良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

災害news

最強クラスの台風19号接近中!狩野川台風に匹敵すると気象庁が警告。狩野川台風とは?

投稿日:

大型で非常に勢力の強い台風19号(ハキビス:素早いの意味)が勢力を落とすことなく日本へ接近しています。

予報円の中心を通った場合は明日10月12日(土)夜には静岡県や東京都心を含む関東地方へ接近または上陸する見込みです。

先日の台風15号で甚大な被害を受けた千葉県などでは警戒を強めています。

今回の台風19号はハリケーンの勢力に置き換えるとカテゴリー5の最大クラスに匹敵するということで、イギリスのBBCでも取り上げられ報道されているほどです。

気象庁は異例の記者会見を昨日に引き続き今日も開いており、台風19号に最大限の警戒をするように繰り返して伝えています。

そしてこの記者会見の中で「狩野川台風」に匹敵するほどの台風である。と発表しています。

「伊勢湾台風」や「室戸台風」などは日本での甚大な被害をもたらした水害としてよく耳にしますが今回気象庁が記者会見の中で例えとして使った「狩野川台風」はどんな台風だったのでしょうか。

詳しく調べてみました。

 

 

【狩野川台風の概要】

 

参照:Yahoo!

 

この台風は1958年9月27日に静岡県伊豆半島を中心に死者・行方不明者1269名もの甚大な被害をもたらしたカテゴリー5に分類されるスーパー台風です。

台風の寿命は6日と6時間であり最盛期が非常に長く900ミリバール以上であった時間は48時間におよびました。

この台風はこの年の台風22号で、最低気圧が877ミリバール(現在はhPa)にまで発達し、当時台風のみならず最低気圧の世界最高記録となりました。

この記録は1973年の台風15号で875ミリバールが測定されるまで破られることはありませんでした。

最大風速が100m/sにまでなり、直径15kmの「台風の目」は極めて明瞭でありこの時に撮影された目の画像は台風の目の典型として多くの書籍に掲載されています。

 

 

【なぜ狩野川台風と呼ばれているか】

 

参照:Yahoo!

 

伊豆半島の狩野川流域で大きな水害が発生し死者・行方不明者のほとんどが伊豆半島の水害によるものであり、狩野川流域では破堤が15箇所、決壊が7箇所、氾濫が3000haと被害が甚大であったことから気象庁が11月に「狩野川台風」と正式に命名したことに由来します。

「洞爺丸台風」と共に公式に名称が与えられた最初の台風です。

 

 

【狩野川台風の進路は】

 

参照:Yahoo!

 

狩野川台風が出来て、温帯低気圧になるまでをみていきます。

 

1958年9月21日台風22号発生

 

海上で勢力を拡大し…

  • 9月26日21時 伊豆半島のすぐ南を通過。この時の勢力は935ミリバール
  • 9月27日 0時頃 神奈川県東部に上陸する。この時の勢力は960ミリバール 秋雨前線を刺激し東日本に大雨をもたらす。

9月27日1時頃 東京のすぐ西を通過する。

6時頃 三陸沖に抜ける。

9時頃 宮城県の東の海上で温帯低気圧になる。

狩野川台風は極めて非常に勢力の強い台風でしたが、日本に近づく時に急速に勢力を弱め日本へ上陸した時には最大風速が35m程になっていました。

しかし、典型的な雨台風となり狩野川流域での洪水や鉄砲水、土石流は想像を絶するものとなりました。

伊豆半島での総雨量は753mmとなり避難所となっていた中学校にも襲いかかり避難者もろとも流失、または、激しい水流で山が二つに割れるという考えられない災害も発生しました。

この狩野川台風では唯一高潮の発生は免れていてこれは台風時間が干潮であったためです。

今回の台風19号は通過時刻がちょうど満潮と重なる見込みで高潮の被害も懸念されます。

 

 

【まとめ】

 

参照:Yahoo!

 

こうしている間には台風19号はゆっくりと日本へと近づいています。

今現在の台風の詳細をもう一度見てみましょう。

9月11日0時現在

大型で非常に強い

中心気圧 925hPa

最大風速 50m/s

最大瞬間風速 70m/s

進路・速さ 北北西へ25m/h

この台風19号は今回調べた狩野川台風と進路が酷似する見込みです。

降水量は多いところで総雨量が1000mmを超えるとみられています。

台風進路にかかる所にお住まいの皆さんは不要不急の外出を控え、早め早めの避難を心がけ、命を守る行動を取っていただきたいと思います。

-災害news

Copyright© 良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.