良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

大橋強史容疑者の顔画像やプロフィール。 現場の地図やひき逃げ死亡事故原因も。なぜ逃げたのか?

8月25日PM11時30分頃、鹿沼市深津の県道で、スポーツカーに接触しそのはずみでスポーツカーは街路樹に衝突炎上。車の中から2人の遺体が見つかり、事故を起こした乗用車はそのまま逃走していました。現場に残されていた車の破片や現場近くの防犯カメラなどから事故を起こした車を特定し、26日未明に宇都宮市海道町に住む建設業作業員大橋強史容疑者(50)をひき逃げ、危険運転致死の疑いで逮捕しました。

事故を起こしてそのまま逃げるという卑怯極まりないこの事故を詳しくみていきます。

 

 

大橋強史容疑者について

 

参照:ANN

ひき逃げ死亡事故を起こした犯人の今わかっている情報です。

名前  大橋強史

年齢  50歳

住所  宇都宮市海道町

職業  建設作業員

顔画像は見つけることが出来ませんでした。

 

 

現場の地図

 

 

現場は鹿沼市深津の県道です。

この道は片側二車線のわりと見通しの良い道路です。

道路の脇には街路樹が立ち並び、今回スポーツカーはこの街路樹に衝突してしまいました。

映像には街路樹が焼け焦げたあとが見られ当時凄い勢いで火の手が上がっていたことが想像出来ます。

 

 

事故の原因

 

参照:NNN

 

事故を起こした犯人の乗った車がUターンをしようとして、反対車線に出たところで反対車線を走っていたスポーツカーに接触、そのはずみでスポーツカーの進行方向左側にあった道路脇の街路樹に衝突し炎上したことが原因と見られています。

事故があった時間帯は夜の11時30分頃で、車の通りは少なかったとみられます。

大橋強史容疑者は確認することなくUターンを試みたのではないでしょうか。

その場をたまたま走行していたスポーツカーの2人はなにも悪くないのです。

気の毒としかいいようがありません。

 

 

なぜ逃げたのか?

 

参照:ANN

 

警察の調べに対し、大橋強史容疑者は現場から逃げた理由を

「相手の車とぶつかって不安になり現場から逃走した」と答えています。

なんと身勝手な理由でしょう。

犯人が逃げずに被害にあったスポーツカーの中の2人を助けようとしていたら、いち早く消防へ通報していたら2人はもしかしたら助かっていたのかもしれないのです。

事故のあった時間帯は夜でした。もしかしたら飲酒運転でもしていてそれがバレるのが怖くて逃げたのでは?とも疑ってしまいます。

スポーツカーから見つかったお二人はまだ身元が判明していないそうです。

早く身元が判明する事を願うばかりです。

 

 

まとめ

 

ひき逃げ死亡事故という表現しか出来ませんが、本当は殺人事件に匹敵する酷い事故です。

今問題になっている煽り運転もしかり、危険運転は立派な殺人になるかもしれない恐ろしい行為です。

車はともすれば凶器にもなりうる乗り物であるということを運転手は心に留めてハンドルを握りたいものです。

自分の身勝手な独りよがりの運転をして、罪のない人を見殺しにして、自分だけ逃げ延びようとした大橋強史容疑者。

出来る限りの厳罰に処して欲しいと思います。

亡くなられたお二人のご冥福を心よりお祈り致します。

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.