岸井ゆきの演じるエミリの2人がどうなるのかも気になります。ある日、エミリの大きなメガネが取れ、絶世の美女に変身したりするのでしょうか。575でしか気持ちを表せないキャラも、新鮮です。

そしてしずちゃんの怪演に、目が釘付けになりました!涙で顔をぐしゃぐしゃにしますが、そのあと華が詐欺師をボコボコにやっつけてくれて、よりすっきりしました。

今回は円城寺の登場も多かったです。原作にはないキャラのようで、ドラマオリジナルのようですが、大成功ですよね。

4話の彼の行動を見ていると、華を心配しているというよりは、華のことが好きすぎて、なんとかモノにしたいのかなと思ってしまいます。

後半、和馬と円城寺が対決したりするのでしょうか・・・。

次回は田中みな実が、体を張ったセクシーな女泥棒を熱演するそうなので、こちらも目が離せないですね!

 

 

第5話のネタバレと感想

 

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

10億円相当の金塊を、いつものように「Lの一族」はうまく盗み出します。

しかし、現場にかけつけた和馬に、カーテン越しに華は顔を見られてしまいました。

とうとう正体がバレたと思った華は、不安な時を過ごします。そんな中、和馬は華を呼び出し、深刻な顔で切り出します。

「愛する人を裏切るなんて、本当に最低だと思う」と和馬は言い出したので、観念した華は謝ろうとします。しかし和馬はそのあと、元警視総監の娘・橋元エミリと見合いをしたことを告げ、謝ったのでした。そこで話は終わりかと思いきや、和馬が華に、昨晩はどこにいたのか尋ねます。

華は、昨晩のアリバイ工作のため、祖母のマツと一緒に、時間をごまかしたフェイク動画を作成していました。内容は、翌日の両親の結婚記念日へのメッセージ動画でした。

すっかり信じた和馬。華も一安心しますが、また嘘を重ねたことに罪悪感を抱きます。

その動画によって、自分の両親と結婚記念日が同じ日だと気づいた和馬は、合同結婚記念祝いを企画し、実家の桜庭家に華の三雲家を招待します。

お互い正体を知らない両家ですが、なんとか場を切り抜けます。

そんな中、もう泥棒はしたくない、と華。しかし、既に次のターゲットは決まっていました。

そのターゲットは美貌を武器に、男から金品を奪った挙句、マタンゴ共和国で自分のためにダイヤモンドを掘らせる、女泥棒の美羽。美羽が所持している200億円相当のダイヤを奪うため、尊はわざと捕らえられます。

拘束されている中で、尊はテントウムシ型の隠しカメラを放ち、映像を見た華たちは、和馬も捕まっていることを知ります。泥棒から足を洗いたい華ですが、和馬を救うために、美羽のアジトに潜入します。

元はと言えば、和馬の上司・巻が美羽のハニートラップにまんまと引っ掛かり、騙されて警察手帳を奪われたのでした。手帳と引き換えに、「Lの一族」の正体を美羽が知りたがっていることを、和馬は巻から聞き出します。

華の動画が偽造であったことが分かり、華が数々のつじつまの合わない嘘をついていたことから、「Lの一族」と華の関係に薄々気付いていた和馬は、美羽との交渉に名乗り出たのです。

乱闘の末、華・悦子・マツ、そして尊は宝を奪い、美羽を倒します。

別室に捕らえられていた和馬は、華が助けに来れば、華の正体は確定するので、助けに来ないように祈りますが、華は助けに現れ、それによって華がLの一族だと確信し、正体がとうとうバレてしまいました。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

キャスト全員の、振り切った演技が、エンタメとして最高です。

今回も小ネタの数々に笑いました。

  • ドロンジョ役を演じたことのある深キョンの、ドロンジョを名乗る美羽・田中みな実について「誰がドロンジョだっていい」と言ったところ
  • ハニートラップにかかったくせに、加藤諒がすごく偉そうでちょっとムカつくところ
  • 円城寺が華麗な踊りで、水鉄砲や、美羽のアジトのレーザーを避けるところ
  • 美羽の手下・プロレスラーの真壁刀義選手・本間朋晃選手が何を言ってるか全くわからず、字幕が最高!

ストーリーのほうも、今回は田中みな実がエロくて最高でした。どうやって着るのかわからない、エロい衣装が良かったです。

尊役の渡部篤郎が涼しい顔で、プロレスラー2人を容易くやっつけるのも、意外と格好良かったです。

そして、5話にして和馬に正体がバレるなんて、思いもしませんでした。2人の関係はどうなるのか気になります。和馬演じる瀬戸康史と、まんぷくでも夫婦だった岸井ゆきの演じるエミリが、二人の間に割って入るのでは・・??と予想していますが、結末はどうでしょうか。次回もとても楽しみです。

 

第6話のネタバレと感想

 

 

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

5話の最後で、とうとう和馬に正体がバレてしまった華。そんな華を尻目に、華の両親・尊と悦子は、日本初公開で、悪徳政治家が所有している、100億円の絵に目をつけました。

その絵は、国際窃盗団・ブラックマンバも狙っているのでした。

そんな両親を眺めていた華は、泥棒一家の娘として生きていくことを決意し、絵の下見に同行しますが、下見中物思いにふけっていた華に尊は怒り、今回は外れるように言います。

一方の和馬も華のことで思い悩みますが、巻のお節介により、先日見合いをした、元警視総監の孫で巻の従兄妹・エミリと無理やり俳句デートをします。内気なエミリですが、別れ際に「私のことも見てください」と和馬に言います。

ある日華が帰宅すると、家に、仕事(盗み)でリヒテンシュタインに行くという円城寺が来ており、皆で盛り上がっていました。帰り道、円城寺は華に愛の歌を捧げます。

ある日巻は和馬たちに向かって、何が何でもLの一族を逮捕するよう通告します。そして、Lの一族は、必ず絵を盗みに来るはずだと。そして華たち一家の2回目の下見中に、巻と和馬が美術館に現れます。間一髪で、両者は鉢合わせせずにすみました。

美術館の警備員が、華たちの一度目の下見の日に不審なことがあったとあかし、和馬たちに防犯カメラ映像を見せます。和馬はそこに映った、華たち一家を見つけます。

和馬が取り調べをしているガソリンスタンド強盗の元締めが、ブラックマンバであることが分かりました。

その後巻は、「上からの命令で、Lの一族を殺しても構わない。ブラックマンバのせいにすれば良い」と和馬に言います。

ブラックマンバが絵の近くをうろついている映像を見て、華は「私一人で行く」と言い、いつもの変身シーンとなります。和馬たちも、出動します。

先に到着したブラックマンバが絵を盗みますが、和馬たちはLの一族をおびき寄せるため、見逃します。華がブラックマンバを成敗し、絵を手に入れた瞬間、警察に包囲されます。一旦絵を隠して逃げますが、そこには和馬の姿が。そして華は背後からブラックマンバに殴られ、気を失い、拘束されます。

華の居場所を突き止めた和馬は、巻に「Lの一族を見つけたら殺せ」と指示されますが、華の嘘の奥には何かがある、と気づいた和馬は仲間を誤誘導し、華を助けに行きます。和馬一人でブラックマンバを相手に格闘し、ボロボロになって華を救出し、巻に「国際窃盗団を捕まえたが、Lの一族に逃げられた」と嘘をつき、華を逃がします。残念ながら今回、絵を奪うことはできませんでした。

後日、和馬は華の職場の図書館にやってきます。そして、華のおかげで捜査一課に異動になったことを告げ、「華の苦しみに気付いてあげられなくてごめん。俺が華を守る。運命を乗り越えよう」と言い、指輪を差し出しプロポーズをしたところで第6話は終了します。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

6話は、コメディ色は控えめで、シリアスなシーンが続きました。

前話で和馬に正体がバレて、どうなるんだろうと思っていましたが、予想外の展開になりました。まさかプロポーズまで行くなんて、思ってもみませんでした。

瀬戸康史が、内面の葛藤や、心の移り変わりを丁寧に演じていて、グッときました。

そして今回は、毎度お楽しみの円城寺が2回も登場してくれました。

一回目の花園で、歌わずに終わったので、今回は歌わないのか、と残念に思っていたところ、2回目で、愛の歌を披露してくれました!欲を言えば、また華麗なダンスも見たいです。

和馬がプロポーズして一見ハッピーエンドですが、前途多難なことは明らかです。愛を歌った円城寺や、何やら不穏な電話をしていたエミリの動向も気になります。

二人がどう乗り越えていくのか、7話も楽しみです!

 

ルパンの娘を無料視聴

 

第7話のネタバレと感想

 

 

 

華の正体を知った和馬に、華がプロポーズされたところで6話は終わりました。

 

和馬は三雲家の偽りの質素な家に結婚の挨拶に来て、尊たちに大いに歓迎されます。帰り道、華は和馬に嘘をつかないこと、もう泥棒はしないことを約束し、後日本当の豪華な家にも、尊と悦子の目を盗んで招待します。

 

一方桜庭家は、代々結納を行っている旅館で、両家泊まりでの結納を提案します。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

華と和馬は、何とかお互いの家の素性を隠しながら、結納が進んでいきます。

そこに、尊のサプライズで、いつも仏壇の写真でしか登場していなかった華の祖父・伝説のスリ師の巌が登場します。

家に寄り付かず、死んだも同然と、マツが仏壇を作っておいたのでした。

結納の最中、何者かが桜庭家が泊まる部屋に侵入し、 Lの一族より、という置手紙を残し、財布を盗みました。

だましだまし、なんとか結納が終了すると、和馬は尊を風呂に誘います。そこで尊は、和馬に自分たちがLの一族であることを打ち明けます。

美佐子も華を風呂に誘いますが、先に入っていた悦子の洋服から、Lの一族に盗まれたはずのトルンダワ王国の秘宝を発見し、三雲家に疑惑の目を向けます。

部屋に帰った美佐子は、財布が盗まれていることに気付き、置手紙も発見します。

桜庭家は捜査に乗り出しました。桜庭家の素性を知らない三雲家は、「まるで刑事気取りだな」とバカにします。

そんな三雲家を置いて、華は散歩にでかけると、旅館の女将と男が深刻な話をしていました。

女将に、今回の盗難とも関係があるのか、と事情を尋ねると、最近この温泉地の土地を買い占める六見リゾートという、悪徳会社があり、女将が旅館の買収を断ると嫌がらせが始まった。困っていたところ、その会社の息子だけは話を聞いてくれ、いつの間にか恋をするようになった。敵対する組織同士、許されない恋をしてしまった、と華に打ち明けました。禁断の恋に、華は共感します。

女将は、必ず財布は取り返す、とその場を去りました。

その頃美佐子は、尊たちに、桜庭家は全員警察官であることを告げます。

女将と別れたあと、華は女性の叫び声を聞きます。すると巌が現れて、泥棒衣装を華に渡します。和馬に、もう泥棒をしないと誓った華でしたが、「弱きを助け、強気をくじく。それがLの一族のポリシーだ」と言われ、覚悟を決めて変身し、巌と華が、女将と社長の息子が捕らわれている場所へ乗り込み、悪者たちを成敗し、二人を助けます。

華たちが家族のもとへ戻ると、逃亡の準備をしていました。悦子は秘宝がなくなったと大騒ぎしますが、それを見て、華は美佐子に素性がバレたことを悟ります。

桜庭家率いる警察に包囲された三雲家ですが、間一髪で逃げ切ります。

逃げている最中、和馬は華を見つけ、「必ず迎えに行くから待っていてくれ」と言いますが、華は振り切って逃げます。

そこで7話は終了しました。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

華の正体を知った和馬に、華がプロポーズされたところで6話は終わりました。

和馬は三雲家の偽りの質素な家に結婚の挨拶に来て、尊たちに大いに歓迎されます。帰り道、華は和馬に嘘をつかないこと、もう泥棒はしないことを約束し、後日本当の豪華な家にも、尊と悦子の目を盗んで招待します。

一方桜庭家は、代々結納を行っている旅館で、両家泊まりでの結納を提案します。

華と和馬は、何とかお互いの家の素性を隠しながら、結納が進んでいきます。

そこに、尊のサプライズで、いつも仏壇の写真でしか登場していなかった華の祖父・伝説のスリ師の巌が登場します。

家に寄り付かず、死んだも同然と、マツが仏壇を作っておいたのでした。

結納の最中、何者かが桜庭家が泊まる部屋に侵入し、 Lの一族より、という置手紙を残し、財布を盗みました。

だましだまし、なんとか結納が終了すると、和馬は尊を風呂に誘います。そこで尊は、和馬に自分たちがLの一族であることを打ち明けます。

美佐子も華を風呂に誘いますが、先に入っていた悦子の洋服から、Lの一族に盗まれたはずのトルンダワ王国の秘宝を発見し、三雲家に疑惑の目を向けます。

部屋に帰った美佐子は、財布が盗まれていることに気付き、置手紙も発見します。

桜庭家は捜査に乗り出しました。桜庭家の素性を知らない三雲家は、「まるで刑事気取りだな」とバカにします。

そんな三雲家を置いて、華は散歩にでかけると、旅館の女将と男が深刻な話をしていました。

女将に、今回の盗難とも関係があるのか、と事情を尋ねると、最近この温泉地の土地を買い占める六見リゾートという、悪徳会社があり、女将が旅館の買収を断ると嫌がらせが始まった。困っていたところ、その会社の息子だけは話を聞いてくれ、いつの間にか恋をするようになった。敵対する組織同士、許されない恋をしてしまった、と華に打ち明けました。禁断の恋に、華は共感します。

女将は、必ず財布は取り返す、とその場を去りました。

その頃美佐子は、尊たちに、桜庭家は全員警察官であることを告げます。

女将と別れたあと、華は女性の叫び声を聞きます。すると巌が現れて、泥棒衣装を華に渡します。和馬に、もう泥棒をしないと誓った華でしたが、「弱きを助け、強気をくじく。それがLの一族のポリシーだ」と言われ、覚悟を決めて変身し、巌と華が、女将と社長の息子が捕らわれている場所へ乗り込み、悪者たちを成敗し、二人を助けます。

華たちが家族のもとへ戻ると、逃亡の準備をしていました。悦子は秘宝がなくなったと大騒ぎしますが、それを見て、華は美佐子に素性がバレたことを悟ります。

桜庭家率いる警察に包囲された三雲家ですが、間一髪で逃げ切ります。

逃げている最中、和馬は華を見つけ、「必ず迎えに行くから待っていてくれ」と言いますが、華は振り切って逃げます。

そこで7話は終了しました。

 

初回1ヶ月無料キャンペーン!!

▼        ▼       ▼

▲       ▲       ▲

 

第8話のネタバレと感想

 

 

7話の終わりで、三雲家はとうとう桜庭一家にLの一族だとバレて、警察に追われる身となってしまいました。

 

三雲家は指名手配犯となり、尊は家族分の偽造した戸籍を手に入れ、ほとぼりが冷めるまで一家は解散しました。

 

一方、和馬は父親に、『華の正体をしらなかったことを証明しろ。そのために、その手で華を逮捕しろ』と言われます。和馬は捜査本部とともに、しらみつぶしに華の行方を追います。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

華はお金が底をつき、食べるものがなく道で倒れます。

謎の女に助けられ、食事を与えられます。

女は訳アリが集うスナックのママで、うちで働くよう華を誘います。

公園に住み着いた渉は、小学生から嫌がらせを受けますが、暑さで倒れた子供をテントウムシロボットで助け、神様扱いをされます。

和馬は会議にかけられ、懲戒免職の可能性まで示唆されました。

上層部が執拗なまでにLの一族を追う理由が気になる和馬は、元警視総監の孫のエミリに尋ねますが、エミリに『もう忘れたほうがいいです』と言われます。和馬は『どうしようもなく会いたいんです』と言い、エミリはショックを受けます。

スナックで働き始めた華も、和馬への思いを募らせ、涙をこぼします。

スナックのママと従業員は、テレビに映った指名手配の似顔絵から、華の正体を知ってしまいます。店にも行方を追っている警察官がやってきますが、ママは華を匿います。

その店に、続々と訳アリが集います。『元銀座のママで、男に騙されてばかりの女・悦子』『元トラック野郎で流しの演歌歌手の荒くれもの・尊』『白塗りで体を売っているマツ』設定に華はうんざりします。

そんな中、従業員の女が、懸賞金1000万円がかかった華を警察にタレこみ、指紋のついた瓶を和馬や巻たちに渡します。

ママはみんなの正体が分かっており、『あんたたちLの一族に頼みがある。男を盗んできてほしい』と頼みます。

訳あって前科者になり、今はヤクザの組に属している昔の男を連れ戻してほしい、今夜、麻薬の密売に関わるから、その男を盗み出してきてほしい、と頼みます。

4人と、テントウムシを遠隔操作する渉も加わり、組をやっつけ、男を救出します。

夜が明けて店に戻った華ですが、外には和馬たち警察がいました。

和馬は店の扉を開け、華に手錠をかけました。

華がパトカーに連行されるところで、8話は終わりました。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

状況としてはシリアスですが、8話は上質なコメディの舞台や映画を観ているようでした。

三雲家の人たちの大袈裟な演技が面白く、本当にお芝居上手なんだな、と感心してしまいました。

前回ロスだった円城寺も思わぬところで登場し、和馬も一緒に歌を披露してくれて満足です。

そして8話ゲストの遠野なぎこがまた、良かったです。訳アリスナックママを、リアルに表現していました。バラエティの遠野より、もっとドラマの彼女を見たいと思ってしまいました。

スナックのセットも、レトロでキッチュですごく好みです。

そして気になるのは次回の展開です。華に手錠をかけた和馬は、何か考えがあるのでしょうか。

次回予告では、牢屋にいる様子はないので、釈放されたようですが、円城寺×華、和馬×エミリのカップルが誕生しているようでした。次回からは最終章に突入です。もうすぐ終わりだと思うと寂しいです。最後は華と和馬のハッピーエンドになってほしいですが、どうなるのか目が離せません!

 

第9話のネタバレと感想

 

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

ただいま準備中です…

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

ただいま準備中です…

 

ネットの感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

初回1ヶ月無料キャンペーン!!

▼        ▼       ▼

▲       ▲       ▲

 

今回紹介させていただいた方法で【ルパンの娘】見逃し配信無料動画を見ていただけたらと思います!

どうせ見るならいつでもどこでも観れて、お得に簡単に見れてストレスなしの方がいいですよね!

ぜひ動画配信サービスを活用しましょう!

-フジテレビ, ルパンの娘

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.