良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

金子流通サービスの本橋道雄さん顔画像や経歴と人柄は。京急衝突事故の原因確定?

投稿日:

信じられないような事故が起きてしまいました。

9月5日午前11時43分ごろ、横浜市神奈川区にある、京急電鉄の神奈川新町駅の近くの踏切で、下り快特電車がトラックと衝突しました。

 

トラックが踏切に立ち往生したようです。

そのトラックを運転していたのは、金子流通サービスに勤める本橋道雄さん(67)ですが、残念ながらこの事故でお亡くなりになりました。

 

本橋さんの経歴や人柄、事故原因について迫ります。

金子流通サービスの本橋道雄さん顔画像や経歴と人柄は。京急衝突事故の原因確定?

 

 

本橋道雄さんの顔画像・経歴・人柄・勤務先

 

参照:FNN

 

プロフィール

氏名 本橋道雄

年齢 67歳

勤務先 金子流通サービス

 

一応facebookを調べましたが、年齢のせいか、登録はなさそうでした。

 

金子流通サービスに勤め始めたのはごく最近で、昨年の10月です。その前もドライバーだったのかは分かっていません。

 

経歴は以上ですが、人柄が分かってきました。

 

真面目な性格で、タバコは吸うものの、お酒は一滴も飲まないそうです。

なので、飲酒運転の可能性は低いでしょう。

しかし、気になることが。この日は朝4時から勤務していたそうです。

眠気が襲ったなんてことも、可能性としてはあるでしょうか。

残念ながら本橋さんは亡くなってしまったので、真相解明は困難かと思います。

 

ただしトラックの過失が高いと見られ、過失運転致傷罪として調べられる見込みです。

 

 

 

金子流通サービスの最新コメント

 

参照:Yahoo!

 

金子流通サービスについても調べてみました。

 

所在地は千葉県香取市佐原ニ6274です。

会社は一般の貨物輸送や、産業廃棄物やなどを行っており、6~7人の運転手が所属しています。

 

事故を受けて、会社の関係者がコメントを出しています。

 

「今回の事故でけがをした方におわび申し上げます。まだ事故の状況が断片的にしか入っておらず、詳しい説明ができない状態です。ドライバーは真面目で勤務態度にも問題はなく、今回はグレープフルーツやオレンジを積んで横浜から成田に向かう途中でした。乗用車でも狭いような道を通っていたと報じられているが、なぜそのルートを通ったのかわかりません」

参照:NHK

 

どうして事故のあった道を通っていたのか分かっていないそうです。

本橋さんが運転していたのは12トントラックでした。

 

運輸局が監査に入り、日報や運行管理、点呼の記録などを調べるそうです。

 

また関係者によると、本橋さんは高齢のため、無理はさせられない、と会社は配慮をしていたそうです。

 

今のところ、会社も本橋さんにも悪い話は出てきませんが、調べが進むうちに、経験不足や過酷な勤務状態が明らかになってくるかもしれませんね。

 

 

事故の原因は?

 

参照:FNN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本橋さんが亡くなってしまったので、事故の原因がはっきりしていません。

しかし報道などから、原因が浮かび上がってきました。

 

京急の遠路沿いの狭い一方通行を本橋さんのトラックが走っていて、その道と直角に交わる踏切を右折した。トラックが大きく切り返しが困難になり、立ち往生。トラックに気付いた電車が急ブレーキをかけるも間に合わず、衝突し、電車がトラックを引きずるように進み、脱線して停止した。

 

ということのようです。

近くにいた人の証言によると、飛行機が落ちたかと思うほどの爆音がしたとのことでした。

 

通常、このあたりは快特だと時速120kmは出ています。急ブレーキをかけたということですが、事故後の惨状を見ると、かなりスピードは出ていたのではないかと思います。

しかし、京急ならではのある特徴のために、これでも軽く済んだという見方もあるのです。

 

 

京急の特徴

 

参照:FNN

 

京急は『先頭車は必ずモーター搭載の動力車である』ということがルールになっています。京急の電車はもちろん、京急に乗り入れる都営地下鉄・京成電鉄・北総電鉄の電車も、先頭車にモーターを搭載しています。

京成電鉄には先頭車にモーターがない車両もあり、これは京急に乗り入れられないぐらい、徹底しています。

 

そのため先頭車が重くなり、衝突事故が起きても、横転しにくいような作りになっています。

それでも今回はあれだけの破損となっていますので、もし先頭車が軽い車両だったら、あれでは済まなかったかもしれません。

 

 

まとめ

 

この事故で、死亡したのはこの本橋さん一人で、けが人は33人。いずれも軽傷だということです。京急川崎駅と上大岡駅の間の上下線では運休がストップしており、6日の夕方ラッシュ時には、運転再開の予定です。

予定外のルートを通って運転していた理由や、詳細な事故原因などの解明が待たれます。

 

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.