良い転機になるかも…とても能天気な情報ブログ

お得で素敵で面白くて暇を潰せる【芸能・スポーツ・社会・旅・その他】の最新情報を画像や動画をたま~にちょこっと使って分かりやすくお伝えします。

プロ野球

凄い!日ハムが大谷のメジャー挑戦のために手術を全面バックアップ!

投稿日:

先日の登板の翌日、9月13日は打者としては出場せず、軽めにランニングやキャッチボールで練習を終えました。

それでもマリナーズのディポートGMら米大リーグのスカウト陣が視察に訪れて練習から見守っていたようです。

 

大谷が手術!?

去年の秋に痛めた右足かかと部分にある「三角骨骨棘(こっきょく)」の除去手術をする事に決めたようです。

手術をした場合は、1か月から3か月で完治するようです。

手術の予定日はオフシーズンになる10月ごろの予定なので、

遅くても翌年の1月にはメジャー挑戦のために始動できるようです。

 

去年の出来事

去年の秋に痛めた患部は、今年の春にかなりもめましたよね。

傷めた状態なのに関わらず、WBCに出るとか言っておきながら、

『状態が良くないので…』って事で開幕ギリギリで出ないって事になり、

日本中が荒れた記憶がありますね(笑)

それだけ彼を楽しみにしていたファンが多かったって事でしょう。

それを裏切られた。

こんな事でメジャーなんて大丈夫なのか?!

最初から治療に専念しとけよ!

って感情が入り乱れてたように感じます。

 

そんな事があった大谷選手にも関わらず、

現在ここまで日本中をワクワクさせてくれるのは、

やはり彼の、

【剛速球】【切れ味抜群の変化球】

そして

【ピッチャーのはずなのにホームランバッター(笑)】

って事ですよね。

 

現在の患部の状態は?

去年痛めた患部は手術をしていませんでした。

おそらく開幕ギリギリだったからでしょう。

春先からの保存療法で現在は痛みが軽減されている状態なのです。

保存療法ってなんでしょうね?

最近の医学は凄いですね。

今までの野球選手では無かった治療方法だと思います。

(今度これを記事にしてみよう…笑)

 

これからの大谷と日ハムの後押し

そして前述記載した通りこの秋に手術に踏み込む訳ですが。。。

 

ここまでの大谷選手の経過を球団や専属のトレーナーは色々理解しているので、

それを踏まえてメジャー挑戦する時まで全面バックアップするようです。

確かに、

『もうメジャー行くんだから後は好きにしてください』

では、何か最後の最後で不信感しか残らないですもんね。

 

それに大谷選手はドラフトが始まる前に、

メジャー挑戦の意向をメディアを通して発言し、

ここでも日本中を沸かせていました(笑)

彼はどれだけ私たちを楽しみにさせてくれるんでしょう。

 

その意向を尊重して頂く条件で日ハムを選んだ大谷選手なので、

ある意味日ハムが今大谷選手を前面バックアップするのは必然なんでしょうね。

 

だんだん夢の挑戦に近づいてきましたよ。

来年の今頃一体大谷選手がどうなっているのか…

すでに今から楽しみですね!

Sponsored Link



Sponsored Link



-プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA