良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

芸能人

鈴木砂羽の舞台『結婚の条件』を降板した2人の女優の代役って結局誰なの?

投稿日:2017年9月14日 更新日:

女優・鈴木砂羽が主演、演出を手掛ける舞台『結婚の条件』の、

公演2日前に降板した2人の女優。

女優・鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)です。

2日前はダメでしょ!って梅澤さんがミヤネ屋で叫んでましたよ(笑)

で、代役は誰?

 

その代役を務めるのがポールダンサーのKUMIさん。

 

降板する女優さんは2人で、代役は1人。。。

??

数合いませんけど?

おそらくかなり台本を修正するのでしょう。

 

気になるのが、ポールダンサーであって、女優ではないという事。

こういう意味でも鈴木砂羽は思い切った事をした!

って事になるんじゃないでしょうか?

 

とりあえず気になるのが、

救世主となるのか?

ポールダンサーのKUMIさん。

少しだけ調べて見ました。

KUMIさんってどんな人?

いきなり引用ですが(笑)

  • プロフィール

    女性美溢れる妖艶なスタイル、繊細かつダイナミックな表現に定評のある、
    日本屈指のポールダンサー。

  • 公演履歴等

    「MISS POLE DANCE JAPAN 2008」にて準優勝。
    国内海外の様々なクラブイベント、ブランドパーティーに出演。
    2016年
    牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)
    演出
    * ASTERISK 「Goodbye,Snow White」
    出演
    2015年、「アスタリク~女神の光~」
    残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」に、女教師、タマコ役で出演など、女優としても活躍。

    2016年
    牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)演出
    * ASTERISK 「Goodbye,Snow White」出演

    映画『モテキ』、『ヘルタースケルター』、GLAY、浜崎あゆみ、三代目J Soul Brothers、UVERworld、VAMPS、ゴールデンボンバー、などアーティストPV、CM、ライブにも多数出演し、スカパーBazooka!!オフィシャルダンサーを務める。
    現在、ポールダンサー、女優、インストラクター、コレオグラファー、ポーザー、MC、アドバイザーとして様々なシーンで活躍している。

だそうです(笑)

本名は分からなかったんですが、

生年月日は1991年6月22日。

26歳ですね。

どうやら前述してますが、ポールダンサーの他にも女優などもこなしているので、

このようなハプニングにも対応できるのでしょうね。

この引用を見るとアーティストのPVやライブにも出ているのですが、

かなりのアーティストばかりですよ。

これってもうこの情報だけで、

『あ、この人なら間違いないな』

って思わせる実績ですよ。

だってアーティストだけで何十万人も集めれる所に参戦する程のポテンシャルがあるって事ですからね。

おわりに

記事の冒頭で梅澤さんが叫んでたと記載しましたが、

実際は…

かなりぶちぎれてました。

 

梅澤さんも舞台の主演や脚本などを50年もしてきたようで、

『公演の2日前に降板なんてお客さんに失礼だ!』

『こうなるんだったら初めから引き受けるな!』

っと怒ってました。

ですが、

『役者は選ばれる立場ですけど、出演するかしないか選ぶ権利もある。

2日前に降板するなんてありえない。こんなバカな話あります?』

っとも言ってます。

これは降板した女優だけではなく、プロデューサーや演出担当者ら製作者全体が

『プロとして足りないんじゃないか?』

っと怒ってました。

女優に怒る一方で、製作者にも苦言を呈していました。

そりゃそうですよね。

 

ですが、無事昨日公演できたようで、

鈴木砂羽さんは公演後、お客さんの姿を見て涙したようですね。

陰ながら応援しましょう。

Sponsored Link



Sponsored Link



-芸能人

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です