良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

事件事故

エアガン煽り運転の犯人特定?関西に住む40代男性。名前や顔画像は?

東名高速道路上でエアガンを打ちながら煽り運転をしていた犯人が特定され警察は行方を追っています。

事件は9月8日午前7時頃東名高速道路で起きました。

黒いワゴン車の運転席から前を走る車に向かってエアガンを打ちながら煽り運転をする動画がTwitterに投稿され物議を醸していました。

被害にあった動画投稿者の車にはエアガンで打たれたキズが多数あり警察に器物損壊で被害届を出していました。

この動画は拡散され、車のナンバーと共に注意喚起がなされていました。

問題の黒いワゴン車は燃料切れで乗り捨てられ、盗難車であったことがわかっています。

煽り運転だけでも危険極まりない行為であるにも関わらずエアガンを打ちながらとは…

もう狂ってますね。

 

 

 

 

【犯人の名前や顔画像】

 

参照:Twitter

警察は器物損壊の疑いで関西に住む40代男性の逮捕状を取り行方を追っています。

名前や顔画像はまだ発表されていません。

公開され次第追記します。

 

 

【犯行時の動画】

 

 

Twitterに拡散されているエアガンを打ちながら走る犯人の車。

ショッキングな画像です。

動画を撮影していた被害者はなにごとが起こったのか?

と、戸惑いと共にどれほどの恐怖を感じたことか。

犯人の男は何が目的だったのか?

普通の考えを持った人間ならばこんな事は思いつかないと思うのですが。

 

 

【動機は?】

 

参照:Twitter

 

事件に使った黒いワゴン車は盗難車でした。

また、ナンバープレートが一部張り替えてあったことがわかっています。

車を盗んだ上にナンバープレートの細工、その後エアガンを打ちながら煽り運転…

悪のオンパレードです。

多分、ハッキリとした動機などはないのでしょう。

自分たちが楽しむためだけの愉快犯なのかもしれません。

しかし、このような行為を思いつく思考は全くもって理解に苦しみます。

 

 

【ネットの反応】

 

 

 

 

 

 

 

このエアガン&煽り運転の事件を受けてネット上では批判や疑問の声が上がっています。

気になった反応は「なぜ犯人にモザイクをかけるのか?」という意見です。

確かに、あれだけのことをやったのに顔を隠さなくても…と感情的になる気持ちはわかりますが。

「この犯人はモザイクをかけるのに、京アニ放火事件で被害に遭われた方の実名報道はするのか?」

との声も上がっていて複雑な気持ちになりました。

もちろん別の事件であり、それぞれに意味があり、事情があり、全てをひとまとめに考えるのは全く違う事です。

しかし、常日頃からマスコミの報道の仕方に疑問を持っている人もいるということでしょうか。

 

 

【まとめ】

 

犯人はいまだ逃走中です。

逃げられるわけないのに…。

なんなら、逃げるぐらいならはじめからこんな危険な事やるな。

情けない…という気持ちが込み上げてきます。

早い犯人逮捕が望まれます。

-事件事故

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.