良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

警察病院から韓国籍60代の逃走した男の名前や顔画像や現在の行方は?東京都中野区で窃盗で逮捕後保釈中に。

投稿日:

お盆休みの終わりに、なんとも物騒な事件が起きました。

東京都中野区にある東京警察病院から、窃盗容疑で逮捕後にけがの治療のため釈放されていた韓国籍の60代の男が逃走しました。

警察病院から韓国籍60代の逃走した男の名前や顔画像や現在の行方は?東京都中野区で窃盗で逮捕後保釈中に…

 

 

事件のあらすじ

 

8月13日午後2時20分頃、中野区内の飲食店から現金を盗んだ疑いで、現行犯逮捕されました。その際、転倒してあばら骨などを骨折したため、一旦保釈し、8月22日まで東京警察病院に入院することになっていました。

 

入院中は2人態勢で警戒にあたっており、逃亡当日の18日朝は、前日夕方から中野署の巡査部長と巡査長が担当していました。防犯カメラには男がトイレのドアから出る様子が映っていましたが、トイレ前に立っていた巡査長は目を離していたということです。

 

男はJR中野駅方向に逃げたようで、身長180cm、白いTシャツに青っぽいズボンをはいています。

 

油断のスキをついたのでしょうか、二人の責任は重いですね。

怪我を負っているし、警察病院内だからと、油断したのでしょうか。男は60代ですが、180cmで結構大柄なので暴れたりしたら怖いですよね。

駅方面に逃げたということで、防犯カメラ映像をフルに使って、一刻も早く逮捕してほしいです。

 

 

東京警察病院とは

 

私たちに普段馴染みのない警察病院とは、どんな施設なのでしょうか。

 

意外ですが、警察病院は、警察関係だけでなく、一般の誰でも受診可能です。

東京警察病院は24もの診療科を備える大きな病院で、一般内科・産婦人科・脳神経外科から美容外科まで幅広いです。

JR中野駅から徒歩10分で、アクセスも良好です。

 

 

近代的で大きく、きれいな病院です。

 

 

調べてみましたが、警察病院だからと言って、鉄格子がはまっているとか、そういうことはないようです。窓ガラスは全部、防弾ガラスだ、という噂もあるようで、ある程度セキュリティは高いようです。

 

しかも逮捕後の治療費は警察が負担します。ちなみに起訴後は検察が負担します。

いずれももちろん税金です。

治療費に見張りの分の人件費もすべて税金、私たちが支払っているなんて納得いかないですよね。

しかも今回は外国籍の男なので、余計に・・。

さらに今回は、そんな見張りも役に立たず、税金を返せ!と言われても仕方がないのでは、と思ってしまいます。

 

 

名前や顔画像や逃亡先は

 

参照:Yahoo!

 

男はどこに逃亡したのでしょうか。中野から徒歩でも行ける新大久保にはコリアンタウンがあるので、そちらに行った可能性が高いです。

仲間に匿ってもらえたとしたら、発見に時間がかかるかもしれませんね。

新大久保には韓国料理や韓流アイドルのショップ、コスメショップなどのお店がひしめき合っており、若者も多く、かつての原宿を思わせる賑わいを見せています。

特に夏休みの日曜日なので、かなりの人出でしょう。

逆上した容疑者が、こんなところで事件を起こしたら・・・ぞっとしますよね。

一刻も早く捕まってほしい…

しかしそれでも公表されない顔画像や名前です。

 

どんな人物なのか我々は全く知る由もなく逮捕されるまで怯えながら、この60代の韓国籍の男が捕まるまで過ごさないといけないのです。

 

 

まとめ

 

今回、悪しき前例を作ってしまったと思います。今後、犯罪者が警察病院に入院したら、どうにかして逃げ出そうと思うかもしれません。

保釈中に逃亡される事件が、このところ急増していますので、制度の見直し等、必要な時期なのかもしれませんね。

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.